今週のメインdeパツイチ2004
第16回かしわ記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第16回 かしわ記念 船橋・ダ1600m  4歳上オープン(GII) 2004年5月26日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 モーニングティー 端午賞 2着 距離短縮で巻き返しあるが交流重賞では。 - -
2 2 スターキングマン 東京大賞典 1着 実績ダントツ。大人しく従うのが正解? -
3 3 ユウキュウ つつじ特別 1着 交流重賞では大敗ばかり。力不足。 - -
4 4 トーシンブリザード マイルGP 2着 群馬記念が案外の成績。ちと辛い? - -
5 5 レマーズガール エンプレス杯 1着 牡馬相手でもそこそこ好走。展開次第で。
6 6 ナイキアフリート 報知GPカップ 5着 着拾える程度の末脚ある。前崩れなら。 -
7 ナイキアディライト 東京ダービー 1着 去年秋以降頭打ち。立ち直りつつあるが... -
7 8 ノボジャック 群馬記念 4着 ここ相手揃った感あり。入着まで。 - -
9 マルカセンリョウ かきつばた記 1着 力つけてきている。ここでも通用していい。
8 10 ノボトゥルー かきつばた記 2着 最近成績安定。ただ乗り替り微妙かも。 -
11 トミケンマイルズ スターライト 1着 外枠微妙だが同型不在。単騎逃げ注意。

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第16回かしわ記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第16回かしわ記念の展望と予想とヨタ話
「真打ち登場?」の巻

 東海ステークスに続いて、帝王賞への大事な一戦。
 南関東・他地区勢も加わっての前哨戦。第16回かしわ記念。

 さてさて。東海ステークスはあんな感じで新興勢力が一気に台頭した訳ですが、このかしわ記念、 そんな新興勢力勢を迎え撃つ実績馬がいよいよ登場。去年の東京大賞典馬スターキングマンがここから始動。 他にも注目したい馬はちらほらいたりしますが、やはり動向が気になるのはこの馬。

 しかし。そんなスターキングマンですが、今回は骨折休養明け。追い切りもイマイチで、そう信頼はできそうもない。 ま、力はあるだけにこういう状態でもこなしちゃうかもしれないが、やはり減点は必要でしょう。最近力をつけてきたマルカセンリョウや、 楽にハナに立ててれば押し切りあってよさそうなトミケンマイルズとか、牝馬限定だが交流重賞勝ちまくりのレマーズガールとか、 その辺りが一発カマしてくれるんじゃないでしょうか?

<第16回かしわ記念予想>

◎スターキングマン
○トミケンマイルズ
▲マルカセンリョウ
△レマーズガール
△ノボトゥルー

 これらの馬を頭にした3連単なんて妙味ありそうですな。

結果

1着ナイキアディライト
2着トーシンブリザード
3着ノボトゥルー
4着マルカセンリョウ
5着スターキングマン

タイム:1分39秒7 3F:38.3秒
出走取消:1番
ナイキアディライト 牡4歳
騎手:石崎隆之 厩舎:船橋・出川龍厩舎
生産牧場:ハシモトファーム
単勝:7番640円
複勝:7番240円、4番380円、10番140円
枠連:4-6 6210円 馬連:4-7 5430円
枠単:6-4 9760円 馬単:7-4 11900円
3連複:4-7-10 6150円
3連単:7-4-10 46820円
ワイド:4-7 1150円
    7-10 400円 4-10 860円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、これはちょっと辛いですな。
 ナイキアディライトはともかく、トーシンブリザード外しちゃったからなぁ...

 で、かしわ記念の結果。なんだかんだ言っても、結局は実績馬同士で決着してしまったいう感じですな。 ナイキアディライトは南関東で二冠達成、そしてJDダービーではビッグウルフ、ユートピアに肉薄しているし。 このところサッパリでしたが、ようやく復調したといったところでしょうな。

 そしてもう1頭はトーシンブリザード。無敗で南関東三冠制覇、そしてフェブラリーステークスで2着しているように、実績は文句ナシ。 この馬もようやく復調...と言いたいところだが判断難しいところ。馬体重+14kgが示すように、今回余裕残しでこの結果なら次走一変あってよさそうだが、 今回もなんだか「だら〜っ」と走った感は否めないんだよなぁ。あくまで「変わってくれれば」の条件付ですな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。