今週のメインdeパツイチ2004
第9回東スポ杯2歳ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第9回 東京スポーツ杯2歳ステークス 東京・芝1800m  2歳オープン(GIII) 2004年11月20日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 コパノスイジン 芝二千2:03.1 1着 パンチ不足な面あり。時計かからぬと。 - -
2 2 メガトンカフェ 芝千六1:38.1 1着 良血に見合う能力ありそう。重賞でも。
3 3 カネサマンゲツ きんもくせい 1着 500万下特別勝ちあるがここ相手強い? -
4 4 ペールギュント デ杯2歳S 1着 前走フロック視できぬ。ここでも注意。 -
5 サイボーグ 芝千0:58.3 1着 久々が問題。新馬戦の内容は悪くはないが。 -
5 6 ニシノドコマデモ いちょうS 1着 前走の末脚評価。重賞でも勝ち負けできる。 -
7 スムースバリトン いちょうS 2着 前2戦の内容素直に評価。連対は可能。 -
6 8 ブライティアベスト 芝千六1:38.5 1着 この相手では分が悪そう。入着あれば。 - -
9 コスモオースティン 芝千八1:50.7 1着 新馬戦の勝ちっぷりが地味。ちと辛い? - -
7 10 エアサバス 芝千八1:50.7 1着 新馬戦快勝。ただ展開に恵まれた面あって。 -
11 マイネルハーティー 500万下 1着 展開ハマれば末脚強烈。ただ距離延長が... -
8 12 マイネルアドホック コスモス賞 1着 札幌2歳Sがイマイチ。巻き返しある? - -
13 ストラスアイラ 芙蓉S 1着 この条件でも悪くはない。通用していい。

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第9回東スポ杯2歳ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、新:新馬or未:未勝利、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第9回東京スポーツ杯2歳ステークスの展望と予想とヨタ話
「地位低下」の巻

 京王杯2歳ステークスの地位向上でちょっと影が薄くなった?
 朝日杯FSへのステップレース、第9回東スポ杯2歳ステークス。

 それもその筈、一時期はバブルガムフェロー、キングヘイロー、アドマイヤジーンと有力馬を続々と3歳クラシック・GI戦線に送り込んでいたんだが、最近はサッパリ。 アドマイヤマックスといいブルーイレヴンといい中途半端な馬ばかり。去年のアドマイヤビッグなんてここ勝っただけですし...

 でもって、今年の東スポ杯2歳ステークス。何だかここ数年の東スポ杯2歳ステークスの流れを継承しそうな雰囲気。 それなりの馬は揃っているんだが、京王杯2歳ステークスに比べメンバーがイマイチ。とりあえず、 重賞・オープン好走馬がそれなりに走ってくれれば先々そこそこはやれると思うが...大器を望むのは厳しいかも。

 ま、それは置いておいて。東スポ杯2歳ステークスの予想。先週もそうなんだが、最内で粘りこむケースが多々。 今週から「Cコース」に変更されるが、その傾向が変わるかどうかがポイント。さすがに多少は大外一気が決まるようになると思うんだが...

<第9回東スポ杯2歳ステークス予想>

◎メガトンカフェ
○サイボーグ
▲ニシノドコマデモ
△ストラスアイラ
△ペールギュント

 でも、一応先行できる馬は入れておく。傾向が変わらないかもしれないし。

結果

1着スムースバリトン
2着ペールギュント
3着ニシノドコマデモ
4着エアサパス
5着マイネルハーティー

タイム:1分48秒2 3F:35.0秒
スムースバリトン 牡2歳
騎手:蛯名正義 厩舎:美浦・国枝厩舎
生産牧場:ノーザンファーム
単勝:7番1870円
複勝:7番290円、4番160円、6番210円
枠連:4-5 970円 馬連:4-7 2850円
馬単:7-4 7800円
3連複:4-6-7 3700円
3連単:7-4-6 37790円
ワイド:4-7 1080円
    6-7 920円 4-6 550円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。いやぁ、軸が全然ダメでした。
 割と重めの印打った馬が上位を占めているんだが...あーあ、やっちゃったよ。

 で、東スポ杯2歳ステークスの結果。やはりコース替わりということもあって傾向が変わってきましたな。 人気のエアサパスが内から抜けてきたが、外からスムースバリトン、ペールギュント、ニシノドコマデモが一気に伸び1〜3着に。 先週までだったらそこまで伸びてこないんだが、悠々と差し切れるようになりました。ま、ここにきてようやく「東京らしく」なったといった感じでしょうか。

 とりあえずそれはそれとして、今回の上位3頭。実績的には「いちょうステークス1・2着と重賞勝ち馬」といった感じで割と順当に決まったんだが、惜しかったのはメガトンカフェ。 直線で「これから」というときに、ペールギュントに前をカットされそこまで。この不利がなければもうちょいやれていたんじゃないでしょうか?見限るのはまだ早いかも。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。