今週のメインdeパツイチ2005
第39回フィリーズレビュー出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第39回 フィリーズレビュー 阪神・芝1400m  3歳牝オープン(GII) 2005年3月13日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 キャントンガール もちの木賞 1着 楽に先手取れるなら悪くはない。3着穴で。 -
2 2 カシマフラワー エーデル賞 1着 芝でもそこそこ走る。だがこの相手では。 - -
3 スズカパサー クイーンC 10着 前走案外。さらに相手強化されるここでは... - -
3 4 ブリトン 未勝利 1着 新馬でオリエントチャームの2着有。注意。 -
5 アイノグレース ポインセチア 1着 能力認めるがダート向きの感あって。 - -
4 6 デアリングハート 阪神JF 5着 ここ2戦の甘さ気になる。入着までか。 - -
7 フローラルパレス 新馬 1着 新馬の内容悪くない。だが、この相手では。 - -
5 8 ラインクラフト 阪神JF 3着 阪神JF3着で土つくが内容は上々で。 -
9 ツルマルオトメ フェアリーS 5着 重賞での成績イマイチ。ちと力不足かも。 - -
6 10 エアメサイア エルフィンS 1着 それなりに走る。展開ハマれば前残りも。 -
11 フジノハゴロモ 未勝利 1着 未勝利戦はスピードで押し切っただけ。 - -
7 12 モンローブロンド ファンタジー 2着 逆転は厳しいが2・3着なら展開次第で。
13 ディアデラノビア 白梅賞 1着 前走不利続きで力出せず。今回連闘が鍵。
8 14 ジェダイト エルフィンS 2着 やや詰め甘いが連下なら可能性アリ。 -
15 コスモマーベラス 萌黄賞 1着 阪神JFは10着も末脚なかなか。侮れぬ。

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第39回フィリーズレビュー枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第39回フィリーズレビューの展望と予想とヨタ話
「リベンジ」の巻

 桜花賞トライアル第3弾。第39回フィリーズレビュー。
 今週は2歳時に圧倒的な強さをみせつけたラインクラフトが登場。

 しかし、そんなラインクラフトも肝心の阪神ジュベナイルフィリーズでは道中躓いたり外を回るロスがあったりするなど、不利が祟り僅差の3着に敗れてしまう始末。 で、そのラインクラフトが桜花賞でその雪辱を晴らすべくこのフィリーズレビューから始動。桜花賞でリベンジを果すためにも、ここできっちり結果を残して次に繋げたいもんですな。

 あと「リベンジ」絡みでもう1頭挙げておかないとね。ディアデラノビア。前走のチューリップ賞では、出遅れるわ、馬群に揉まれてぶつけたりぶつけられたりするわ、直線で前が壁になったりするわと散々な目に遭い7着に敗北。 どうにかして3着に入って桜花賞出走権をゲットしなきゃいけなかったのに、この結果ですからね。

 そんなディアデラノビアが、先週のリベンジを果すべく「連闘」でこのフィリーズレビューに挑んできました。 とりあえず桜花賞は見送っておいて磐石の構えでオークスに挑むことも出来たんだが、それでも使ってくるとはね。 ここまでして出走してくるんだから、そう簡単に負けられんでしょう。最低限出走権はとらないとね。

<第39回フィリーズレビュー予想>

◎ディアデラノビア
○コスモマーベラス
▲ラインクラフト
△モンローブロンド
△ブリトン
△エアメサイア

 ってな訳で、中心はディアデラノビア。
 馬券的には前走の敗北で人気落ちるなら妙味アリなんだけどねぇ...

結果

1着ラインクラフト
2着デアリングハート
3着エアメサイア
4着ディアデラノビア
5着ジェダイト

タイム:1分21秒2 3F:35.1
ラインクラフト 牝3歳
騎手:福永祐一 厩舎:栗東・瀬戸口厩舎
単勝:8番180円
複勝:8番120円、6番350円、10番140円
枠連:4-5 870円 馬連:6-8 1870円
馬単:8-6 1880円
3連複:6-8-10 2020円
3連単:8-6-10 9800円
ワイド:6-8 560円
    8-10 210円 6-10 1040円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。デアリングハートが無印ですわ。
 そこ以外はきっちり印打ってはいるんだが...

 でもってレース結果。やはり来ましたか、ラインクラフト。直線ではちょっと届きそうもない雰囲気があったが、残り100m過ぎた辺りで一気に強襲。 前がちょっと止まりかけたこともあって、これら先頭集団をまとめて料理し1着に。ま、この辺りは「実力通りの結果」といったところでしょうな。

 残りもほぼ実力通りといっていい結果だったんじゃないでしょうか?デアリングハートの粘りはちと意外でしたが、一応阪神JF5着馬ですからね。 後はエアメサイア・ディアデラノビアの白梅賞組に、エルフィンSでエアメサイアの2着に入ったジェダイトが5着確保。 ま、こんなもんなんじゃないッスか?



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。