今週のメインdeパツイチ2005
第7回兵庫ジュニアグランプリ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第7回 兵庫ジュニアグランプリ 園田・ダ1400m  2歳オープン(GIII) 2005年11月23日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 フジヤマスウィープ 北海道2歳 9着 前走能力差出た?巻き返し厳しいのでは... - -
2 2 メイホウホップ 兼六園JC 1着 ダート戻りで巻き返しあるが...ここでは。 - -
3 3 エリモインプレス ダ千二1:13.5 1着 後手さえ踏まなければチャンスあり。注意。
4 4 ユーワハリケーン プラタナス賞 1着 前2戦圧勝。能力が一枚上なのか? -
5 5 ゴールドイチモンジ セカンドT 1着 相手なりに走る。展開嵌れば3着なら。 -
6 ブルーアラオ 九州ジュニア 1着 中央挑戦時の成績がイマイチ。3着まで。 -
6 7 モエレソーブラッズ クローバー賞 3着 この相手なら上位争い可能。軽視は禁物。
8 ジョイーレ プリンスリー 1着 同型の出方が問題。行ききれれば... - -
7 9 ウインドファンタジ プリンスリー 2着 前走の末脚は評価。展開さえハマれば。 -
10 テンザンオトヒメ ダ千四1:27.5 1着 新馬戦楽勝。今回重賞だがこの相手なら。 -
8 11 ゴールドハートラン Gウィング 1着 牝馬だが展開向けばチャンスあっていい。 -
12 シティボス 園田T1 1着 相手強くなるのが問題。ちと足りなそうで。 - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第7回兵庫ジュニアグランプリ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第7回兵庫ジュニアグランプリの展望と予想とヨタ話
「2歳ダート路線」の巻

 忘れないでね。秋のGIシリーズに「2歳ダート路線」があることを。
 2歳ダートGI・全日本2歳優駿へのステップ、第7回兵庫ジュニアグランプリ。

 でもって、この兵庫ジュニアグランプリ。去年のプライドキムや一昨年のアドマイヤホープ、そしてさらに前の年のエースインザレース等、 ここで好走した馬が次の全日本2歳優駿でもきっちり結果残しているだけに、是非とも見ておきたいレース。今年もねぇ...期待できそうな馬が。

 その馬はユーワハリケーンとテンザンオトヒメ。ユーワハリケーンは未勝利脱出に多少もたついたが、その後未勝利戦・プラタナス賞を圧勝。 そしてテンザンオトヒメは新馬戦を圧勝。まぁ、「新馬だから」とか「逃げて圧勝はアテにならない」とかいろいろありますが、とりあえずそこいらは抜きにして暖かく見守りましょうや。 ここで結果が出れば次が面白くなるんだからさぁ。

<第7回兵庫ジュニアグランプリ予想>

◎ユーワハリケーン
○ゴールドハートラン
▲テンザンオトヒメ
△エリモインプレス
△モエレソーブラッズ
△ウインドファンタジ

 あとは地方勢。ちょこっと突っ込んできそうで怖い。

結果

1着モエレソーブラッズ
2着ジョイーレ
3着ユーワハリケーン
4着ウインドファンタジ
5着シティボス

タイム:1分30秒5
モエレソーブラッズ 牡2歳
騎手:五十嵐冬樹 厩舎:北海道・堂山芳厩舎
単勝:7番1820円
複勝:7番220円、8番250円、4番120円
枠連:6-6 12300円 馬連:7-8 9620円
馬単:7-8 25920円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。モエレソーブラッズはいいんだが...
 2着のジョイーレがノーマークでした。成績的には来ても不思議ではないのだが。

 で、兵庫ジュニアグランプリの結果。あー、なんですかね。両方とも来ませんでした。 勝ったのは道営のモエレソーブラッズ。好位追走から早め先頭。そのまま押し切ってしまいました。 そんなこんなで、道営勢が北海道2歳優駿に続いて2歳交流重賞を制覇。

 にしても、中央勢。今回、それなりの馬が出走してきたのだが...掲示板に乗ったのが3着のユーワハリケーンだけとは。 2歳牝馬はともかくとして、中央の2歳牡馬勢って手薄なのかねぇ。全日本2歳優駿は南関東勢に上位独占されたりするのかもなぁ...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。