今週のメインdeパツイチ2006
第40回小倉大賞典出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第40回 小倉大賞典 小倉・芝1800m  4歳上オープン(GIII) 2006年2月4日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マイネソーサリス ターコイズ 1着 前走イマイチ。さすがに牡馬相手では辛い? - -
2 メイショウカイドウ 小倉記念 1着 小倉は鬼。だが、今回ハンデと相手微妙で。 -
2 3 ツルマルヨカニセ 北九州記念 2着 去年夏の小倉シリーズ評価も今回相手揃って。 - -
4 メジロマイヤー オーストT 1着 行ってナンボの馬。同型多いが行ききれれば。 -
3 5 ローマンエンパイア ベテルギウス 2着 肝心なときに走らない。力はあるのだが... - -
6 イケハヤブサ 鳴尾記念 12着 超軽量のハンデ48kgだが、近走サッパリでは。 - -
4 7 アラタマインディ 金鯱賞 7着 小倉に良績あるも掲示板すら厳しい現状では。 - -
8 ビッグゴールド 天皇賞春 2着 急に爆走するから何とも言えない。警戒は必要。 -
5 9 サンライズジェガー 天皇賞春 2着 前走大敗。3戦目で変わればいいのだが。 -
10 トップガンジョー 清水S 1着 前走は展開ハマらず。うまく立ち回れれば。
6 11 マルブツトップ 佐賀記念 1着 芝でも問題はない。ただ、詰めの甘さが... -
12 エイシンドーバー オリオンS 1着 前走の京都金杯は4着入線も降着。改めて。 -
7 13 アサカディフィート 中山金杯 2着 57.5kg止まりなら問題ない。あとは展開次第。 -
14 ロードマジェスティ ニューイヤー 1着 力はそれなりにある。うまく流れに乗れれば。
8 15 ビッグプラネット 京都金杯 1着 同型との兼ね合いが問題。前走のようには... - -
16 ポジションワン 桂川S 1着 オープン昇級後の成績が散々。ここが壁か。 - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第40回小倉大賞典枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第40回小倉大賞典の展望と予想とヨタ話
「爆弾処理班」の巻

 ローカル開催+ハンデ戦=大波乱。第40回小倉大賞典。
 最近は大人しくしてますが...そろそろ大爆発あっていいのかも?

 しかし、その爆発を防ぐべく立ち上がったのがメイショウカイドウ。去年、小倉の重賞を総ナメしているように小倉では滅法強いこのメイショウカイドウ。 今回トップハンデの59kgだが、58.5kg背負って小倉記念をレコードで勝っているようにこの程度のハンデなら問題ない。 去年同様きっちり結果を出して馬券の大爆発を阻止することが果たして出来るんでしょうか?

 ただねぇ、今回は失敗しちゃうかもしれんな。問題は他の馬との兼ね合い。去年の夏場(北九州記念・小倉記念)以上に相手が揃っているし、ハンデも54kg程度の馬がゴロゴロ。 このギャップを埋めるのはさすがに厳しいのでは。逆に、人気被るだけ被ってコケるという形で馬券の大爆発をアシストしてしまう気もするが...どうでしょう?

<第40回小倉大賞典予想>

◎エイシンドーバー
○メジロマイヤー
▲ロードマジェスティ
△トップガンジョー
△サンライズジェガー
△アサカディフィート

 ってな訳で、メイショウカイドウは薄めに。あと穴で単騎逃げ怖いメジロマイヤーかな。

結果

1着メジロマイヤー
2着エイシンドーバー
3着メイショウカイドウ
4着アサカディフィート
5着トップガンジョー

タイム:1分47秒2 3F:35.2秒
メジロマイヤー 牡7歳
騎手:川田将雅  厩舎:栗東・田島厩舎
単勝:4番4270円
複勝:4番970円、12番170円、2番200円
枠連:2-6 960円 馬連:4-12 9530円
馬単:4-12 29040円
3連複:2-4-12 28520円
3連単:4-12-2 239720円
ワイド:4-12 3150円
    2-4 4740円 2-12 560円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。いやー、ズバッと的中。メジロマイヤー。
 ただ、ヒモが無難な馬ばかりでそれほど高配当にはならなかったが...

 でもって、小倉大賞典の結果。先行争いが気になるところでしたが、やはりメジロマイヤーが先手。 ビッグプラネットも行く構えをみせたが、内枠と外枠の差が出てしまい行ききれず終い。 で、単騎で楽に行くことが出来たメジロマイヤーがそのまま後続を寄せ付けず、そのまま押し切ってしまった...ま、そんなところでしょうか。

 で、勝ったメジロマイヤーはともかく、他の馬。比較的無難な馬がきっちり走って結果出しましたな。今回は展開向かなかっただけでしょう。 能力的には重賞でも十分通用していい馬ばかり(すでに勝ってる馬もいますが...)次走に注目ですな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。