今週のメインdeパツイチ2005
第41回小倉記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第41回 小倉記念 小倉・芝2000m  3歳上オープン(GIII) 2005年8月14日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ツルマルヨカニセ 北九州記念 2着 逆転は厳しいが前走並みの結果は望める。 -
2 トウカイオーザ オールカマー 5着 叩き2戦目。展開嵌れば3着ぐらいは。 -
2 3 セフティーエンペラ 小倉大賞典 2着 この相手なら巻き返しあっていい。注意。
4 アグネスシラヌイ 天の川S 1着 ここ数戦の内容評価。ただ相手強化で? - -
3 5 エイシンハリマオー 小倉記念 7着 叩き2戦目だが一変は望み薄か。厳しい。 - -
6 メモリーキアヌ マーメイドS 6着 去年夏以降尻すぼみ。軽ハンデ歓迎だが... - -
4 7 ワンモアチャッター フィリピンT 1着 前が止まればチャンス有。一発注意。
8 ベストタイクーン 鴨川S 1着 長期休養明け2戦目。一変あればいいが... - -
5 9 サンライズシャーク オーストT 11着 ここ数戦いいところなし。小倉良績あるが... - -
10 メイショウカイドウ 北九州記念 1着 小倉三冠馬(笑)ハンデ微妙だが連覇可能。 -
6 11 スパルタクス 北九州記念 4着 前走は展開に恵まれた感有。ちと辛いか。 - -
12 カゼニフカレテ 天の川S 4着 多少マシになる。52kgだしチャンスはある。 -
7 13 イケハヤブサ 米子S 9着 最軽量50kgでも近走散々。ムリなのでは? - -
14 ニホンピロキース 玄海灘特別 1着 格上挑戦だがハンデ手頃でチャンス有。
8 15 チアズメッセージ ダービー卿CT 2着 前走イマイチ。能力的には好勝負可能だが... -
16 グリーンプレジャー 小倉記念 4着 前走が負けすぎ。もう少し時間かかるか。 - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第41回小倉記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第41回小倉記念の展望と予想とヨタ話
「小倉三冠馬」の巻

 夏の小倉開催、メインイベントはコレ。第41回小倉記念
 しかし、影が薄いッス。同日開催のクイーンステークスの方がよっぽど…

 ...まあ、それをグダグダ言っても仕方がありません。小倉記念の予想を。 今回の小倉記念、ポイントは「北九州記念上位2頭に食い込める馬が現れるかどうか」でしょうな。 去年の小倉記念、冬の小倉大賞典、そして前走の北九州記念を制し「小倉三冠馬」となったメイショウカイドウを破るのは難しいとしても、 北九州記念2着のツルマルヨカニセぐらいなら何とかなりそうな気がするが。

 そこで浮上するのがセフティーエンペラ。このところイマイチの内容続くが、小倉大賞典ではメイショウカイドウと僅差の競馬をした馬。 前走に比べれば相手もぐっと楽になるし、巻き返しあっていいんじゃないでしょうか。うまくやればメイショウカイドウを逆転することも可能なのでは? 相手はトップハンデ58.5kgなんだし。展開さえハマればチャンス有とみた。

<第41回小倉記念予想>

◎セフティーエンペラ
○カゼニフカレテ
▲メイショウカイドウ
△ニホンピロキース
△ツルマルヨカニセ
△ワンモアチャッター

 あとは軽ハンデ馬の一発に注意。まぁ、この辺りはセオリー通りですな。

結果

1着メイショウカイドウ
2着ワンモアチャッター
3着ツルマルヨカニセ
4着セフティエンペラー
5着アグネスシラヌイ

タイム:1分58秒0(R) 3F:35.9秒
メイショウカイドウ 牡6歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・坂口大厩舎
単勝:10番200円
複勝:10番120円、7番140円、1番140円
枠連:4-5 650円 馬連:7-10 670円
馬単:10-7 1090円
3連複:1-7-10 900円
3連単:10-7-1 3170円
ワイド:7-10 280円
    1-10 230円 1-7 390円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。まぁ、順当な結果でしたな。
 3着がセフティエンペラーだったらちょい高めになったのに…ハナ差で4着かよ。

 ってな訳で、1〜4着が1〜4番人気馬の人気順で決着。「ハンデ重賞なのにお前はそれでいいのか?」と問い詰めたくなる結果でした。 まあ、それはそれとして。勝ったのはメイショウカイドウ。小倉三冠に続き、小倉記念の連覇も達成。とはいえ、今回は相手楽でしたからね。 前走の北九州記念ぐらい走ればこういう結果になってしまうのも仕方がないんですが。

 あと、2着以下。予想時に「北九州記念2着のツルマルヨカニセぐらいなら何とかなりそうな気がするが」と書いたが、その通りでしたな。 ワンモアチャッターがその北九州記念上位組に割って入って2着確保。3着のツルマルヨカニセ、4着のセフティエンペラーが56kg背負わされているのに対し、 ワンモアチャッターは54kg。この2kgの差が着順に表れたといってもいいでしょう。今回の2〜4着馬、能力的には似たり寄ったりなんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。