今週のメインdeパツイチ2005
第25回新潟2歳ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第25回 新潟2歳ステークス 新潟・芝1600m  2歳オープン(GIII) 2005年9月4日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 コスモミール ダリア賞 1着 3連勝は素直に評価。強敵も不在だし。 -
2 ニシノフジムスメ 芝千四1:22.6 1着 新馬戦は1着降着。能力は十分ある。
2 3 グレイスティアラ ダ千二1:14.1 1着 芝もこなせていい。一変の可能性も。 -
4 マイネサンサン 芝千六1:36.8 1着 新馬は内を突いて一気に浮上。末脚侮れぬ。
3 5 スターライトルビー マリー賞 2着 前走の敗北が問題。もう壁にブチ当たった? - -
6 ヤマタケゴールデン 芝千六1:37.3 1着 楽に先手なら前残りある。二の脚に注意か。 -
4 7 ナイスヴァレー ダリア賞 2着 前走マズマズ。流れ乗れればワイド圏内。 - -
8 アンバージャック 芝直千0:57.5 1着 評価難しい所。ややパンチ不足は否めず。 - -
5 9 ケイアイフォーユー ダリア賞 3着 前走3着が精一杯?ここも3着まで。 - -
10 エイシンチャンドラ 芝千八1:47.9 1着 多少詰めの甘さある。早め先頭が理想? - -
6 11 ニシノウェーブ 芝千六1:37.4 1着 出遅れクセが問題も末脚強烈。一発注意。
12 マイネルパイレット ダリア賞 8着 ダリア賞8着。ここから巻き返すのは... - -
7 13 ショウナンタキオン 芝千四1:23.6 1着 新馬戦の末脚評価。出遅れさえなければ。 -
14 メジロモデラート 芝千八1:49.9 1着 新馬戦は展開ハマった感否めず。重賞だと。 - -
15 リファインドボディ 芝千二1:11.6 1着 タイムが平凡だし距離ちょっと長いかも。 - -
8 16 ケイコアデージョ ダリア賞 6着 ダリア賞6着で決着済み。巻き返しは... - -
17 マイネルグリッツァ 芝千六1:35.9 1着 地味だが末脚はそこそこ。3着なら可能性も。 -
18 タイセイハニー 芝千二1:10.2 1着 牝馬限定の新馬を地味に勝つ。ちと辛い。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第25回新潟2歳ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、新:新馬or未:未勝利、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第25回新潟2歳ステークスの展望と予想とヨタ話
「ハイレベル?」の巻

 夏競馬、最後は2歳重賞で締めます。第25回新潟2歳ステークス。
 去年はアホみたいにハイレベルでしたが、今年はどうでしょうか。

 さて、そんなこんなでこの新潟2歳ステークス。マイル戦になって使い勝手が良くなったのか、毎年頭数だけは揃う重賞に。今年もきっちりフルゲート。 あとは去年みたいに「実はハイレベルな重賞でした」となれば問題ないのだが、そこはやってみないと分かりませんなぁ。

 まぁ、それはいいとして、今回の新潟2歳ステークス。ポイントは素直にコスモミールから買うか、それとも新馬・未勝利勝ち組から買うか、そこですな。 そのコスモミール、新馬→マリーゴールド賞→ダリア賞と連勝しているのは素直に評価したいが、破った相手が「?」だったということも十分あるんで。 この時期の2歳戦ってものによっては微妙なレベルだったりするんで。

<第25回新潟2歳ステークス予想>

◎コスモミール
○グレイスティアラ
▲ニシノウェーブ
△マイネサンサン
△ニシノフジムスメ
△ショウナンタキオン

 コスモミールから入ってもヒモ選びが難解。末脚鋭い馬中心で勝負するが…

結果

1着ショウナンタキオン
2着ニシノフジムスメ
3着コスモミール
4着グレイスティアラ
5着ケイコアデージョ

タイム:1分35秒0 3F:34.6秒
ショウナンタキオン 牡2歳
騎手:田中勝春 厩舎:美浦・上原厩舎
単勝:13番350円
複勝:13番150円、2番140円、1番150円
枠連:1-7 370円 馬連:2-13 770円
馬単:13-2 1420円
3連複:1-2-13 1020円
3連単:13-2-1 4060円
ワイド:2-13 330円
    1-13 420円 1-2 330円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うわぁ、タテ目食らってんなぁ。
 軸のコスモミールは3着だし、穴予想◎のグレイスティアラは4着だし...

 で、新潟2歳ステークスの結果。終わってみればショウナンタキオンの圧勝。今回も新馬戦同様出遅れてしまい、最後方からの競馬に。 しかし、落ち着いて直線勝負に賭けたのが正解でしたな。結局、直線だけで全馬まとめて差し切り。さらに2着のニシノフジムスメに5馬身もの差をつけるというオマケ付き。

 といった感じで、強い勝ちっぷりでした。ショウナンタキオン。ただ、今回は直線で比較的馬場状態の良い外側を走れたのが勝因でしょう。 それがなければ、ここまで圧勝できたかどうかは微妙ですな。あと、出遅れ癖だけはどうにかならんかねぇ(笑)



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。