今週のメインdeパツイチ2004
第8回シリウスステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第8回 シリウスステークス 阪神・ダ1400m  3歳上オープン(GIII) 2004年10月3日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 アドマイヤホープ 全日本2歳 1着 多少マシになるがまだまだ完調には程遠く。 - -
2 2 サイレンスボーイ アンタレスS 2着 東海Sは積極策が裏目に。巻き返し注意。
3 3 インタータイヨウ KBC杯 1着 相手強化が課題。ちょいと辛いかも。 -
4 セトノシェーバー 百日紅特別 1着 最軽量48kgだが、さすがにこの相手では。 - -
4 5 テンケイ 京葉S 4着 前崩れなら多少のチャンス有。3着穴で。 -
6 アドマイヤジャック シリウスS 4着 去年の4着馬。だが休み明け3戦の内容が... -
5 7 プリンシパルリバー サウジC 2着 南関東GI馬がようやく復調。そろそろ。 -
8 バンブーユベントス 日経新春杯 1着 GII勝ち評価も休み明けの前走負けすぎで。 - -
6 9 ミヤビリージェント ノクターン 1着 前2戦が負けすぎ。軽量だがここでは。 - -
10 アグネスウイング 夙川特別 1着 前走圧勝。ただ重賞となるとちと辛いか。 - -
7 11 マンボツイスト 帝王賞 5着 一叩きしたが一変は望み薄?ちと辛い。 - -
12 タイギャラント BSN賞 4着 強敵相手に善戦有。展開次第で浮上も。
8 13 エコルプレイス 欅S 1着 ここもハナ?行ききれれば押し切りも。 -
14 ツルマルファイター シリウスS 2着 去年の2着馬。その当時と同じ55kgなら。

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第8回シリウスステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第8回シリウスステークスの展望と予想とヨタ話
「頭角」の巻

 今週はJBCスプリントのステップレース・東京盃がありましたが、
 この重賞もステップレースと考えていいでしょう。第8回シリウスステークス。

 だが、さすがに「ハンデ戦」というだけあって、酷量を背負わさせるような実績馬は出走して来ず。 やや小粒な印象を受けるメンバー構成だが、ま、これはこれで面白いんじゃないんでしょうか? 短距離オープンで好走している馬が頭角を顕してくるかもしんないし。

 さて、そんなシリウスステークス。オープンで好走している「ほどほどに背負わされている馬」か、 重賞でもきっちり結果を残している「実績なりに背負わされている馬」そこのチョイスでしょうな。 とりあえず、東海ステークスは早め先頭が裏目に出たサイレンスボーイでいってみましょうか。

<第8回シリウスステークス予想>

◎サイレンスボーイ
○プリンシパルリバー
▲エコルプレイス
△ツルマルファイター
△タイギャラント

 3連単でバッチリ当てるなら「追込馬」の取捨が鍵でしょう。

結果

1着アグネスウイング
2着エコルプレイス
3着ツルマルファイター
4着インタータイヨウ
5着サイレンスボーイ

タイム:1分23秒1 3F:36.2秒
アグネスウイング 牡4歳
騎手:幸英明 厩舎:栗東・白井厩舎
生産牧場:(外国産馬)
単勝:10番400円
複勝:10番160円、13番160円、14番290円
枠連:6-8 660円 馬連:10-13 860円
馬単:10-13 1710円
3連複:10-13-14 2750円
3連単:10-13-14 10230円
ワイド:10-13 430円
    10-14 750円 13-14 710円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。あーあ、サイレンスボーイダメでしたか。
 4コーナーの段階ではいいポジションにいたんだけどなぁ...

 で、勝ったのはアグネスウイング。今回は他に速い馬がいただけに無理をせず4番手からの競馬。 そして、直線では逃げたエコルプレイスがそのまま逃げ込みを計るところを、最後の一伸びで交わして1着。 能力もあるでしょうけど、どちらかというと今回は3kgの斤量差がデカかったですな。

 ともかく。とりあえず今回のシリウスステークスの上位馬、「ほどほど」にはやれそうですな。 強烈な勝ちっぷりする馬がいなかったんで、即「ダート短距離路線の有力馬」とまではいかないでしょうけど、 相手手頃な交流重賞だったら軽く勝てるでしょう。ディバインシルバーよりもちょい上、ノボトゥルー並といったところですかね。 ニホンピロサートには少し及ばないかな?現状では。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。