今週のメインdeパツイチ2005
第54回川崎記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第54回 川崎記念 川崎・ダ2100m  4歳上オープン(GI) 2005年1月26日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ノボトゥルー とちぎマロC 1着 今回距離が課題。一応JCダート好走あるが。
2 2 トーシンブリザード 東京大賞典 5着 多少立ち直る。ここなら3着程度はある。 -
3 3 モエレトレジャー 浦和記念 1着 先行馬不在。単騎逃げするようなら怖い。
4 4 マンボツイスト エクセレント 1着 最近交流重賞ではいいところナシ。厳しい。 - -
5 5 ダンツフレーム 安田記念 5着 南関東転厩後の成績が散々。一変は... - -
6 メルクリオス 錦秋特別 1着 さすがにGIでは見劣る。入着が精一杯か。 - -
6 7 ウツミジョーダン 報知オールC 1着 今回相手手薄。展開さえ嵌れば出番アリ。 -
8 イシノファミリー 報知オールC 3着 地味だけど末脚堅実。前止まれば3着は。 -
7 9 タイムパラドックス JCダート 1着 強敵不在。前走のようなポカなければ。 -
10 ダイワエルシエーロ オークス 1着 ダートさえ克服できれば即通用。侮れぬ。 -
8 11 シノブホマレ アサヒビール 1着 展開さえハマればチャンスはある?穴で。 -
12 シーキングザダイヤ 兵庫ゴールド 1着 タイムパラドックスに敵うか?距離も課題で。 -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第54回川崎記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第54回川崎記念の展望と予想とヨタ話
「ひとクセ」の巻

 忘れていないかい?このレースで冬のGIシリーズ開幕ですよ。
 冬のダートGIシリーズ第一弾・第54回川崎記念。

 で、前述の通りこの川崎記念で冬のGIシリーズが開幕する訳ですが、開幕戦にしては妙なメンバー構成。 とりあえず去年のジャパンカップダートを制したタイムパラドックスは非常に妥当な線ですが他がねぇ(笑) 今回ダート初出走のオークス馬ダイワエルシエーロ、マイルまでしか経験がないシーキングザダイヤ、 そして過去の栄光もすっかり色あせてしまったダンツフレーム、マンボツイストという一癖ある馬ばかりが集結してしまいました。

 予想の方はというと、タイムパラドックスはまぁ仕方がないんでしょうけど、問題となるのは他。一癖ある馬グループから選ばないといけないですからね。 交流重賞で大敗ばかりのダンツフレーム、マンボツイストは簡単に除外していいんだが、他が難解。無難にJCダート4着があるノボトゥルーとか、 徐々に調子を戻してきたトーシンブリザードとかでもいいんだけどね。

 あと、穴っぽいとこ狙うなら地味な南関東勢かな。浦和記念のようにすんなり先手なら前残り怖いモエレトレジャーとか、 末脚はそこそこあるウツミジョーダン、イシノファミリーとかどうでしょう?勝つのはムリでしょうけど、こそっと3着とかはあるんじゃないッスか?

<第54回川崎記念予想>

◎タイムパラドックス
○モエレトレジャー
▲ダイワエルシエーロ
△ノボトゥルー
△トーシンブリザード

 ダートこなせればダイワエルシエーロでいいんだけどさぁ...

結果

1着タイムパラドックス
2着シーキングザダイヤ
3着ウツミジョーダン
4着ノボトゥルー
5着モエレトレジャー

タイム:2分14秒2 3F:39.1
タイムパラドックス 牡7歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・松田博厩舎
単勝:9番130円
複勝:9番110円、12番160円、7番310円
枠連:7-8 380円 馬連:9-12 470円
枠単:7-8 530円 馬単:9-12 630円
3連複:7-9-12 2940円
3連単:9-12-7 6950円
ワイド:9-12 300円
    7-9 430円 7-12 1470円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。安いけど仕方ないか...
 ま、3着ウツミジョーダンで3連複・3連単はそこそこつきましたけどね。

 で、終わってみれば「こんなもんですな」という結果でした。結局勝ったのはやはりタイムパラドックス。 道中は中団待機も、2周目向こう正面から早め早めに進出し先頭集団へ。そして、直線では前々で競馬をしていたシーキングザダイヤと叩き合い。 楽に突き放せそうにみえたんだが、思いの外シーキングザダイヤに粘られてしまい終わってみればなんとかクビ差交わしての1着。

 ま、シーキングザダイヤが「ダート馴れして能力を発揮しだした」といえばそれまでなんだが、もうちょっとスンナリ勝ててよかったんじゃないっすか?タイムパラドックス。 あと、ダイワエルシエーロ。直線入り口ではタイムパラドックス・シーキングザダイヤと3頭並ぶ形になっていたんだが、一頭だけ早々に脱落。 馬体重-9kgが示すように京阪杯以降の使い詰めで今回は精彩を欠いたのかもしれないが、根本的にダート駄目なのかもなぁ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。