今週のメインdeパツイチ2005
第9回マリーンカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第9回 マリーンカップ 船橋・ダ1600m  3歳上牝オープン(GIII) 2005年6月1日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ラヴァリーフリッグ Fレディ賞 2着 一昨年ほどのデキにはない?ちと辛いか。 -
2 2 プルザトリガー エンプレス杯 1着 牝馬同士ならいい勝負。あとは展開次第。
3 3 ジターナフォンテン 新緑特別 1着 多少展開ハマった感はあるが勝ちっぷり評価。 -
4 4 エイシンアザレア 名古屋ChC 1着 エンプレス杯ではいいところなく10着。決着済。 - -
5 5 ラブグレース 笠置特別 2着 交流重賞となるとちと厳しい。入着までか。 - -
6 6 レマーズガール TCK女王盃 1着 牝馬限定重賞なら巻き返しは必至。順当なら。
7 グラッブユアハート エンプレス杯 2着 牝馬限定重賞なら常に上位争い。あとは展開。
7 8 スズランマック オグリ賞 2着 地元ではたまに入着ある程度の馬。厳しい。 - -
9 トーセンジョウオー エンプレス杯 6着 相変わらずスランプ状態。復活は... - -
8 10 エターナルハピネス 弥生特別 1着 勢いはある。だが今回相手一気に強くなり。 -
11 オルレアン TCK女王盃 2着 外枠微妙だが、行ききれればチャンス有。

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第9回マリーンカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第9回マリーンカップの展望と予想とヨタ話
「トリオ」の巻

 微妙に開催時期が変更されてます。第9回マリーンカップ。
 しかし、いかにも「かしわ記念と入れ替えました」みたいな開催時期ですな。

 ま、そんなこんなで微妙に変更があったマリーンカップですが、中身自体は何も変わっていません。 出走メンバーすら変わらない(笑)。何回ペアで出て来るんだよ、レマーズガールとグラッブユアハート。 まぁ、最近はオルレアンも絡んで「ペア」ではなく「トリオ」になりつつありますが。

 で、そんなマリーンカップ。とりあえず前述の「トリオ」は当然の如く上位争いしてくるでしょう。 だが、最近この手の牝馬限定交流重賞で「妙な馬」が突っ込んでくるケースが多くなってるからなぁ。 去年秋のクイーン賞のブルーマドンナ(3着)とか、エンプレス杯のプルザトリガーとかさ。 今回も「トリオ」の一角が欠けそうな雰囲気。そこに何が突っ込んでくるかが問題ですな。

<第9回マリーンカップ予想>

◎レマーズガール
○オルレアン
▲プルザトリガー
△グラッブユアハート
△ジターナフォンテン

 南関東勢に「活きのいい」馬がいるけど...配当的に妙味あるのかなぁ?

結果

1着トーセンジョウオー
2着グラッブユアハート
3着レマーズガール
4着エターナルハピネス
5着オルレアン

タイム:1分38秒7 3F:36.3秒
トーセンジョウオー 牝4歳
騎手:後藤浩輝 厩舎:美浦・国枝厩舎
単勝:9番3540円
複勝:9番680円、7番180円、6番110円
枠連:6-7 2820円 馬連:7-9 6780円
枠単:7-6 9720円 馬単:9-7 25880円
3連複:6-7-9 4920円
3連単:9-7-6 72270円
ワイド:7-9 1850円
    6-9 1590円 6-7 250円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。トーセンジョウオーはムリっす。
 一角は欠けたが、それはないでしょうよ。しかも1着だし。

 そんなこんなで勝ったのはトーセンジョウオー。別に何かを変えたという訳でもないんだが...ガラリ一変しました。 好位追走から早め早めに先頭に立つとそのまんま押し切り勝ち。これまで通りだったら4コーナーでいっぱいいっぱいになって失速→惨敗というのがお約束のパターンだったったのにねぇ。見事変わり身を見せて1着。

 あと、他の有力所。レマーズガール・グラッブユアハートは一応2・3着は確保。まぁ、今回は展開がハマらなかったというところでしょうか? ともに最後の上がり3ハロンを35秒台でまとめているんだが...前が止まらなかったですな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。