今週のメインdeパツイチ2004
第34回名古屋優駿出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第34回 名古屋優駿 名古屋・ダ1900m  3歳オープン(GII) 2004年6月16日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ヒオウギ 名古屋B1 1着 中央条件戦で大敗ばかり。ここでは。 - -
2 2 スズカオペラ バイオレット 1着 ちょっと頭打ち。だがこの相手なら。
3 3 メモリーキルト 駿蹄賞 3着 ややパンチ不足。入着あればいい方か。 - -
4 4 オーゴンコウテイ 全日本2歳 2着 末脚はまずまずも名古屋コースでは辛い。 -
5 5 メテオバースト 弥生賞 3着 前走よりも相手関係楽。ここなら楽勝?
6 グローイング 駿蹄賞 5着 地元の重賞でも入着程度。力不足か。 - -
6 7 キソノトビリューウ 3歳特別 1着 中央500万下で全く通用してない。辛い。 - -
8 タカラアジュディ 兵庫Ch 2着 兵庫チャンピオンシップ2着評価。注意。
7 9 シノブホマレ 名古屋3歳1 1着 兵庫Chで大敗。さすがに通用しないか。 - -
10 メジャーガール 駿蹄賞 1着 そこそこ走る。ただ交流重賞となると。 - -
8 11 ホクセツガーデン 園田ダービー 1着 近走案外の内容。もう少しやれていいが... -
12 テンザンダンディー シクラメンS 1着 なかなか変わって来ず。一変はどう? -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第34回名古屋優駿枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第34回名古屋優駿の展望と予想とヨタ話
「レベルダウン」の巻

 中央のGIシリーズは一段落しましたが、ダート路線はこれから。
 目指すはジャパンダートダービー、第34回名古屋優駿。

 ...といってみたものの、なんだかショボイなぁ。一著前に今年からGIIに昇格したんだがそれにしても情けない面子。 先月の兵庫チャンピオンシップに比べるとワンランク落ちるといったところでしょうか。実際、出走しているのは2〜5着馬だし。

 ま、そんなクダを巻いていっても仕方がないので名古屋優駿の予想。といっても、あまり考えることもないんですけどね。 大人しく兵庫チャンピオンシップ上位馬で勝負するしかないでしょう。だって、対抗できるような馬がいないんだもん!

<第34回名古屋優駿予想>

◎メテオバースト
○スズカオペラ
▲タカラアジュディ
△ホクセツガーデン
△テンザンダンディー

 とりあえず、兵庫Ch3着馬メテオバーストから。皐月賞6着ですし。

結果

1着タカラアジュディ
2着メテオバースト
3着スズカオペラ
4着テンザンダンディー
5着オーゴンコウテイ

タイム:2分01秒3
タカラアジュディ 牡3歳
騎手:丸野勝虎 厩舎:名古屋・角田厩舎
生産牧場:中村敏明
単勝:8番870円
複勝:8番130円、5番100円、2番120円
枠連:5-6 430円 馬連:5-8 370円
枠単:6-5 1360円 馬単:8-5 1490円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。やっぱりこういう結果ですか。
 でも、馬単はそれなりについてるんだよなぁ。1490円也。

 で、終わってみればなんてことはない。今回の名古屋優駿、兵庫チャンピオンシップの2〜5着馬で綺麗に決着。 しかも、順序まで一緒でしたからね。3連単があったら、さぞかし簡単に的中できたことか(笑)

 ま、それはいいとして。名古屋優駿の結果。先手を果敢に奪っていったタカラアジュディがメテオバーストの追撃を振り切り1着。 といっても、メテオバーストが大味な競馬したから勝てたようなもんですけど。2周目向こう正面から大外ブン回して捲くってきましたからね。 で、ここでのロスが祟ったのか最後タカラアジュディと脚色が一緒になってしまってそこまで。 もうちょっと丁寧に乗っていたら違う結果になってたかもしれないんだがねぇ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。