今週のメインdeパツイチ2004
第34回高松宮記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第34回 高松宮記念 中京・芝1200m  4歳上オープン(GI) 2004年3月28日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ホーマンアピール ファルコンS 2着 前走着順の割に着差は少ない。が、GIでは。 - -
2 ギャラントアロー スワンS 1着 同型不在。平坦コースの中京なら押し切りも。 -
2 3 サニングデール 阪急杯 1着 去年の2着馬。前走1着でスランプ脱出した? -
4 シルキーラグーン オーシャンS 1着 前走は展開ハマった感あり。今回は厳しい。 - -
3 5 アタゴタイショウ 阪急杯 4着 前走よく頑張った。前残りの流れなら。 -
6 サクラタイリン 山城S 1着 重賞でも好走ある。今回昇級&GIだが注意。 -
4 7 シーイズトウショウ CBC賞 1着 1200mでは3着外ナシ。GIでも十分好走可能。
8 デュランダル マイルCS 1着 切れ味は抜群。ただ今の中京で差しきれる? - -
5 9 ワンダフルデイズ 淀短距離S 2着 前2走着順はイマイチだが末脚マズマズで。 -
10 カフェボストニアン CBC賞 2着 叩き2戦目で上積み望める。いい勝負。
6 11 モンパルナス 淀短距離 3着 重賞の段階で力不足。ダメモトで逃げる? - -
12 ウインクリューガー NHKマイルC 1着 黒船賞から連闘。ただ、その黒船賞の成績が... - -
7 13 フルブラスト クリスマスS 2着 前走は何もかも裏目。だが若干スピード不足。 - -
14 フィールドスパート 東風S 10着 1200mは歓迎。だが2桁着順続きでは。 - -
15 テンシノキセキ セントウルS 1着 堅実だが最近詰め甘いのが気がかりで。 -
8 16 リキアイタイカン 高松宮記念 3着 去年3着、一昨年4着。GIだと妙に走る馬で。 -
17 サーガノヴェル シルクロード 2着 成績不安定。さらにGIとなると荷が重いか。 - -
18 キーンランドスワン シルクロード 1着 前走がちと物足りぬ。展開ハマらないと。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第34回高松宮記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第34回高松宮記念の展望と予想とヨタ話
「先行有利?」の巻

 さ、始まりました春のGIシリーズ。第34回高松宮記念。
 ...でも「冬のGIシリーズ最終戦」って言ったほうがいいのかも。

 ま、そんな戯言はともかくとして。第34回高松宮記念の展望。とりあえずはデュランダルの「スプリントGI春秋連覇」に期待したいところだが、今回は小回り&平坦コースの中京。 過去の高松宮記念にあったように「内側の馬場が荒れている為、大外一気が決まりやすい」という馬場コンディションならチャンスは十分だが、 まだまだコンディションは良好ですからね。自力に加え「プラスα」がないとスプリントGI春秋連覇は厳しそう。前が止まってくれればいいんだが...

 という訳で今回の高松宮記念、想像している以上に大混戦だったりするんじゃないでしょうか? ステップレースを見る限りでは、去年この高松宮記念で2着に入っているサニングデールが阪急杯で復活、一つ抜けた存在になっているが、印象としてはちょっと抜けた程度。 他の馬にもまだまだ逆転のチャンスはありそう。

 で、それだけ拮抗しているならば展開一つでどうとでもなるでしょう。裏を返せばそれだけ展開が重要な要素だということ。 単純に考えれば小回り&平坦コースなら「逃げ・先行」が有利なことは確か。この高松宮記念「逃げ馬は勝てない」と言われているが、 入着まで範囲を広げれば一発カマしている馬も多数。実際、エイシンバーリンやテネシーガール、メジロダーリングなどがそうですし。 特に今回極端な逃げ馬といえばギャラントアローぐらいだし、派手にやり合わない限り前に行った馬が有利なんじゃないでしょうか?

<第34回高松宮記念予想>

◎ギャラントアロー
○リキアイタイカン
▲シーイズトウショウ
△カフェボストニアン
△サクラタイリン
△ワンダフルデイズ

 ま、そんなことで先行馬中心。あとは人気薄の追込馬に注意でしょう。

結果

1着サニングデール
2着デュランダル
3着キーンランドスワン
4着ギャラントアロー
5着シーイズトウショウ

タイム:1分07秒9 3F:35.0秒
サニングデール 牡5歳
騎手:福永祐一 厩舎:栗東・瀬戸口厩舎
生産牧場:タイヘイ牧場
単勝:3番430円
複勝:3番150円、8番180円、18番490円
枠連:2-4 380円 馬連:3-8 740円
馬単:3-8 1500円
3連複:3-8-18 5490円
ワイド:3-8 370円
    3-18 1520円 8-18 1820円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。残り100mまでは正解だったんだけど...
 ま、結局は「展開読み間違え」といった感じですな。

 という訳で今回の高松宮記念、終わってみれば後方にいた3頭がそれぞれ1・2・3着。 ペース的には前半3ハロン通過が32.9秒と「ちょ〜っと、速いんでないの?」という流れ。 これが最後で響いたのか、残り100m過ぎで先行勢の脚色が鈍りがちに。結局、そこを「待ってました」と言わんばかりに突っ込んできたのがこの3頭だったという訳ですな。

 で、終わってみれば上位陣は「ほぼ実績通り」で無難に決着(キーンランドスワンは若干微妙ですが)。 やはりGIともなると、底力の違いが出ちゃいますな。馬場状態や展開で紛れが生じやすい状態なら結果は変わっていたんでしょうけど、 今回は絶好のコンディションでしたからね。ただ、ここまで差し・追込が決まるとは思ってもみませんでしたが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。