今週のメインdeパツイチ2004
第8回さきたま杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第8回 さきたま杯 浦和・ダ1400m  3歳上オープン(GIII) 2004年9月8日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ブラウンシャトレー マイルGP 1着 やはり力ある馬。重賞でも軽視は禁物。
2 2 ナイキアフリート 船橋記念 9着 最近2ケタ着順ばかり。出番ナシ。 - -
3 3 メモリーブロンコ スプリンタ賞 1着 交流重賞では足りない。入着あれば。 - -
4 4 マキバスナイパー 浦和記念 4着 一応GI馬だが昔ほどの勢いなし。連まで。 -
5 5 ザブレス シドニーT 1着 前走負けすぎの感あるが一変に警戒。 -
6 6 マイネルセレクト JBCスプ 2着 実績ダントツ。あとは仕上がっていれば。 -
7 レイナワルツ ルビーOP 1着 中央所属時の成績冴えず。この相手では。 - -
7 8 ストロングブラッド 群馬記念 1着 最近大敗あるも交流重賞の実績を評価。
9 ロッキーアピール 報知GPカップ 2着 この条件ではそれなりに好走ある。注意。 -
8 10 ニホンピロサート プロキオンS 1着 ついに完全復活。多少相手揃うも問題無。 -
11 ノボトゥルー 北海道SC 2着 相変わらず詰めが甘い。連下までか。 -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第8回さきたま杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第8回さきたま杯の展望と予想とヨタ話
「新学期」の巻

 秋のダート戦線はすでに始まっています。
 マイルCS南部杯へのステップレース、第8回さきたま杯。

 そんなこともあってか、夏場のクラスターカップ、サマーチャンピオンに比べ、このさきたま杯、メンバーがぐっと強化されています。 夏場の短距離ダート重賞を連勝し完全復活したニホンピロサートも出走してきましたが、それ以外にも注目馬が。 去年のJBCスプリントでハナ差の2着だったマイネルセレクトがドバイ遠征以来久々の出走となりました。

 でもって、このさきたま杯。春から夏にかけてず〜っとダート短距離路線を戦いつづけたニホンピロサート、ノボトゥルー、ストロングブラッドと、 ドバイ遠征後春全休して秋復帰したマイネルセレクトの争い。ま、2学期になったら留学していた奴が帰ってきたいう感じですかね。

<第8回さきたま杯予想>

◎マイネルセレクト
○ブラウンシャトレー
▲ニホンピロサート
△ストロングブラッド
△ノボトゥルー
△ザブレス

 とりあえずそんな帰国子女(?)のマイネルセレクトで。

結果

1着ロッキーアピール
2着ストロングブラッド
3着ノボトゥルー
4着ニホンピロサート
5着ブラウンシャトレー

タイム:1分25秒5 3F:37.4秒
ロッキーアピール 牡6歳
騎手:今野忠成 厩舎:川崎・山崎尋厩舎
生産牧場:(外国産馬)
単勝:9番10080円
複勝:9番1340円、8番300円、11番240円
枠連:7-7 15720円 馬連:8-9 20670円
枠単:7-7 15310円 馬単:9-8 73520円
3連複:8-9-11 35760円
3連単:9-8-11 396990円
ワイド:8-9 5270円
    9-11 5190円 8-11 1240円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うわぁ〜、タテ目かよ。
 ロッキーアピールも十分買えるんだけど軸馬がコケちゃったんじゃなぁ。

 でもって、さきたま杯の結果。強力な逃げ馬がいなかったということでレイナワルツがハナを奪って逃げる展開。 そして、その後ろにいたのが勝ったロッキーアピール。前走は後方からのレースになってしまい不本意な結果に終わってしまいましたが、 本来はこのように先行できる馬。いつも通りの競馬ができたということが今回の重賞制覇に繋がったんじゃないでしょうか。

 あと、気になるのがマイネルセレクト。休み明けがやはりマズかったんでしょうか? 好位につけていたが、4コーナーで脱落。その後、直線でもいいところなく6着に敗北。 叩けば変わるんでしょうけど、ちょっとイヤな負け方だからなぁ...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。