今週のメインdeパツイチ2005
第40回関屋記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第40回 関屋記念 新潟・芝1600m  3歳上オープン(GIII) 2005年7月31日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ミッドタウン ニューイヤー 1着 安田記念馬を下しているのは評価するが... - -
2 エリモピクシー エリ女王杯 4着 手堅く追い込んでくる。牡馬相手でも注意。 -
2 3 マイネサマンサ マーメイドS 2着 準オープンで牡馬相手に好走有。侮れず。 -
4 ケイアイガード 都大路S 1着 前走は馬場が敗因?巻き返しあっていい。
3 5 コスモサンビーム NHKマイルC 2着 実績は素直に評価したいが久々が問題で。 - -
6 ハレルヤサンデー 新潟大賞典 2着 前走休み明けの割には好走。叩き2戦目で。
4 7 エイシンハリマオー 関屋記念 2着 一昨年の2着馬。だがその当時の勢いなく... - -
8 マヤノシャドー 新春S 1着 今回叩き2戦目。馬体重さえ減らなければ... -
5 9 ロードフラッグ 福島テレビOP 3着 ムラ駆けするタイプだが重賞では荷が重く。 - -
10 ニシノシタン 卯月S 1着 中山1600m専門の感は否めず。前残りは? - -
6 11 ダイワメジャー ダービー卿CT 1着 安田記念より相手楽。ここなら巻き返しも。 -
12 オースミコスモ 福島牝馬S 1着 最近入着すらできず。ピーク越えたか。 - -
7 13 ウインラディウス NSTオープン 1着 前走ぐらいはやれていい馬。連勝可能。
14 インセンティブガイ 岩清水S 1着 ちょっと相手強い感あり。入着までか。 - -
15 ダイワバンディット 岡部幸雄記念 3着 前2戦が物足りず。今回相手も強いし。 - -
8 16 マイティスピード 卯月S 1着 前3戦が散々。以前の粘りサッパリで。 - -
17 サイドワインダー 北九州記念 3着 ぼちぼち復調しつつある。直線長い新潟で。 -
18 ニューベリー 都大路S 2着 東京新聞杯はいい処なく11着。重賞では。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第40回関屋記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第40回関屋記念の展望と予想とヨタ話
「似たり寄ったり」の巻

 新潟競馬場改修以降、妙にハイレベルな重賞に変貌。
 夏の大一番は実はコレだったりする?マイル重賞・第40回関屋記念。

 まぁ、そんなんこんなでこの関屋記念。今年もなかなかのメンバーが揃いました。 皐月賞馬ダイワメジャー、朝日杯FS馬コスモサンビームといったGI馬がこの関屋記念に出走。 さらに、京王杯SC勝ちのウインラディウス、ラジオたんぱ賞勝ちのケイアイガードに、重賞2勝のサイドワインダーといった辺りも出走。 変り種では、ニューイヤーSで後の安田記念馬アサクサデンエンを破ったミッドタウンとかもいたりするし。 でもって、フルゲート18頭でしょ。面白い一戦になりましたな。

 しかし。馬券の方はというとねぇ...難しいんですよ。前述のGI馬はそれぞれ何かしら問題抱えているし。 ダイワメジャーは気性、コスモサンビームは休み明けという問題があるからなぁ。コケる時はあっさりコケるでしょ。 かといって、他の馬を選ぼうにもその他の馬も似たようなもんだしな(笑)。来るときは来る、来ないときは来ないという馬ばかり。 堅実に成績残している馬といえば、エリモピクシーぐらいだもん。しかも、堅実って言ったって「着拾い」ばかりばかりだし。 まぁ、どの馬も似たり寄ったりなんで、実績馬中心でいいのかな?結局は。

<第40回関屋記念予想>

◎ダイワメジャー
○ハレルヤサンデー
▲ウインラディウス
△ケイアイガード
△エリモピクシー

 でも、買い目が多くなりそうだなぁ。オッズと相談しないと...

結果

1着サイドワインダー
2着ダイワメジャ
3着インセンティブガイ
3着ニューベリー(同着)
5着コスモサンビーム

タイム:1分32秒3 3F:33.8秒
サイドワインダー 牡7歳
騎手:福永祐一 厩舎:栗東・北橋厩舎
単勝:17番530円
複勝:17番150円、11番140円
   14番650円、18番430円
枠連:6-8 700円 馬連:11-17 900円
馬単:17-11 1910円
3連複1:11-14-17 6640円
3連複2:11-17-18 3370円
3連単1:17-11-14 28530円
3連単2:17-11-18 13320円
ワイド:11-17 240円
    14-17 2000円 17-18 1020円
    11-14 1610円 11-18 1070円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まあ、順当な結果でしょう。
 しかし、1・2番人気の組み合わせでも馬連で900円つくのか...

 という訳で、2番人気のサイドワインダーが1着、1番人気のダイワメジャーが2着と、順当な結果に終わった関屋記念。 3着に2ケタ人気の人気薄が突っ込んだものの、同着になったもんだから配当的にも波乱ナシの結果に。これはいいんだか悪いんだか分からんが(笑)

 さて。そんなこんなで勝ったのはサイドワインダー。長期休養明けの安田記念以降ジリジリと調子を戻し、 前走の北九州記念でようやく馬券に絡めるように。そして、今回の関屋記念。自身の持ち味である末脚をフルに発揮できる新潟コースでついに完全復活しました。 道中は後ろから3番手を追走。そして、長い長い新潟の直線に入ると、大外に持ち出し一気にスパート。 好位抜け出しで悠々と先頭に立ったダイワメジャーがそのまま押し切ってしまいそうな勢いあったが、それを抜群の末脚で一刀両断。 ここのところ鈍りがちであった切れ味が、ようやく元に戻ったというところでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。