今週のメインdeパツイチ2004
第15回全日本サラブレッドカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第15回 全日本サラブレッドカップ 笠松・ダ1400m  3歳上オープン(GIII) 2004年11月23日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 エビスファイター スターライト 2着 ここ3戦の内容がイマイチ。入着あれば。 -
2 2 ヨシノイチバンボシ 岐阜金賞 1着 さすがに格下。単騎逃げできればいいのだが。 - -
3 3 ディバインシルバー 北海道SC 1着 実績は上。うまく先手取れるなら勝てていい。
4 4 カネトシパッション 姫山菊花賞 1着 兵庫に転厩して連対率100%。重賞でも注意。
5 5 アドマイヤホープ サラブレッド 4着 相変わらず頭打ち。今回相手も揃ってるし。 - -
6 6 エイシンスペイン りんどう特別 1着 中央所属時の成績がイマイチ。重賞では。 - -
7 7 カセギガシラ JBCスプ 8着 ここ相手弱化。巻き返しあっていい。 -
8 サイレンスボーイ 武蔵野S 2着 実績的には上。あとは展開さえハマれば。 -
8 9 レジェンドハンター 全日本サラC 1着 去年の勝ち馬。復帰戦も快勝しているし。
10 カシノオウサマ サマーCh 3着 ここ相手揃った感あり。入着までか。 - -

以上登録10頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第15回全日本サラブレッドカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第15回全日本サラブレッドカップの展望と予想とヨタ話
「行かなきゃダメ」の巻

 今週はダートの祭典ジャパンカップダートがありますが...
 地味〜に交流重賞もありますよ。第15回全日本サラブレッドカップ。

 しかし、この全日本サラブレッドカップ。レース自体が地味なのは仕方がないんだが、出走している馬も地味。 例年なら「残念JBCスプリント」と化すのだが、今年はその残念組が地味。一応、去年の勝ち馬レジェンドハンターや、JBCスプリント4着のディバインシルバーとかいるけど...

 って、そんなこと言うててもはじまりません。第15回全日本サラブレッドカップの予想。過去ずーっと言い続けてきたことなんですけど、今回も言っちゃいます。 この笠松コース「前に行ったもん勝ち」です。去年はハナを奪ったレジェンドハンターがスターリングローズを封じ1着、一昨年はヤマカツスズランが逃げて9馬身差をつけ大楽勝。 ってな感じで、行かなきゃダメなんです。このコース。

<第15回全日本サラブレッドカップ予想>

◎レジェンドハンター
○カネトシパッション
▲ディバインシルバー
△サイレンスボーイ
△カセギガシラ

 やはり今年もレジェンドハンターが逃げちゃうんだろうなぁ...この馬から。

結果

1着ディバインシルバー
2着ヨシノイチバンボシ
3着カセギガシラ
4着アドマイヤホープ
5着エビスファイター

タイム:1分26秒6
ディバインシルバー 牡6歳
騎手:安藤勝己 厩舎:美浦・和田厩舎
生産牧場:(外国産馬)
単勝:3番290円
複勝:3番130円、2番380円、7番370円
枠連:2-3 5490円 馬連:2-3 6590円
枠単:3-2 6910円 馬単:3-2 9240円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うわぁ、それはさすがに厳しいよ。
 カセギガシラはまだいいとしてもヨシノイチバンボシはねぇ...

 でもって、全日本サラブレッドカップの結果。やっぱり「先に行ったもん勝ち」でしたなぁ。ただ、行ける・行けないは枠順に左右される形に。 内枠のエビスファイター・ヨシノイチバンボシ・ディバインシルバーはすんなり先手を取れたが、外枠を引いてしまったレジェンドハンターはハナを奪えず3番手から。 終わってみればこの位置取りが最後まで響きましたな。結局、すんなりと好位を奪えたディバインシルバー・ヨシノイチバンボシがそのまま居残り。ま、こんなもんでしょう。

 しかし、問題は人気だったサイレンスボーイ。中団からの競馬になってしまったが、にしても最後は全く伸びませんでした。 終わってみれば大きく引き離され「ブービー」という散々な結果に。いくらなんでもここまで負けるとはねぇ...はっきりいって負けすぎです。大丈夫か?



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。