今週のメインdeパツイチ2004
第21回マイルチャンピオンシップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第21回 マイルチャンピオンシップ 京都・芝1600m  3歳上オープン(GI) 2004年11月21日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ギャラントアロー マイルCS 3着 去年は3着。楽に単騎逃げなら前残りも。 -
2 フォルクローレ スワンS 5着 前走の末脚は評価するもここ相手強くて。 - -
2 3 ラクティ QEII世S 1着 欧州チャンプが参戦。日本の芝でも通用しそう。 -
4 マイネルソロモン スワンS 2着 ここ数戦の堅実さは一応評価。3着なら。 -
3 5 ファインモーション マイルCS 2着 札幌記念の勝ちっぷり評価。立ち直った? - -
6 マイソールサウンド マイラーズC 1着 今年の冬場ぐらい走れば注意。3着穴で。 -
4 7 デュランダル マイルCS 1着 末脚健在だが、今年取りこぼしばかりで... -
8 テレグノシス 毎日王冠 1着 一昨年ぐらい走れば怖い。あとは展開次第。 -
5 9 バランスオブゲーム 安田記念 3着 ペース緩いなら前残り注意。連下で一考。
10 プリサイスマシーン マーチS 2着 芝でも善戦。ただGIとなるとさすがに... - -
6 11 メイショウボーラー NHKマイルC 3着 今回叩き2戦目。上積みあればこの相手でも。
12 アドマイヤマックス 富士S 1着 叩き2戦目できっちり変わった。連対圏内。 -
7 13 マイネルモルゲン 京成杯AH 1着 ムラ駆けする馬。嵌れば安田記念程度は走る。 - -
14 ナイトフライヤー 朱雀S 1着 多少の上積み望めるが、さすがにGIとなると。 - -
8 15 ダンスインザムード 天皇賞秋 2着 天皇賞秋2着は評価。ただ恵まれた面も? - -
16 ロードフラッグ 関屋記念 2着 そこそこは走る。だがここ相手強いし... - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第21回マイルチャンピオンシップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第21回マイルチャンピオンシップの展望と予想とヨタ話
「黒船来襲?」の巻

 今年のGIは荒れ放題。ここも荒れるのか?第21回マイルチャンピオンシップ。
 以前は「カタいGI」として有名だったんだが...さて、どうでしょうか?

 というのも、このマイルチャンピオンシップ。一時期は「1番人気が11年連続連対」するほどカタくおさまるGIだったのだが、 16番人気のメイショウテゾロが爆走し馬連104930円の大波乱となった95年のマイルチャンピオンシップ以降、ちょくちょく荒れるように。

 ここ数年では、第17回マイルチャンピオンシップのアグネスデジタル(13番人気)、第19回マイルチャンピオンシップのトウカイポイント(11番人気)のように2ケタ人気の馬が爆走。 他にも、勝つまでは至らないが、メイショウオウドウ(12番人気)、タイキトレジャー(10番人気)、リキアイタイカン(15番人気)、ギャラントアロー(10番人気)が3着に入ってワイド・3連複を荒らして帰ったりしてますし。 このマイルチャンピオンシップ、もう「荒れるGI」って言ってもいいんじゃないッスか?

 ただ「荒れる荒れる」いっても、闇雲に荒れまくっていたわけでもないようで。タイキシャトルが抜けて以降、ずーっとマイル路線、群雄割拠の時代でしたからね。 「そんな状態じゃ荒れるのも仕方ないかな?」という気にならなくもない。そんなマイル路線でしたが、 去年、デュランダルがスプリンターズSに続きこのマイルCSも制覇。その名の通り「伝家の宝刀」でマイル界の混戦を断った訳でして。 ようやく「天下統一」されたといってもいい状態に。これで混乱がおさまるなら、今年のマイルチャンピオンシップは手堅く決まりそうなもんだが...それが、ちょっと微妙なんですわな。

 デュランダルが連覇を賭けてこのマイルチャンピオンシップに出走してきたのはいいのだが、困ったことに、 このデュランダル、今年の高松宮記念・スプリンターズSでは追い込みきれず2着止まり。ま、展開が向かなかったといえばそこまでなんだが、 逆に言えば「展開に左右されちゃう」というのはちょっとした不安材料。

 その上、今年は大英帝国から黒船が来襲していましてね。ラクティ。 欧州でのGI勝ちもさることながら、去年の香港カップで不利食らいながらファルブラヴ(2002年ジャパンカップ勝ち馬)に次ぐ2着というのがありますからね。 能力もなかなかだし、日本の芝にも適用できそうだし。意外とやれちゃったりするんじゃないでしょうか?

<第21回マイルチャンピオンシップ予想>

◎ラクティ
○ギャラントアロー
▲バランスオブゲーム
△メイショウボーラー
△デュランダル
△アドマイヤマックス

 あと注意必要なのは展開。行く馬が少ないんで「前残り」とか超コワいんですけど。

結果

1着デュランダル
2着ダンスインザムード
3着テレグノシス
4着マイネルソロモン
5着プリサイスマシーン

タイム:1分33秒0 3F:34.6秒
デュランダル 牡5歳
騎手:池添謙一 厩舎:栗東・坂口大厩舎
生産牧場:社台ファーム
単勝:7番270円
複勝:7番130円、15番200円、8番290円
枠連:4-8 870円 馬連:7-15 1050円
馬単:7-15 1590円
3連複:7-8-15 3330円
3連単:7-15-8 13280円
ワイド:7-15 470円
    7-8 610円 8-15 1340円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ダメだぁ〜、完敗です。
 スタートした時点でもう終了でしたよ。ラクティ出遅れ。

 でもって、マイルチャンピオンシップの結果。終わってみれば楽勝といっていい内容だったんじゃないでしょうか?デュランダル。 相変わらずの後方待機策だったが、ペースがそれほど速くならず馬群が一団となったため先頭とはそれほど離されず。となれば、瞬発力が勝る馬にとって有利な展開に。 結局、直線に入ってデュランダルがあっさり先頭に踊りだし、2着のダンスインザムードに2馬身差をつけ完勝。いやぁ、一頭だけ伸びが違いましたな。

 しかしなぁ...まんまとしてやられましたよ。ラクティ。前述の通りスタートで出遅れ。 でもって、挽回しようとしたところ掛かってしまったのか一気に先頭集団まで上がって行ってしまう始末。 こんな感じでチグハグな競馬をしてしまうとねぇ...こういう結果になるのは仕方がないでしょう。14着。 こういうことがあるから外国馬って怖いんだよなぁ(笑)...ふぅ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。