今週のメインdeパツイチ2005
第19回セントウルステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第19回 セントウルステークス 阪神・芝1200m  3歳上オープン(GIII) 2005年9月11日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ギャラントアロー シルクロード 2着 ここならハナ奪える。開幕週で前残りも。
2 2 マルカキセキ 北九州短距離 1着 好位からの競馬で見事一変。ここも勝てる。 -
3 3 ホーマンテキーラ 小倉日経OP 1着 前走は展開嵌った感あり。再現は? -
4 4 ワンダーシアトル スプリンタS 12着 2ケタ着順ばかり。さすがにムリなのでは。 - -
5 5 ゴールデンキャスト 北九州短距離 3着 去年の勝ち馬。最近詰め甘いが一変あれば。
6 6 ナゾ タイランドS 1着 オープンで完敗。重賞では荷が重いか。 -
7 ナイキアヘッド 高松宮記念 5着 時計不足の感あり。入着なら可能だが。 - -
7 8 コスモラブシック 日刊スポーツ 7着 2ケタ着順ばかり。ここ相手も強いし... - -
9 キーンランドスワン 高松宮記念 2着 実績は素直に評価。だが時計勝負になると...
8 10 スウィートエルフ バーデンC 4着 やや尻すぼみ気味。バーデンCぐらい走れば... -
11 タマモホットプレイ スワンS 1着 最近大敗続き。スワンSぐらい走ればいいが。 -

以上登録11頭(出走馬、五十音順)
※念の為、第19回セントウルステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第19回セントウルステークスの展望と予想とヨタ話
「延長戦」の巻

 秋競馬開幕ですが...もう短距離路線は大詰め。
 スプリンターズステークスへの最終関門、第19回セントウルステークス。

 といってみたものの、今回のセントウルステークス。スプリンターズステークスに繋がるかどうか分からないメンバーばかり。 むしろ「夏の短距離路線の延長戦」といった方がいいのでは(笑)。所謂、「夏の上がり馬」だったら次も期待していいんだけど、 正直「それはどうかな?」という感は否めない馬ばかりだからなぁ。「相手弱くなったから勝てました」というパターン多いし。

 ただ、このセントウルステークスに限って言えば、その手の馬から入っていって正解なんじゃないでしょうか。所詮、「夏の短距離路線の延長戦」なんだからさ。 ここを叩いてスプリンターズステークスへ、というキーンランドスワンやタマモホットプレイの一発が怖いが、元々ユルい馬ですからね。 取りこぼす可能性も十分あるでしょう。

<第19回セントウルステークス予想>

◎マルカキセキ
○ゴールデンキャスト
▲ギャラントアロー
△キーンランドスワン
△ホーマンテキーラ
△タマモホットプレイ

 という訳で、夏の短距離路線好走馬中心で。

結果

1着ゴールデンキャスト
2着ホーマンテキーラ
3着マルカキセキ
4着ギャラントアロー
5着キーンランドスワン

タイム:1分08秒3
ゴールデンキャスト 牡5歳
騎手:小牧太 厩舎:栗東・橋口厩舎
単勝:5番1130円
複勝:5番190円、3番140円、2番110円
枠連:3-5 1950円 馬連:3-5 1970円
馬単:5-3 4600円
3連複:2-3-5 920円
3連単:5-3-2 10300円
ワイド:3-5 500円
    2-5 310円 2-3 190円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。しかし、これも微妙だなぁ。
 穴予想◎ゴールデンキャストはズバリだったんだが、ヒモがねぇ(笑)

 で、セントウルステークスの結果。やはり「行った行った」の競馬になってしまいました。まぁ、開幕週だから仕方ないよなぁ。 スタート直後、飛び出していったのはやはりこの馬、ギャラントアロー。しかし、ホーマンテキーラがこれを猛追しハナを奪還。 ギャラントアロー自体は「どうしてもハナ」という訳でもなかったようで、すんなりハナを譲り位置取り確定。

 とまぁ、こんな展開だった為、ペースはそれほど速くならず。前半3ハロンを33.9秒で折り返し。 これじゃあ前に行った馬が残ってしまうのも仕方ないでしょうな。好位を追走していたゴールデンキャストが4コーナー付近から早め早めの進出。 あとは、直線で逃げ粘るホーマンテキーラを追い詰め、最後きっちりクビ差交わして1着。去年のセントウルステークスに続き、今年も見事制覇。 セントウルステークス連覇達成となりました。

 あと、他の馬。マルカキセキは展開がすべてでしょうな。最後差を詰めているが3着まで。 ギャラントアローはやはり「行ってこその馬」なのかもしれないなぁ。あと、意外と「短距離苦手」なのかもな。 1400-1600mの逃げ馬だったりするのかも...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。