今週のメインdeパツイチ2005
第7回ジャパンダートダービー出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第7回 ジャパンダートダービー 大井・ダ2000m  3歳オープン(GI) 2005年7月13日第9R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ドンクール 兵庫Ch 1着 前走は展開向かなかった。逆転もある?
2 2 スコッツデール 東海ダービー 2着 この条件ではさすがに厳しい。入着あれば。 - -
3 3 プライドキム 全日本2歳 1着 少々頭打ち気味。だが連対なら十分可能。
4 マズルブラスト 東京ダービー 3着 南関東3冠で連続3着だが離れた3着で。 - -
4 5 セントレアリキ 東海ダービー 1着 中央500万下条件で入着出来ないようでは。 - -
6 キョウエイペガサス 羽田盃 4着 距離伸びて頭打ち。マイルまでの馬か? -
5 7 ブラウンコマンダー クラウンC 1着 末脚なかなか。前崩れなら台頭も有り得る。 -
8 ダンシングスキー 九州ダービー 1着 地元での成績評価もこの相手じゃ厳しいか。 - -
6 9 メイプルエイト 東京ダービー 2着 同型の出方が鍵。単騎逃げなら多少は... -
10 カネヒキリ ユニコーンS 1着 前走着差以上の勝ちっぷり。ここでも。 -
7 11 コンゴウリキシオー きさらぎ賞 1着 初ダートよりここ数戦の低迷が問題で。 - -
12 チャコティー スプリングC 3着 自己条件で入着すらできず。ムリ。 - -
8 13 アグネスジェダイ ユニコーンS 2着 外枠微妙。先手奪えれば粘りあるが... -
14 ボンネビルレコード 東京ダービー 4着 前崩れさえあれば3着程度なら可能。穴で。 -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第7回ジャパンダートダービー枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第7回ジャパンダートダービーの展望と予想とヨタ話
「決着済み?」の巻

 春のGIシリーズもこれがラスト。っていうか、もう夏ですけどね。
 最後は3歳ダート王決定戦、第7回ジャパンダートダービー。

 で、このジャパンダートダービー。中央勢はユニコーンステークス上位馬が揃って出走。 そんなこんなで3歳ダート王決定戦に相応しいメンバーが揃った...かと思われたが、 地元の期待を担う筈だった南関東2冠馬シーチャリオットが骨折で戦線離脱。 この直接対決が見物だったのに…残念。

 となれば、「ユニコーンステークス組天国」になってしまうのは仕方がないところ。 ただ、そのユニコーンステークス組もすでに決着済みの感は否めず。 まぁ、カネヒキリにあれだけあっさり勝たれちゃったらこういう結論になるのも仕方ないですな。 何せ、直線で軽く2・3発ムチを入れただけで後続馬を完封してしまったからねぇ。他馬の逆転は厳しいでしょう。

 ただ、1着は決まっても2着以下が少々難解。素直にユニコーンステークス組を狙うのが妥当だが、 ユニコーンステークスの着順通りでスンナリ決まるとは思えないんだよなぁ。ドンクールやプライドキムの逆転も十分あるんじゃないッスか?

<第7回ジャパンダートダービー予想>

◎カネヒキリ
○ブラウンコマンダー
▲ドンクール
△プライドキム
△アグネスジェダイ

 あと、穴なら某所でひどい言われよう(笑)のブラウンコマンダーで。
 前崩れでもあればデカイの一発カマしてくれるんでねぇの?でかいの。

結果

1着カネヒキリ
2着メイプルエイト
3着ボンネビルレコード
4着ブラウンコマンダー
5着ドンクール

タイム:2分04秒9 3F:37.9秒
カネヒキリ 牡3歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・角居厩舎
単勝:10番110円
複勝:10番110円、9番200円、14番1020円
枠連:6-6 950円 馬連:9-10 970円
枠単:6-6 1010円 馬単:10-9 1060円
3連複:9-10-14 14030円
3連単:10-9-14 32340円
ワイド:9-10 410円
    10-14 2060円 9-14 5720円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ヒモがさっぱりですわ。
 ドンクールもブラウンコマンダーも掲示板には入ったんだけどねぇ...

 でもって、ジャパンダートダービーの結果。やはり性能が違いましたな、カネヒキリ。後続馬を4馬身ちぎって完勝。 4コーナー辺りから馬なりで進出すると、直線で後続を楽に突き放しそのまんま軽く押し切ってしまいました。いやぁ、圧巻でした。

 まぁ、カネヒキリはいいでしょう。他の馬について。うま〜く立ち回ってメイプルエイトが2着を確保。 羽田盃・東京ダービーに続いてこのジャパンダートダービーでも2着。相手なりに走る馬ですなぁ。 あとは3・4着に追い込んできたボンネビルレコード、ブラウンコマンダー。元々末脚はある馬ですからね。 今回は流れが向いたといったところでしょうな。

 にしても、カネヒキリ以外の中央勢。サッパリでしたなぁ...木っ端微塵。 ドンクールはいい位置につけるも、そこからズルズル後退してしまい5着。 アグネスジェダイは外枠にも関わらず果敢にハナを主張…したまではよいが4コーナーでお役御免。 コンゴウリキシオーに至ってはずーっと中団にいただけで終わっちゃったし。何だかなぁ...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。