今週のメインdeパツイチ2004
第8回TCK女王盃出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第8回 TCK女王盃 大井・ダ1800m  4歳上牝オープン(GIII) 2005年1月19日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ブルーロバリー 東プリンセス 1着 単騎逃げハマれば怖いが、同型が... -
2 2 プルザトリガー TCKディス 1着 大井2戦2勝。この条件なら巻き返しも。
3 3 コウエイソフィア 神無月賞 1着 クラス上がって頭打ち。ここでは。 - -
4 ホウザングラマー TCK女王盃 3着 大井ならもうちょいやれる。3着なら。 -
4 5 エンシェントヒル トパーズS 1着 展開が課題だが直線長い大井なら一発も。 -
6 キウィダンス TCKディス 4着 地味だかそこそこ走る。入着なら。 - -
5 7 ショウナンシャトー ノベンバー特 3着 展開嵌ってようやく入着程度。重賞では。 - -
8 レマーズガール クイーン賞 1着 牝馬限定のダート重賞ならやはり走る。 -
6 9 アイチャンルック ロジータ記念 1着 そこそこ走る。3着なら可能性アリ。 -
10 カーディナルローズ 兵庫クイーン 1着 ここではちと荷が重そう。様子見か。 - -
7 11 ジーナフォンテン ダイオライト 3着 今回叩き2戦目。いい歳だがまだやれる。
12 オルレアン サラCh 2着 ここ相手強力。楽はさせてもらえぬ。 - -
8 13 グラッブユアハート スパーキング 1着 さほど変わり映えしないこの相手なら。
14 エスワンスペクター 佐賀B1 3着 さすがに力不足。入着あればいい方で。 - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第8回TCK女王盃枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第8回TCK女王盃の展望と予想とヨタ話
「またぁ?」の巻

 フェブラリーステークスに向けて慌しくなってきたダート路線ですが...
 こっちでは地味に牝馬ダート路線なんてものをやってます。第8回TCK女王盃。

 さて、今回のTCK女王盃。さほど目新しいことはありません。メンバー自体はほぼ「相変わらず」の構成。 3歳勢が揃い「新興勢力台頭か?」と思われた12月のクイーン賞でも、終わってみればレマーズガール・グラッブユアハートというベタベタな決着。 ま、大井コースに替わって差し馬が巻き返してくることもあるだろうけど、前回のクイーン賞とほとんど変わらん結果になるでしょうなぁ。

 ただ、断言はできないですけどね。トパーズステークスを直線一気で制したエンシェントヒルとか、マイペースで逃げられるなら前残り怖いオルレアンとかいますし。 この辺りの「中央馬新興勢力」が常連組にどれだけ通用するか、これが今回のポイントでしょう。

<第8回TCK女王盃予想>

◎レマーズガール
○ジーナフォンテン
▲プルザトリガー
△エンシェントヒル
△グラッブユアハート

 穴ならクイーン賞惜敗組。大井で巻き返しあれば面白いでしょう。

結果

1着レマーズガール
2着オルレアン
3着ジーナフォンテン
4着エンシェントヒル
5着グラッブユアハート

タイム:1分52秒7 3F:39.7
レマーズガール 牝5歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・湯浅厩舎
単勝:8番290円
複勝:8番140円、12番260円、11番460円
枠連:5-7 1260円 馬連:8-12 1550円
枠単:5-7 1660円 馬単:8-12 2510円
3連複:8-11-12 21980円
3連単:8-12-11 76390円
ワイド:8-12 610円
    8-11 2450円 11-12 6000円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。いやぁ、オルレアン残っちゃいましたか。
 お陰で1・3・4着でした。ジーナフォンテンいい狙いだったんだけどなぁ...

 で、TCK女王盃の結果。まあ、「やはり」という結果でしたな。勝ったのはレマーズガール。 これでTCK女王盃連覇、そしてクイーン賞に続く牝馬限定ダート重賞連覇。相変わらず牝馬同士の交流重賞なら「向かうところ敵ナシ」状態ですな。

 でも、勢力図はちょっと変わりつつありますな。オルレアン・エンシェントヒルがそれぞれ2・4着と上位に食い込んできてますからね。 これまでお約束のようにレマーズガールとグラッブユアハートがワンツーフィニッシュを繰り返していた頃からは一歩前進(?)といった感じでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。