今週のメインdeパツイチ2004
第6回京都ジャンプステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第6回 京都ジャンプステークス 京都・芝3170m  4歳上オープン(J.GIII) 2004年5月15日第9R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 シンメイロッチ 障・オープン 1着 オープン2勝は評価。能力は遜色ない。 -
2 2 クールジョイ 京都ハイJ 2着 重賞での好走は評価。あとは展開次第。 -
3 3 テンビーエース 東京オータム 1着 一応重賞勝ち馬。58kg&叩き2戦目で。 -
4 ヤマトフォルツァ 障・オープン 1着 中山GJ7着は度外視。京都で巻き返し。
4 5 シーグローリアス 豊国JS 4着 前走負けすぎ。まだ時間かかりそうで。 - -
6 キタサンオウドウ 障・オープン 1着 ここ少々相手強い。展開恵まれぬと。 - -
5 7 エアジューク ペガザスJ 1着 強敵揃ったペガザスJを快勝。重賞でも。 -
8 テイエムハヤカゼ 淀JS 3着 詰めが大甘。流れに乗って入着までか。 - -
6 9 アトラクティーボ 障・オープン 4着 立ち直る。重賞でもそれなりに走りそう。 -
10 チアズシャイニング 春麗JS 2着 前走はフロック?それとも実力? -
7 11 ロードプリヴェイル 障・未勝利 1着 平地力はある。いきなり重賞制覇も。
12 エーピータロー 障・オープン 4着 多少はマシに。でもここでは入着まで。 - -
8 13 パレスキング 障・オープン 5着 楽に先手なら前残りある。注意必要。 -
14 オースミツヨシ 障・オープン 7着 後方をついて回るだけ。入着も厳しい。 - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第6回京都ジャンプステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第6回京都ジャンプステークスの展望と予想とヨタ話
「ニューカマー」の巻

 中山GJも終わり、暮れの中山大障害までは怠惰な日々が続きます。
 ニューカマーの動向に注目?第6回京都ジャンプステークス。

 さて、そんなこんなで今回の京都ジャンプステークス。前述の通り、ニューカマーの動向に注目したい一戦。 何せ、ウインマーベラスがリタイヤしたり、中山グランドジャンプでギルデッドエージ・ダイワデュールが完敗したりして、古株が一掃されちゃったからね。 「新旧交代はリアルタイムで進行中」なのが今のジャンプ界なんですわ。

 で、出走メンバーをざっと見回してみたんだが、なんだか馴染みのない名前ばかり。関東を拠点としていると、 関西の障害未勝利・オープンを見る機会なんてほとんどない訳でして、それで「馴染みがない」と感じてしまうことは確かですわ。 だけど、「重賞に出走していない馬ばかり」ってことが主な要因なんじゃないッスか?ま、裏を返せば、それだけ「新興勢力が急激に勃興してきた」といったところでしょうな。 この辺りがどれだけの競馬をするか、そこに注目でしょう。

<第6回京都ジャンプステークス予想>

◎エアジューク
○テンビーエース
▲ロードプリヴェイル
△ヤマトフォルツァ
△シンメイロッチ

 だが、新入りさんには「5月病」がつきものですからね。さて、どうなるやら。

結果

1着クールジョイ
2着シンメイロッチ
3着パレスキング
4着テンビーエース
5着シーグローリアス

タイム:3分31秒8 3F:39.7秒
クールジョイ 牡6歳
騎手:金折知則 厩舎:栗東・松元茂厩舎
生産牧場:久保時夫
単勝:2番290円
複勝:2番130円、1番130円、13番200円
枠連:1-2 420円 馬連:1-2 420円
馬単:2-1 880円
3連複:1-2-13 1110円
ワイド:1-2 200円
    2-13 530円 1-2 460円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、タテ目ですなぁ。
 テンビーエースが人気薄にも関わらず爆走してくれたが...離れた4着では。

 で、レース結果。シーグローリアス、キタサンオウドウが後方をやや引き離して逃げるも2周目向こう正面まで。 キタサンオウドウは落馬、そして1頭だけになったシーグローリアスも失速。そこで一気に上がってきたのが勝ったクールジョイ。

 結局、ここで後続を大きく引き離して「勝負あった」。2着のシンメイロッチを7馬身ちぎって圧勝してしまいました。 京都ハイジャンプで「ウインマーベラスと僅差の2着」の実績はやっぱりダテじゃなかったということでしょうかね。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。