今週のメインdeパツイチ2004
第35回マイラーズカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第35回 マイラーズカップ 阪神・芝1600m  4歳上オープン(GII) 2004年4月17日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 キタサンチャンネル 東風S 3着 重賞実績あるだけに注意。叩き2戦目で。 -
2 2 イシノミューズ 清水S 1着 休み明け2戦ともに大敗も展開ハマれば。 -
3 3 アルビレオ 斑鳩S 3着 準OPで入着までの馬。GIIでは力不足。 - -
4 4 ウインクリューガー NHKマイルC 1着 芝のマイルなら巻き返しある。一変警戒。 -
5 5 エースインザレース 東風S 1着 今回同型強力。ここではちょっと辛いか。 - -
6 6 ローエングリン 中山記念 3着 去年はレコード勝ち。叩き2戦目で注意。
7 7 マイソールサウンド 京都金杯 1着 最近成績安定。連までなら可能性ある。
8 8 ラントゥザフリーズ 共同通信杯 1着 前走休み明けで+24kg。上積みはありそう。 - -
9 サイドワインダー 中山記念 2着 ここ数戦は展開ハマらず。展開次第で。 -

以上登録9頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第35回マイラーズカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第35回マイラーズカップの展望と予想とヨタ話
「不安」の巻

 安田記念へのステップレース。第35回マイラーズカップ。
 レベルはそこそこだけど頭数が少ないよなぁ...9頭しかいないよ。

 という訳で、今回のマイラーズカップ。別定戦で少数頭。どことなく阪神大賞典と同じような雰囲気ですな。 まあ、アルビレオ・イシノミューズ以外全馬「重賞ウイナー」という点では異なりますけどね。 「ここを勝ってやろう」という意気込みも十分あるようですし。

 で、そんな面子が集まったマイラーズカップですが、頭数少ない割に予想はちょいと難解。 というのも、何かしら不安を抱えている馬ばかりなんだよな。成績自体は堅実なサイドワインダーにしても、 展開が向かず勝てていい相手に負けてたりするし、ローエングリンは去年ほどの粘りないし、NHKマイルカップ馬ウインクリューガーは2ケタ着順続きだし。 まともならこの辺りでアッサリ決着しそうなんだけどねぇ...そううまくいくかどうか。

<第35回マイラーズカップ予想>

◎ローエングリン
○ウインクリューガー
▲サイドワインダー
△キタサンチャンネル
△マイソールサウンド

 馬券的には見送るのが賢明かなぁ。

結果

1着マイソールサウンド
2着ローエングリン
3着エースインザレース
4着サイドワインダー
5着アルビレオ

タイム:1分32秒9 3F:34.5秒
マイソールサウンド 牡5歳
騎手:本田優 厩舎:栗東・西浦厩舎
生産牧場:長田ファーム
単勝:7番1090円
複勝:7番170円、6番110円、5番270円
枠連:6-7 560円 馬連:6-7 570円
馬単:7-6 2180円
3連複:5-6-7 1590円
ワイド:6-7 230円
    5-7 1140円 5-6 410円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。でも、あまりつかないッスね。
 馬単なら高いんだけど、さすがにマイソールサウンドを頭にするのはねぇ。

 で、マイラーズカップの結果。ローエングリンもサイドワインダーも不安的中。ローエングリンはエースインザレースを先に行かせ2番手からの競馬。 直線で抜け出しこのまま押し切り勝ちかと思われたが、最後粘りきれず。サイドワインダーは、やたらと前残りが多かったこの開催では辛かった。 後方一気を目論むも、前が3ハロン34.5秒の脚を使ったのではさすがに届きません。逃げたエースインザレースも交わせず4着まででした。

 それはともかく、マイソールサウンド。マイルが合うということもあるんだが、どちらかというと「力つけてきた」と判断するのが妥当なのかも。 父:タマモクロスということもあるし。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。