今週のメインdeパツイチ2004
第40回小倉記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第40回 小倉記念 小倉・芝2000m  3歳上オープン(GIII) 2004年8月15日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 グリーンプレジャー 三木市50周年 1着 単騎逃げ怖い。前残りなら重賞でも。
2 2 シンデレラボーイ ストークS 2着 前走マズマズ。ハンデ生かせれば。
3 3 アンフィトリオン 天の川S 3着 詰め甘いが相手なりに走る。連なら。 -
4 4 サンライズシャーク 中山金杯 5着 展開が鍵だが一発秘める。穴で一考。 -
5 5 オースミブライト 関屋記念 15着 休み明け2戦ともに散々。一変は... - -
6 6 メイショウバトラー 小倉大賞典 1着 小倉では好成績残す。牡馬相手でも。
7 シルクサンライズ 愛知杯 6着 51kgだが軽ハンデでも好走少なくて... - -
7 8 オースミステイヤー 関越S 3着 今回芝だが相手手薄でチャンス有。注意。 -
9 ゼンノマングローブ グランドMM 2着 51kgは悪くないがパンチ不足なのが... - -
8 10 メイショウカイドウ 北九州記念 2着 今回相手手薄。トップハンデでも通用。 -
11 エイシンハリマオー 関屋記念 2着 5連続2着の頃に戻るなら通用していい。 -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第40回小倉記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第40回小倉記念の展望と予想とヨタ話
「"パッとしない"なりに」の巻

 夏の小倉開催の大一番。第40回小倉記念。
 ...地味だねぇ。今週の話題は札幌の三連単でしょうし。

 ま、さすがに三連単には負けますが、この小倉記念も馬券的には妙味アリ。メンバー的にはパッとしない面子ですが、 パッとしないなりに拮抗してますからね。それでいてハンデ戦ですし。あとは人気になるメイショウカイドウさえコケれば、 向こうに負けないくらい荒れるんじゃないっすか?

 でも、問題は何が来るかでしょうな。メイショウカイドウから買うにしても難解なのはそれ以外。 実績的にはメイショウバトラーなんだが、牝馬で54kgならちょっと微妙かも。他の馬だってチャンスはあるでしょう。 格下ながらそこそこの強敵相手に好走している条件馬辺りを狙ってみるのが正解かも。 あと、ダートではなかなかの強敵相手に好走しているオースミステイヤーが今回芝に挑戦。相手が相手だし、 今回人気の盲点となるようなら面白いんでねぇの?

<第40回小倉記念予想>

◎メイショウバトラー
○オースミステイヤー
▲グリーンプレジャー
△シンデレラボーイ
△メイショウカイドウ

 でも、こういう時に限ってガチガチだったりするんだよなぁ...

結果

1着メイショウカイドウ
2着メイショウバトラー
3着オースミステイヤー
4着グリーンプレジャー
5着アンフィトリオン

タイム:1分58秒5 3F:35.7秒
メイショウカイドウ 牡5歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・坂口大厩舎
生産牧場:森永正志
単勝:10番170円
複勝:10番110円、6番160円、8番580円
枠連:6-8 330円 馬連:6-10 390円
馬単:10-6 610円
3連複:6-8-10 3960円
ワイド:6-10 200円
    8-10 1120円 6-8 1970円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。あーあ、やっぱり順当に決まっちゃったか。
 オースミステイヤーが3着に入ってくれたから多少はマシだけどね...

 で、小倉記念の結果。グリーンプレジャーが逃げるという下馬評もあったが、結局逃げたのはメイショウバトラー。 前走の北九州記念と同じくちょい早めのペースで逃げる展開。ただ直線に入ると後続を振り切るほどの余裕はなく、 徐々に迫ってきたメイショウカイドウにあっさり交わされ2着。

 ま、そんなこんなでメイショウカイドウがトップハンデにも関らずアッサリ勝利。 とはいえ、この相手だからなぁ。それなりには評価できるけど、あくまで「それなり」。 相手強化でどこまでやれるか、でしょうな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。