今週のメインdeパツイチ2005
第53回府中牝馬ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第53回 府中牝馬ステークス 東京・芝1800m  3歳上牝オープン(GIII) 2005年10月16日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 オースミコスモ 関屋記念 7着 ここ数戦頭打ち。前走多少マシになったが... - -
2 オースミハルカ エリ女王杯 2着 去年の勝ち馬。だが今年の成績がイマイチ。 - -
2 3 ミスパスカリ マーメイドS 3着 マーメイドSで決着済みの感。入着まで。 - -
4 ダンスインザムード 天皇賞秋 2着 叩き3戦目。そろそろ一変あっていいのだが... - -
3 5 スティルインラブ 府中牝馬S 3着 多少立ち直る。だが一変までは厳しい。 - -
6 マイティーカラー 美作特別 1着 決め手が無い。追い比べになる東京では。 - -
4 7 フィヨルドクルーズ 愛知杯 3着 重賞では斤量の助け必要。ちょっと辛い。 -
8 ホウザングラマー 札幌日経OP 9着 重賞で2ケタ着順ばかり。さすがに... - -
5 9 マイネサマンサ マーメイドS 2着 前々走ぐらい走れば通用していい。注意。
10 ヤマニンアラバスタ 関屋記念 1着 完全復活した?斤量増だがここでも。 -
6 11 メモリーキアヌ マーメイドS 6着 ここ最近見どころすらナシ。厳しい。 - -
12 レンドフェリーチェ 大阪スポ杯 1着 ペース緩ければ前走の再現も。展開注意。 -
7 13 チアズメッセージ オーストT 2着 近走イマイチも牝馬同士なら巻き返し可能。
14 アズマサンダース 京都牝馬S 1着 休養明けが問題。それさえ克服できれば。 -
8 15 レクレドール クイーンS 1着 無難な競馬できるようになったのは評価でき。
16 マイネソーサリス 愛知杯 1着 愛知杯より斤量4kg増が問題。克服できる? - -
17 ブライアンズレター 御堂筋S 3着 たまに一発あるのが怖い。3着穴で。 -

以上登録17頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第53回府中牝馬ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第53回府中牝馬ステークスの展望と予想とヨタ話
「選抜レース」の巻

 ウラがGIということで地味な扱いになってしまう重賞だが…
 エリ女へのステップとして重要な重賞・第53回府中牝馬ステークス。

 そんなこんなで、3歳牝馬路線ばかり注目を集める今週ですが、古馬牝馬路線も忘れないでくれよ。 前述の通り、エリザベス女王杯に向けての重要なステップレース。3歳勢は秋華賞経由でエリザベス女王杯に挑む為、 さしづめ「古馬の選抜レース」といったところでしょうか。

 さて。そんな古馬牝馬勢ですが...いいのか悪いのか分からん状態に。去年牡馬相手に天皇賞秋・マイルCSで2着に突っ込んだダンスインザムードや 牝馬三冠馬スティルインラブが古馬勢では抜けた存在になる筈だったんだが...今年の成績がサッパリ。頼れない存在に成り下がってしまったからなぁ。 代わってヤマニンアラバスタ・アズマサンダース・レクレドールがいい仕事してくれれば、まぁ、問題はないんだが...さて、どうなることやら。

<第53回府中牝馬ステークス予想>

◎ヤマニンアラバスタ
○チアズメッセージ
▲アズマサンダース
△レクレドール
△マイネサマンサ

 2週目になれば差し・追込でも大丈夫でしょう。ヤマニンアラバスタで。

結果

1着ヤマニンアラバスタ
2着マイネサマンサ
3着オースミハルカ
4着マイティーカラー
5着チアズメッセージ

タイム:1分46秒7 3F:33.9秒
ヤマニンアラバスタ 牝4歳
騎手:江田照男 厩舎:美浦・星野厩舎
単勝:10番320円
複勝:10番140円、9番360円、2番250円
枠連:5-5 2740円 馬連:9-10 2750円
馬単:10-9 3850円
3連複:2-9-10 7350円
3連単:10-9-2 37400円
ワイド:9-10 1010円
    2-10 570円 2-9 2050円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。マイネサマンサ人気なくてちょっとオイシイ。
 近走の実績で買えば、楽に獲れたレースでしたな。

 それはともかく府中牝馬ステークスの結果。前回の新潟記念は直線一気で勝ったヤマニンアラバスタでしたが、今回は割と常識的な競馬。 まぁ、1000m通過が1:00.7というスローペースだったからね。終わってみれば、ベストな位置取りだったんじゃないでしょうか。 緩い流れから直線で追い比べへ。こうなれば、瞬発力に勝るこの馬が抜けてくるのは分かりきったこと。2着のマイネサマンサを1・1/2馬身突き放し余裕の勝利。

 にしても、着実に力つけてきましたな。ヤマニンアラバスタ。元々GIで好走するだけの能力はある馬だったのだが、末脚勝負一辺倒でなかなか大成できず。 それが、最近きっちり勝てるようになってきましたからね。古馬になって多少器用になったんでしょうかね?

 あと、まるでダメだったのが、GI馬のダンスインザムードとスティルインラブ。何だかねえ…もう年だったりするのかな?これって。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。