今週のメインdeパツイチ2004
第4回アイビスサマーダッシュ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第4回 アイビスサマーダッシュ 新潟・芝1000m  3歳上オープン(GIII) 2004年8月22日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ホワットアリーズン 新潟日報賞 2着 末脚鋭いも展開に左右される。展開次第。
2 2 ドローアウター 北陸S 4着 良化。去年冬ぐらいの勢い戻るなら注意。 -
3 3 トウショウトリガー 欅S 7着 最近詰めが甘く。芝自体は大丈夫だが... - -
4 4 ソルトレイクスター 新潟日報賞 3着 前走はフロックというより復調。注意。
5 5 カルストンライトオ 函館SS 3着 一昨年の勝ち馬。実績は上なだけに。 -
6 マコトセイウン 新潟日報賞 6着 前走多少マシになるが、さすがに厳しい。 - -
6 7 ロックスキル TUF杯 5着 時々爆走ある馬。3着なら可能性アリ。 -
8 シルキーラグーン オーシャンS 1着 高松宮記念12着も僅差。叩き2戦目で。
7 9 ネイティヴハート NSTオープン 2着 最近ジリっぽく。直線競馬で変わる? -
10 ケイアイランボー 北海道SC 8着 交流重賞で入着すら出来ず。力不足。 - -
8 11 コスモラブシック 青函S 2着 OPで勝ち切れず。これがどうでるか。 - -
12 タカオルビー 新潟日報賞 1着 前走の勝ちっぷり評価。新潟1000m連勝も。 -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第4回アイビスサマーダッシュ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第4回アイビスサマーダッシュの展望と予想とヨタ話
「大外刈り」の巻

 今週は札幌記念もありますが、このレースにも注目。
 すっかり御馴染みの新潟直線1000m重賞・第4回アイビスサマーダッシュ。

 とはいえ、年々新鮮味がなくなってくるよなぁ(笑)。さすがにこれからは「直線1000m」だけじゃウリにならんでしょう。 きちんとメンバー揃えないと。去年みたいに頭数がいてそこそこのメンバーが揃っていればいいんだけど、今年はぱっとしないからなぁ。

 そんな今回のアイビスサマーダッシュだが、とりあえず予想はしないといけない訳でして。 実績的には一昨年このレースを制しているカルストンライトオがダントツなんだが、 新潟の直線1000mでは「目標にされた逃げ馬」ってしんどいからね。大抵、大外から来た馬に一気に交わされてしまうのがオチですから。

<第4回アイビスサマーダッシュ予想>

◎タカオルビー
○シルキーラグーン
▲カルストンライトオ
△ソルトレイクスター
△ホワットアリーズン
△ドローアウター

 ってなわけで、前走みたいな末脚で「大外刈り一本」を決めてもらいましょ。

結果

1着カルストンライトオ
2着タカオルビー
3着ネイティヴハート
4着ホワットアリーズン
5着ドローアウター

タイム:53秒9 3F:31.9秒
カルストンライトオ 牡6歳
騎手:大西直宏 厩舎:栗東・大根田厩舎
生産牧場:大島牧場
単勝:5番220円
複勝:5番110円、12番150円、9番170円
枠連:5-8 260円 馬連:5-12 580円
馬単:5-12 900円
3連複:5-9-12 1350円
ワイド:5-12 270円
    5-9 350円 9-12 600円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。当てたことは当てたけど...
 何だか「やられたなぁ〜」いう結果でした。タカオルビーも頑張ったんだが。

 でもって、アイビスサマーダッシュの結果。「外枠有利」ということはすでに知れ渡っていたようで、皆が「外へ、外へ」と寄せていく展開。 そんな中、誰よりも増して大胆に大外を奪いにいったのはカルストンライトオ。スタートダッシュを決めると豪快に外へ切れ込み一気に大外へ。 これが「ズバリ」でしたなぁ。

 結局、好ポジションを奪うことに成功したカルストンライトオが、そのまま押し切るどころかさらに後続との差を広げ圧勝。 ま、作戦勝ちといってしまえばそれまでだが、やはり実績ある馬だけにこれだけはやれて良かったんでしょう。相手も手頃だったし。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。