今週のメインdeパツイチ2006
第40回シンザン記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第40回 シンザン記念 京都・芝1600m  3歳オープン(GIII) 2006年1月9日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 グロリアスウィーク 黄菊賞 1着 重賞・オープンでの敗北が問題。壁がある? - -
2 2 イースター さざんかS 1着 今回相手手薄。ここなら勝てていい筈。 -
3 3 リメインオブザサン 東スポ2歳S 4着 東スポ杯の4着を評価。ここ相手手薄だし。
4 4 メジロシリング ダ千四1:27.8 1着 新馬戦を楽勝するも、芝の重賞となると... - -
5 5 テンエイヤシャオー ダ千二1:14.8 1着 新馬のタイムは平凡だが見所あるレース。穴で。 -
6 6 ディープエアー 札幌2歳S 2着 朝日杯FSの6着は評価。叩き2戦目で注意。
7 7 ロジック さざんかS 2着 オープンでの取りこぼしが問題。連下まで? -
8 8 エムエスワールド 500万下 1着 前々走ぐらい走ればチャンス有。穴で一考。 -
9 ゴウゴウキリシマ 千両賞 1着 重賞・OPで勝ちきれないのが問題。掲示板まで。 -

以上登録9頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第40回シンザン記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第40回シンザン記念の展望と予想とヨタ話
「中途半端」の巻

 クラシック戦線につながりそうでつながらない一戦・第40回シンザン記念。
 まぁ、後々マイル路線でそこそこ結果出す馬を輩出してるからいいけどさ...

 という訳で、このシンザン記念。前述にもある通りクラシック戦線につながりそうでつながらない微妙な立場の重賞。 タニノギムレットが現れて「これでシンザン記念も立ち直った」かと思われたのだが、その後また昔のシンザン記念に逆戻り。 勝ち馬をみても、サイレントディール・グレイトジャーニー・ペールギュントといった中途半端な馬ばかりだもんなぁ。

 今年こそ立ち直ってクラシック戦線に有力馬を送り込んでもらいたいのだが...面子を見る限り、また「中途半端な馬」を送り込んでしまいそうな雰囲気。 どこかの重賞やオープンで負けている馬が相手弱化のここで繰り上がり当選、そんなパターンに当てはまりそうだが。

 人気集めるであろうイースターだって、レベル的にどうかと思われる京王杯2歳ステークスで負けてますし、 ディープエアー・リメインオブザサンも重賞敗北組だもんな。だからといって、期待できる新馬・500万下勝ち馬もいないし... ホントに前述の3頭が繰り上がりでシンザン記念を制覇してしまいそうな勢いなんだが...どうだろう?

<第40回シンザン記念予想>

◎ディープエアー
○テンエイヤシャオー
▲リメインオブザサン
△イースター
△ロジック
△エムエスワールド

 こういう時に限って、思いもよらぬ馬が爆走するのかもしれんなぁ。

結果

1着ゴウゴウキリシマ
2着グロリアスウィーク
3着ロジック
4着イースター
5着ディープエアー

タイム:1分34秒4 3F:34.7秒
ゴウゴウキリシマ 牡3歳
騎手:石橋守 厩舎:栗東・梅田厩舎
単勝:9番4350円
複勝:9番810円、1番600円、7番160円
枠連:1-8 6270円 馬連:1-9 13800円
馬単:9-1 39900円
3連複:1-7-9 16480円
3連単:9-1-7 204980円
ワイド:1-9 3350円
    7-9 1300円 1-7 1180円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。あー、それはないっス。
 しかし、ホントに思いもよらぬ馬が爆走するとは...

 で、シンザン記念の結果。京都金杯もそうだったが、ここも前残りの競馬ですか。ゴウゴウキリシマ・グロリアスウィークが先手を奪って逃げる展開。 前半3ハロン通過が35.6秒、1000m通過が0:59.7というまずまずのペースだったが、逃げたゴウゴウキリシマが最後3ハロンを34.7秒でまとめてしまい、後続馬は何も出来ず終い。

 しかしなぁ、展開がハマったとはいえ、ちょっと他の馬だらしがなさすぎです。ゴウゴウキリシマ・グロリアスウィークともに500万下特別勝ちある馬だから、 これだけ走っても不思議ではないんだが...ここまでアッサリやられてしまうとはなぁ。重賞でも好走している馬なのに。やはり、去年の2歳馬戦線自体が低レベルだったのかもな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。