今週のメインdeパツイチ2004
第6回阪神ジャンプステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第6回 阪神ジャンプステークス 阪神・芝3170m  3歳上オープン(J.GIII) 2004年9月20日第9R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 アップポイント 豊国J 3着 堅実に走るが今回相手が悪くて... - -
2 2 エプソムフォース 障・オープン 7着 オープンで頭打ち。相手も強いし。 - -
3 3 テイエムマッチョ 小倉サマーJ 4着 流れに乗れればチャンスも。穴で。
4 4 ターゲットゾーン 障・未勝利 1着 ここでは力不足。あっても3着まで。 -
5 5 マイネルイースター 阪神SJ 1着 また不振の日々に逆戻りも阪神で注意。 -
6 6 シーアンバー 豊国JS 5着 パンチ不足。恵まれて入着あれば... - -
7 7 ロードプリヴェイル 小倉サマーJ 1着 レコードで3連勝中。さらに連勝なるか? -
8 ローレルロイス 豊国JS 1着 ロードプリヴェイルより2kg軽い。逆転も。
8 9 ロングクリムゾン 豊国JS 2着 相手に恵まれず。今回も同じ相手で...
10 クールジョイ 京都JS 1着 実績は評価もたまに落馬あるのが難点。 -

以上登録10頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第6回阪神ジャンプステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第6回阪神ジャンプステークスの展望と予想とヨタ話
「頂上決戦・2004夏」の巻

 3歳クラシックへのトライアルレースで賑わう今週だが、
 地味〜に暮れの中山大障害に向けての争いも。第6回阪神ジャンプステークス。

 しかし、一夏越えてようやくいい馬が出てきましたねぇ。新潟ジャンプステークスではメジロロンザンが脱落(?)してしまいましたが、 小倉サマージャンプ勝ち馬ロードプリヴェイル、豊国ジャンプステークス勝ち馬ローレルロイスといった辺りが夏の小倉で連勝し一気に頭角を現してきました。

 で、そんな夏の小倉シリーズを勝ち抜いてきた2頭がこの阪神ジャンプステークスでついに激突。時期的にはかなり遅いですけど「夏の甲子園・決勝」みたいなもんですな。 いや、一応この2頭の他にも馬はいるけれどさぁ...すでに決着済みですからね。ほぼこの2頭の「マッチレース」といっていいんじゃないっすか?

<第6回阪神ジャンプステークス予想>

◎ローレルロイス
○テイエムマッチョ
▲ロードプリヴェイル
△ロングクリムゾン
△マイネルイースター

 あとは3連単もあることだし、3着争いにも注目ですな。

結果

1着ロードプリヴェイル
2着ローレルロイス
3着テイエムマッチョ
4着クールジョイ
5着ターゲットゾーン

タイム:3分29秒2 3F:39.5秒
ロードプリヴェイル 牡6歳
騎手:熊沢重文 厩舎:栗東・池江泰郎厩舎
生産牧場:(外国産馬)
単勝:7番140円
複勝:7番100円、8番120円、3番240円
枠連:7-7 190円 馬連:7-8 190円
馬単:7-8 260円
3連複:3-7-8 960円
3連単:7-8-3 1940円
ワイド:7-8 140円
    3-7 420円 3-8 550円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まあ、1・2着は順当でしたねぇ。
 馬連は激安でしたが、3着テイエムマッチョで3連複960円。ぼちぼちの出来。

 ってなわけで、やはりこの2頭のマッチレースになってしまいました。ロードプリヴェイルとローレルロイス。 先手を奪ったのはローレルロイスだったが、最終コーナー付近でロードプリヴェイルが進出。そのまま並ぶ形で、最終障害を飛越。 最後は、しぶとく食い下がるローレルロイスを振り切ってロードプリヴェイルが1着に。

 しかし、この2頭はやっぱり抜けてるよなぁ。3着テイエムマッチョは遥か後方。テイエムマッチョだってそれほど弱い馬ではないんだが、 過去数戦この2頭と戦ってきて、今回と同じくらいの差をつけられて負けてますからね。1回ならともかく、何回も圧勝されると「能力が違う」と言わざるを得ませんな。 ブランディスの「中山大障害三冠達成」も危うくなってきましたなぁ。



インデックストップへ


Visiter'z : (since 2000/05/25)
注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。