今週のメインdeパツイチ2004
第51回毎日杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第51回 毎日杯 阪神・芝2000m  3歳オープン(GIII) 2004年3月27日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ラバグルート 500万下 1着 きさらぎ賞でもそこそこの成績。嵌れば。 -
2 2 アサクサユートピア 芝二千2:01.6 1着 未勝利でモタモタ。入着はありそうだが... - -
3 3 マイネルマクロス 京成杯 2着 重賞実績素直に評価。前残りあれば。
4 4 シェルゲーム 葉牡丹賞 1着 葉牡丹賞悠々とレコード勝ち。能力違う? -
5 5 フィレンツェ すみれS 3着 前走で決着済み?それとも巻き返しある?
6 6 エイユーハーデイ こぶし賞 1着 末脚なかなか。展開次第で浮上も。 -
7 7 マイティミシエロ ダ千八2:01.4 1着 タイム平凡。未知の魅力はあるが... - -
8 8 キングカメハメハ すみれS 1着 すみれS完勝。だが京成杯の内容がちょっと... -

以上登録8頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第51回毎日杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第51回毎日杯の展望と予想とヨタ話
「要チェック」の巻

 3歳牡馬クラシック戦線に滑り込め!
 ここがラストチャンス、第51回毎日杯。

 例年だと500万下勝ち程度の馬でも抽選でなんとか出走できた3歳牡馬クラシック戦線。だが、今年はそうも言ってられない。 各重賞の勝ち馬がバラバラな上に故障してリタイアする馬が皆無。「500万下勝ち」だけでは抽選対象にすらなれないのが実情。 各陣営ともに、この毎日杯で何としても賞金を上積みしたいところでしょうな。

 それはさておき、毎日杯の予想。重賞でも好走あるキングカメハメハ・マイネルマクロス辺りで妥当かな?...とは言ってられません。 注目はシェルゲーム。葉牡丹賞は直線でほとんど追うところ無く楽勝。しかもレコードのおまけつき。その力が本物かどうかを証明する一戦になりそう。 マル外馬だから即3歳牡馬クラシック戦線に殴り込みとまではいかないが、先々脅威になるかもしれないんで。要注目ですな。

<第51回毎日杯予想>

◎シェルゲーム
○フィレンツェ
▲マイネルマクロス
△エイユーハーデイ
△キングカメハメハ

 馬券はなぁ...8頭しかいないんで妙味薄っぽそう。

結果

1着キングカメハメハ
2着シェルゲーム
3着マイネルマクロス
4着フィレンツェ
5着マイティミシエロ

タイム:2分01秒2 3F:34.7秒
キングカメハメハ 牡3歳
騎手:福永祐一 厩舎:栗東・松田国厩舎
生産牧場:ノーザンファーム
単勝:8番270円
複勝:8番100円、4番100円、3番110円
枠連:4-8 210円
馬単:8-4 490円
3連複:3-4-8 200円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。でも、微妙っすねぇ。
 ガチガチの決着な上に1着2着が逆だもんなぁ。

 で、毎日杯の結果。好位追走したキングカメハメハが直線で抜群の伸びをみせ1着。追い出してからあっという間に後続馬を突き放し、終わってみれば2・1/2馬身差で完勝。 スローペースで瞬発力勝負になったのが幸いしたか、前走のすみれステークスと同様に好位追走から楽に後続馬を突き放す内容。 ただ京成杯のようにペースが速くなると「どうなのかな?」という気がするが。今後はそれが課題でしょう。

 あと、シェルゲーム。やはり休み明けが堪えたのか?馬体重も+16kg。追ってからの反応がイマイチ。 結局、無理をさせず2着キープまで。負けは負けだが「ここで終わり」とは言えないですな。次、どれだけ変わってくるか、それで判断しましょう。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。