今週のメインdeパツイチ2004
第130回天皇賞秋出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第130回 天皇賞(秋) 東京・芝2000m  3歳上オープン(GI) 2004年10月31日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ヴィータローザ 朝日CC 2着 ややパンチ不足。相手も強くなって... - -
2 テレグノシス 毎日王冠 1着 1800mこなせたのは収穫。今なら2000mでも。
2 3 シェルゲーム 巴賞 1着 同型が強力。展開も相手関係も課題で。 - -
4 ダンスインザムード 桜花賞 1着 秋の成績がイマイチ。古馬の牡馬相手では。 - -
3 5 ツルマルボーイ 安田記念 1着 去年の2着馬。末脚生きる東京なら。 -
6 トーセンダンディ オールカマー 1着 同型強力。前走のようにはいかないか... - -
4 7 マイソールサウンド マイラーズC 1着 距離はさほど問題ないが、GIとなると。 -
8 アドマイヤグルーヴ エリ女杯 1着 牡馬相手ではちと辛い。母娘制覇は? - -
5 9 サクラプレジデント 中山記念 1着 実績的にはGI勝てていい。相手手薄だし。 -
10 ローエングリン 毎日王冠 2着 去年は暴走して玉砕。展開と枠順が鍵。 - -
6 11 ナリタセンチュリー 京都大賞典 1着 前走の末脚は評価できる。軽視は禁物。 -
12 シルクフェイマス 宝塚記念 2着 春の実績は評価。ただぶっつけ本番は?
7 13 ゼンノロブロイ 天皇賞春 2着 取りこぼし多い。今回こそ?今回も? -
14 ヒシミラクル 天皇賞春 1着 長期休養明けが問題。あと東京コースも。 - -
8 15 バランスオブゲーム 安田記念 3着 GIだとちょい足りぬ。ここは連下まで。
16 リンカーン 有馬記念 2着 GIでの好走軽視できぬ。休み明けでも。 - -
17 ダイワメジャー 皐月賞 1着 オールカマーが負けすぎ。一変は? - -

以上登録17頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第130回天皇賞・秋枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第130回天皇賞(秋)の展望と予想とヨタ話
「マックスコーヒー」の巻

 春の天皇賞同様主役不在で大混戦、第130回天皇賞秋。
 そんな春の天皇賞は「イングランディーレ一人旅」で大波乱でしたが、秋は?

 しかしなぁ、今回の天皇賞秋。今年の宝塚記念を制したタップダンスシチーは、なんやかんやあったけど結局凱旋門賞いったもんだからこの天皇賞秋には間に合わないし、 日本ダービーを制したキングカメハメハは1週前に浅屈腱炎を発症でそのまま引退だし。おまけにこのレースの「冠」も来なくなってしまいましたし(笑)

 そんなこんなで、注目処が続々といなくなっているこの天皇賞・秋。まあ「見どころ」が少なくなった分、馬券的妙味は増しているからいいんですけどね。中心馬不在で大混戦。 今年のGIでいうとネオユニヴァースがいない天皇賞春や、タップダンスシチーがいない宝塚記念みたいなもんですよ。宝塚記念では「魅惑のスウィーツ特集」とか言って予想してましたが、 今回の天皇賞秋はその比じゃないですよ。宝塚記念がエスプレッソだったら、今回の天皇賞秋はマックスコーヒーですわ。

 ま、それはそれでいいや。とりあえず天皇賞秋の予想。確かに宝塚記念と良く似た面子だが、変り種もちらほら。 中山記念後休養に入っていたサクラプレジデントや、なんだかんだいっても去年の天皇賞春・宝塚記念馬ヒシミラクルがこの天皇賞秋で復帰。 他にも安田記念2着のテレグノシスに、母:エアグルーヴとの母娘天皇賞秋制覇がかかるアドマイヤグルーヴ、そして3歳勢からは皐月賞馬ダイワメジャー、桜花賞馬ダンスインザダークが出走してきました。 今回の天皇賞秋、この辺りが天皇賞春・宝塚記念組にどれだけ食い込めるか、そこが鍵ですな。

<第130回天皇賞(秋)予想>

◎テレグノシス
○サクラプレジデント
▲ゼンノロブロイ
△バランスオブゲーム
△シルクフェイマス
△ツルマルボーイ

 で、予想はテレグノシス中心。前走1800mこなせたしこの距離でも。

結果

1着ゼンノロブロイ
2着ダンスインザムード
3着アドマイヤグルーヴ
4着ツルマルボーイ
5着ローエングリン

タイム:1分58秒9秒 3F:35.1秒
ゼンノロブロイ 牡4歳
騎手:O.ペリエ 厩舎:美浦・藤沢和厩舎
生産牧場:白老ファーム
単勝:13番340円
複勝:13番140円、4番1030円、8番560円
枠連:2-7 3090円 馬連:4-13 8210円
馬単:13-4 12240円
3連複:4-8-13 34230円
3連単:13-4-8 207930円
ワイド:4-13 2360円
    8-13 1370円 4-8 5070円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ゼンノロブロイはいいとしても...
 問題は2・3着なんだよなぁ。さすがに牝馬は買えないですわ。

 でもって、天皇賞秋の結果。いやぁ、やっとGIを勝つことができました。ゼンノロブロイ。 菊花賞では前が壁になって脚を余したり、日経賞・京都大賞典では思わぬ伏兵に差し込まれたり、 天皇賞春ではイングランディーレの逃げに屈したりと、ここ数戦不運続きでやきもきするレースが続きましたが、ここにきてようやく「まとも」に競馬ができました。

 レース自体は予定通りローエングリンが逃げる展開。だが、以前ほど積極的に飛ばしていく素振りはなく、3ハロン通過が35.8秒、1000m通過が1:01.1と落ち着いたペースに。 こんなペースだったから、終わってみれば前につけていた馬が多数残る結果に。勝ったゼンノロブロイだって、4コーナーでうまく立ち回って一気に先頭集団に加わってますし。 あとは、内で残ったダンスインザムードとか、ゼンノロブロイ同様4コーナーでうまく立ち回ったアドマイヤグルーヴもそのまんま残ってしまってますし。

 逆に外を突いた馬はツルマルボーイ(4着)、ナリタセンチュリー(6着)と今一つピリッとしない結果に。 今回の天皇賞秋、4コーナーでの立ち回り方で明暗が分かれた気がしますな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。