今週のメインdeパツイチ2005
第37回ダービー卿チャレンジトロフィー出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第37回 ダービー卿チャレンジトロフィー 中山・芝1600m  4歳上オープン(GIII) 2005年4月3日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 トレジャー 中京記念 4着 中山はそれなりに走る。まだ頑張れる? - -
2 シルキーラグーン オーシャンS 1着 距離延長が課題。それさえ克服できれば。
2 3 ダイワエルシエーロ 京阪杯 1着 牝馬でハンデ55.5kgはちと厳しいかも。 - -
4 マイネルソロモン マイルCS 4着 去年は2着。今年はそれ以上も可能。
3 5 ダイワメジャー 皐月賞 1着 秋2戦の負け方問題。もう燃え尽きた? - -
6 マイネルゼスト 葵S 1着 前走ビリ。叩き2戦目で上積みあっても... - -
4 7 エルカミーノ ディセンバー 4着 最近尻すぼみ気味。53kgは歓迎だが... - -
8 ジンクライシス JCダート 3着 芝未知数に近い。こなせれば面白いが...
5 9 ダンツジャッジ 京阪杯 6着 一昨年の勝ち馬。だが最近入着もなくて。 - -
10 フジサイレンス バレンタイン 1着 前走なかなか。重賞でも展開次第で。
6 11 ロイヤルキャンサー ディセンバー 3着 微妙な距離短縮&斤量減で巻き返しも? -
12 エイシンシャイアン 小倉大賞典 6着 距離短縮は歓迎もパンチ不足。入着まで。 - -
7 13 ナリタダイドウ ファイナルS 4着 最軽量51kgだが、2ケタ着順連発では。 - -
14 チアズメッセージ マーメイドS 2着 前走いいところナシ。だが先手なら注意。
8 15 イシノミューズ 米子S 3着 たまに一発ある馬だが...今回相手強い。 - -
16 ミッドタウン ニューイヤー 1着 中山では6勝。ただ重賞ではイマイチで。 - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第37回ダービー卿CT枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第37回ダービー卿チャレンジトロフィーの展望と予想とヨタ話
「ちょい荒れ」の巻

 ハンデ戦になって今年で4年目。ようやく「らしく」なってきた?
 ちょい荒れ続くマイル重賞・第37回ダービー卿チャレンジトロフィー。

 しかしなぁ、毎年毎年微妙な馬ばっかり集まりますなぁ。条件的には「安田記念への前哨戦」という位置付けなのだが、本番につながる馬は滅多に現れず。 過去の勝ち馬には安田記念を制したブラックホークがいるけれど、このレースを制したのは1998年。そして、安田記念を制したのが2002年。いくらなんでも前哨戦と本番との間隔が「4年」ってのはねぇ。 その間に世の中は20世紀から21世紀になってるんですぜ。そんな「世紀を超えた前哨戦」なんてナシでしょうよ。

 閑話休題。今年のダービー卿CTも相変わらずのメンバー構成。マイル重賞で手堅く走っているマイネルソロモンが一歩リードといった感じだが、 いつでも「相手なり」に走っている感は否めず。展開にケチがつくと取りこぼす危険性もあるのでは?まあ、たとえマイネルソロモンが来たとしても2着選びが難しいんですけどね。

 皐月賞馬ダイワメジャーは去年秋の成績が散々だし、オークス馬ダイワエルシエーロは牝馬にしてはハンデ背負わされた感あるし。 ここはマイルのオープン戦をほどほどに走っている馬の方かいいのかも。フジサイレンスとかさ。 あと、穴ならシルキーラグーンとかジンクライシスとかどうですかねぇ?乗り越えないといけない壁があるけど、それがあるから「妙味」なんですわ。

<第37回ダービー卿チャレンジトロフィー予想>

◎マイネルソロモン
○シルキーラグーン
▲フジサイレンス
△チアズメッセージ
△ジンクライシス
△ロイヤルキャンサー

 馬券的にはマイネルソロモンを軸に「ちょい荒れ」狙うのが正解かな?

結果

1着ダイワメジャー
2着チアズメッセージ
3着トレジャー
4着エルカミーノ
5着マイネルソロモン

タイム:1分32秒3 3F:34.5
ダイワメジャー 牡4歳
騎手:柴田善臣 厩舎:美浦・上原厩舎
単勝:5番580円
複勝:5番320円、14番790円、1番490円
枠連:3-7 5660円 馬連:5-14 12190円
馬単:5-14 18490円
3連複:1-5-14 80360円
3連単:5-14-1 456560円
ワイド:5-14 3590円
    1-5 2380円 1-14 4380円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ダイワメジャー無印で撃沈。
 今週もやっちゃったなぁ。チアズメッセージきっちりおさえてるのに...

 そんなこんなで、皐月賞馬ダイワメジャーが復活。内枠を引けたこともあって楽に先手。 ペース自体はずーっと11秒台が連発するように淀みのない展開。一見、先行馬にとって厳しい流れのように見えるが、そうでもなかったようで。 2番手につけていたダイワメジャーが直線でポンと先頭に立つと、あとは後続を軽く突き放し完勝。まぁ、まともだったらこれくらいはやれていい馬ですからね。 今回相手手薄だったし、一応皐月賞馬なんだし。

 あとは細かい点をちょこちょこっと突っついて終わりますか。1番人気のマイネルソロモンはいまいち伸びきれず5着。 ただ、今回休み明けだったしちょっと馬群を裁くのに手間取った面もありますからね。次あたり変わってくれるんじゃないでしょうか?



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。