今週のメインdeパツイチ2005
第39回ステイヤーズステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第39回 ステイヤーズステークス 中山・芝3600m  3歳上オープン(GII) 2005年12月3日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サクラセンチュリー AR共和国杯 1着 前走ぐらいはやれる馬。この相手でも。
2 2 エルノヴァ オールカマー 3着 大きくは負けていない。展開次第で上位も。
3 3 ホオキパウェーブ オールカマー 1着 前走の天皇賞秋は不利有。巻き返し注意。 -
4 4 ラヴァリージェニオ 札幌日経OP 2着 中山コース得意。うまく流れに乗れれば。 -
5 5 イングランディーレ 天皇賞春 1着 叩き2戦目で復調&単騎逃げなら一発も。 -
6 6 デルタブルース 菊花賞 1着 叩き2戦目。一変あれば即上位争い可能。 -
7 ホウザングラマー 札幌日経OP 9着 入着すらままならない状態。ムリ。 - -
7 8 ゴーウィズウィンド みなみ北海道 1着 格下だが、思い切った逃げあれば怖い。 -
9 マイネルホライズン 信夫山特別 1着 この距離は歓迎。多少上がりかかれば... -
8 10 ブリットレーン AR共和国杯 4着 前走から斤量4kg増。入着あればいいか。 - -
11 ハイフレンドトライ 九十九里特別 1着 長距離得意だが...別定戦の重賞では。 - -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第39回ステイヤーズステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2005年版
第39回ステイヤーズステークスの展望と予想とヨタ話
「想定の」の巻

 もう12月ですが、まだ有馬記念には間に合うぞ。
 有馬記念へ滑り込め!第39回ステイヤーズステークス。

 で、今回のステイヤーズステークス。すでにこの辺りは「想定の範囲内」だったのか、ここをステップにして有馬記念に向かうという有力馬が多数出走。 さしづめ「有馬記念への裏街道」という様相を呈している今回のステイヤーズステークス。さて、その結果は、想定の範囲内?範囲外?

 しかしだ。このステイヤーズステークス。難しいのが、メジロブライトやエリモブライアン、古くはステージチャンプといった「ザ・ステイヤー」が何の問題もなく勝ってしまう場合もあれば、 テイエムオペラオー(2着)やナリタトップロード(4着)のように想定外の敗北を喫してしまう場合もあるということだ。 上がりが妙にかかって思うように伸びなかったり、大逃げした馬がそのまんま残っちゃったりとかさ。

 その辺りを踏まえると...今回のステイヤーズステークス、去年の菊花賞1・2着のデルタブルース・ホオキパウェーブや長距離GII2勝のサクラセンチュリーが順当に勝つか、 それとも、思いもしなかった馬が残ったり突っ込んできたりするのか。うーん、分からんなぁ。一昨年の天皇賞春を大逃げでそのまま押し切ってしまったイングランディーレや、ゴーウィズウィンド辺りが大逃げ→押し切り勝ちとか、 変に上がりがかかって、格下と思われるラヴァリージェニオやブリットレーン、マイネルホライズンとかが突っ込んできたりしかねないからなぁ...難しい。

<第39回ステイヤーズステークス予想>

◎サクラセンチュリー
○ゴーウィズウィンド
▲デルタブルース
△エルノヴァ
△ホオキパウェーブ

 まともな決着になるなら、サクラ=デルタでガチガチなのだが...

結果

1着デルタブルース
2着エルノヴァ
3着サクラセンチュリー
4着ラヴァリージェニオ
5着ハイフレンドトライ

タイム:3分47秒7 3F:35.2秒
デルタブルース 牡4歳
騎手:O.ペリエ 厩舎:栗東・角居厩舎
単勝:6番180円
複勝:6番110円、2番160円、1番140円
枠連:2-6 740円 馬連:2-6 750円
馬単:6-2 900円
3連複:1-2-6 880円
3連単:6-2-1 3070円
ワイド:2-6 250円
    1-6 190円 1-2 500円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。「想定の範囲内」の結果でしたな。
 ただ、順番がちょっとねぇ。サクラセンチュリーが3着止まりで...

 でもって、ステイヤーズステークスの結果。ブンブン飛ばして逃げる馬が何頭かいるだろう、と思ったのだが... そこまで積極的な馬はいませんでしたねぇ。積極策に打って出るかと思われたイングランディーレは後方からの競馬。 で、結局、ゴーウィズウィンドがタラタラと逃げる展開。ペースもスロー。

 あとは、ありがちな「よーいドン」の競馬に。ただ、スタート位置がずいぶん手前でしたが。 残り1000m付近で各馬一斉にスパート。人気所のデルタブルース、エルノヴァ、サクラセンチュリーが先頭集団の後ろまで進出。 だが、ここで明暗が。

 うまく内を突いて抜けてきたのがエルノヴァ。最後まで踏ん張り大健闘の2着。 勝ったデルタブルースは馬群を割って進出。内にいたエルノヴァに食い下がれたが、そこは力でねじ伏せ1着。 逆に終始大外を回らされたサクラセンチュリーは逃げ粘るラヴァリージェニオを捕えて3着に上がるのがやっと。 4コーナーで、内と外どこを回れたかで明暗が分かれる結果になってしまいましたな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。