今週のメインdeパツイチ2005
第10回武蔵野ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第10回 武蔵野ステークス 東京・ダ1600m  3歳上オープン(GIII) 2005年10月29日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ハギノベルテンポ 灘S 1着 展開さえ向けば重賞でもやれる。注意。
2 トシザボス すばるS 2着 末脚はなかなか。東京コースなら一発も。 -
2 3 アジュディミツオー 東京大賞典 1着 南関東の雄が登場。叩き2戦目で注目。 -
4 サンライズバッカス ダービーGP 2着 前走カネヒキリに完敗。もう決着済みか。 - -
3 5 エドモンドダンテス KBC杯 1着 前2戦が完敗。今回相手も強化されるし。 - -
6 ヒシアトラス フェブラリS 3着 詰め甘い感否めず。今回も3着まで? - -
4 7 ドンクール エニフS 2着 立ち直ってはいるが...ダービーGP完敗で。 - -
8 カネヒキリ JDダービー 1着 3歳勢ではダントツ。古馬との初対決が鍵。 -
5 9 サンライズキング 北陸S 1着 それなりに走る。勝てないが3着なら。 -
10 クーカイ アレキサンド 1着 重賞での成績が散々。さすがに厳しいか。 - -
6 11 ベラージオ 丹沢S 1着 東京は走るが2100m専門。この条件では。 - -
12 トウショウギア 越後S 1着 東京得意。スンナリ先手なら粘り注意。 -
7 13 カフェオリンポス 大沼S 1着 立ち直りつつあるが...この相手ちと辛いか。 - -
14 マイネルモルゲン 京成杯AH 1着 シリウスS3着でダートにもメド立つ。連下。
8 15 サイレントディール フェブラリS 2着 前走は不利続き。巻き返しあっていい。 -
16 トップオブワールド JCダート 5着 なかなか展開嵌らぬが東京なら一変も? -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第10回武蔵野ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第10回武蔵野ステークスの展望と予想とヨタ話
「激突」の巻

 ついつい天皇賞秋にばかり目がいってしまいますが...
 土曜の重賞もなかなかいいもんですよ。第10回武蔵野ステークス。

 でもって、この武蔵野ステークス。ジャパンカップダートへのステップレース。そんなこんなで、GIIIにも関わらず有力馬が揃う一戦になるのだが...今年はいつにも増して凄いですねぇ。 東京大賞典勝ちのアジュディミツオーやフェブラリーステークス2着のサイレントディール、JDダービー勝ちのカフェオリンポスといった辺りが出ていますが...

 やはりこの馬抜きでこの武蔵野ステークスは語れないでしょう。未だダートでは底見せていない3歳馬・カネヒキリ。 で、そのカネヒキリがついに今回、古馬と初対戦。3歳馬相手に圧倒的な強さを発揮したカネヒキリが、強敵揃った古馬勢相手にどういう競馬をするか、注目の一戦。

 ただねぇ、前走サンライズバッカスに少し詰め寄られてますからねぇ。うっすらとですが、底が見えてきました。 比較対象となっているサンライズバッカスだってそれなりに強い馬だが、軽量で古馬を退けた程度の馬。GI級の古馬が出てきたら、ちと厳しいでしょう。 で、今回。そのサンライズバッカスに若干ながら詰め寄られたカネヒキリと、GI級の古馬が激突する訳でして。となれば、さすがに「これまで通り圧勝」とはいかないでしょうな。 というより、負けるかもしれねぇな。今回は。

<第10回武蔵野ステークス予想>

◎サイレントディール
○トップオブワールド
▲アジュディミツオー
△マイネルモルゲン
△ハギノベルテンポ

 東京コースならサイレントディールでいいでしょう。馬券も妙味有。

結果

1着サンライズバッカス
2着カネヒキリ
3着ヒシアトラス
4着アジュディミツオー
5着ハギノベルテンポ

タイム:1分35秒2 3F:37.7秒
サンライズバッカス 牡3歳
騎手:佐藤哲三 厩舎:栗東・音無厩舎
単勝:4番1250円
複勝:4番160円、8番110円、6番290円
枠連:2-4 260円 馬連:4-8 420円
馬単:4-8 1770円
3連複:4-6-8 2010円
3連単:4-8-6 16400円
ワイド:4-8 190円
    4-6 1490円 6-8 510円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。カネヒキリ負けちゃった。
 しかしなぁ...破ったのがサンライズバッカスとは。これは厳しい。

 しかし、やってしまいました。カネヒキリ。スタートのタイミングが合わず痛恨の出遅れ。道中は後方からの競馬に。 さらに、4コーナーでは大外を回らざるを得ない状況に。さすがにこれだけ不利が重なると辛い。 直線一頭だけ違う脚で伸びてくるが及ばず2着止まり。

 逆に、勝ったサンライズバッカス。道中は中団より後ろを追走。4コーナーで内を突き、コーナーワークで一気に先頭集団の後ろまで進出。 その後は、外に持ち出し溜めていた末脚を放出。あっさり先頭に踊り出ると、そのまま後続を突き放してしまいセーフティリードに。 その後、カネヒキリが猛然と突っ込んでくるも、貯金がタップリあったので並ばれることもなくそのまま押し切り勝ち。 まあ。今回は「うまく事が運んだ」といったところでしょうな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。