今週のメインdeパツイチ2005
第22回エプソムカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第22回 エプソムカップ 東京・芝1800m  3歳上オープン(GIII) 2005年6月12日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 スズノマーチ エイプリルS 1着 オープンでちと頭打ち気味。展開次第か。 - -
2 グランリーオ フリーウェイ 1着 前走のレコード勝ち評価。ただ距離が... - -
2 3 マチカネメニモミヨ 上賀茂S 1着 芝でも好走ある馬。重賞でも侮れぬ一頭。 -
4 エリモマキシム カシオペアS 1着 前走で立ち直る。末脚生かせるなら。 - -
3 5 マッキーマックス 寿S 1着 元々重賞で好走ある馬。通用していい。
6 トーセンダンディー オールカマー 1着 馬場渋った上に単騎で逃げられれば怖い。 -
4 7 ロードフラッグ カシオペアS 2着 ここ2戦以前ほどの勢いみられず。辛い。 - -
8 ウインジェネラーレ 日経賞 1着 叩き2戦目。実績素直に評価すれば。 -
5 9 アラタマインディ 金鯱賞 7着 前走多少マシになるが...ここでも厳しい。 - -
10 タカラシャーディー ファイナルS 3着 重賞だとちと力不足。よくて入着までか。 - -
6 11 ダイワレイダース アメジストS 1着 準オープンでの好走評価。重賞でも注意。
12 シャイニンルビー オーロC 1着 叩き2戦目。牝馬だがチャンスはある。 - -
7 13 サイレントディール オーストT 1着 実績はダントツ。順当ならこの馬だが。 -
14 ウインクリューガー 阪急杯 3着 相手一気に弱化。ここなら巻き返しある。
8 15 カンファーベスト 新潟大賞典 2着 重賞での実績評価。そろそろ出番? - -
16 ボーンキング 天皇賞春 4着 GI好走馬だが久々すぎ。今回は様子見。 - -
17 ブラックカフェ 下鴨S 3着 少々詰め甘いが相手なりに走る。ヒモで。

以上登録17頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第22回エプソムカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第22回エプソムカップの展望と予想とヨタ話
「空模様」の巻

 春のGIも一段落。すっかり夏競馬モード?
 でも、夏競馬は来週からです。今週は東京最終週・エプソムカップ。

 しかし、このエプソムカップ。最後ぐらいはキッチリ当てて春競馬を締めくくりたいもんだが、毎回スッキリとした感じで終わらないんだよな。 ホント、梅雨空みたいにじめじめ〜っとした感じの結果に終わることがしばしば。まぁ、丁度梅雨時だし天気もぐずつき気味だからそういう印象が残るのかもしれないが、 とにかく釈然としない馬が突っ込んできて荒らして帰ることが問題。馬連こそ割と順当に決着するんだが、一昨年は3着にケツ人気のエーピーグリード、 そしてそれ以前にもジェミードレス(10番人気)、バンブーマリアッチ(14番人気)、ダイワテキサス(12番人気)、アメリカンボス(11番人気)、リワードニンファ(14番人気) といったような「ちょっとやそっとじゃ来そうもない2ケタ人気馬」が上位に入ってくるのがちょっとねぇ。

 さて、そんなエプソムカップの予想を。今年も雲行きが怪しいですねぇ。台風か来ているからとかそういうんじゃなくて、 とにかく一発やらかしそうな馬が勢揃い。GIでは散々だったが相手弱化のここで一変しそうなウインクリューガーとか、準オープンでの成績評価できるダイワレイダース・ マッキーマックス・マチカネメニモミヨ・グランリーオ・ブラックカフェとかさ。 そして「逆の意味で」一発やらかしそうなサイレントディールとかもいるし。今年も一波乱あるかな?

<第22回エプソムカップ予想>

◎ウインクリューガー
○マチカネメニモミヨ
▲ブラックカフェ
△マッキーマックス
△ダイワレイダース
△トーセンダンディー

 あとは、どこまでサイレントディールが人気被るかだな。

結果

1着スズノマーチ
2着グランリーオ
3着ダイワレイダース
4着サイレントディール
5着ボーンキング

タイム:1分46秒6 3F:35.1秒
スズノマーチ 牡5歳
騎手:北村宏司 厩舎:美浦・藤沢和厩舎
単勝:1番1350円
複勝:1番430円、2番350円、11番710円
枠連:1-1 5150円 馬連:1-2 4760円
馬単:1-2 11360円
3連複:1-2-11 20720円
3連単:1-2-11 141330円
ワイド:1-2 1520円
    1-11 2530円 2-11 1940円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。1・2着馬が完全にノーマークでした。
 来ても不思議ではない2頭なんだが...ちょっと厳しいなぁ。

 で、エプソムカップの結果。終わってみれば仮柵がとれた最内を終始走れたスズノマーチ・グランリーオがそのまんま1・2着。 外からダイワレイダース・ボーンキング・シャイニンルビーといった辺りも差を詰めてきたが届かず終い。内にいた2頭が最後までしっかりと脚を使いましたからねぇ。 「まんまと押し切られてしまった」というところでしょうか。

 にしても、ダメダメだったのがダントツ1番人気のサイレントディール。いい位置につけていたんだが、直線での伸びがイマイチ。 スズノマーチ・グランリーオとの差を詰められないどころか、後ろから来た馬に交わされてしまう始末。なんとか凌いで4着は確保したが...もの足りない内容でした。 前走で立ち直ったように思えたが、また逆戻りですな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。