今週のメインdeパツイチ2006
第40回フィリーズレビュー出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第40回 フィリーズレビュー 阪神・芝1400m  3歳牝オープン(GII) 2006年3月12日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ユメノオーラ エルフィンS 2着 ようやく軌道に乗った?この相手なら。
2 ツルミトゥインクル 牝500万下 1着 芝もそれなりにこなす。3着なら可能性も。 -
2 3 テイエムヒスイ 若菜賞 1着 芝ではイマイチ。ややパンチ不足っぽく。 - -
4 クリノスペシャル りんどう賞 1着 ここ3戦がサッパリ。巻き返しある? - -
3 5 ヤマニンエマイユ つわぶき賞 6着 前走は出遅れ堪える。展開ハマれば一発も。 -
6 セントルイスガール 小倉2歳S 2着 前走マイルこなせたのは収穫。穴で一考。 -
4 7 エイシンアモーレ 阪神JF 4着 前走の大敗問題だが、GI4着ある馬だけに。
8 センパツトモ 園田クイーン 1着 園田の圧勝は評価もコテコテのダート馬で。 - -
5 9 ミッキーコマンド ひまわり賞 1着 叩き2戦目。上積みあれば多少は走りそう。 -
10 カノヤザミラクル 500万下 4着 ジリっぽい。上がりかかれば面白いが... - -
6 11 マチカネタマカズラ クイーンC 3着 クイーンC3着も流れ込んだだけ。厳しい。 - -
12 フミノサチヒメ 千両賞 2着 前2戦がサッパリ。重賞では荷が重そうで。 - -
7 13 サンヴィクトワール エルフィンS 1着 前走楽勝。これだけ走ればここも楽勝? -
14 アルーリングボイス ファンタジー 1着 実績ダントツ。仕上がっていれば上位確実? -
8 15 ダイワパッション フェアリーS 1着 前走展開ハマった感有。警戒は必要だが。 -
16 グレートキャンドル 函館2歳S 8着 500万下条件で入着すら出来ず。厳しい。 - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第40回フィリーズレビュー枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第40回フィリーズレビューの展望と予想とヨタ話
「豊作?」の巻

 先週のチューリップ賞は「あれぇ?」という結果になってしまいましたが...
 今週はどうでしょう?桜花賞トライアル・第40回フィリーズレビュー。

 さて、このフィリーズレビュー。先週のチューリップ賞と双璧をなす桜花賞へのステップレース。 去年は1〜3着に入ったラインクラフト、デアリングハート、エアメサイアが本番でそれぞれ1・3・4着に確保するという豊作っぷり。 しかも、それだけでは終わらない。その後、ラインクラフト、デアリングハートはNHKマイルカップでワン・ツーフィニッシュするわ、 エアメサイアは秋華賞でラインクラフトを下しGI制覇するわと大暴れ。今年もそれくらい豊作だといいのにね。

 まぁ、それはそれとして、今回のフィリーズレビュー。去年ほどの大豊作は望めないかもしれないが、 桜花賞で上位争いしそうな馬がこのフィリーズレビューに出走。まずはアルーリングボイス。 2歳時には重賞2勝を含む4連勝。意気揚々と阪神ジュベナイルフィリーズに向かったが、馬場状態や不利が堪え14着と大敗。 今回、その阪神ジュベナイルフィリーズ以来の出走となるが、ここの結果次第では「桜花賞の主役」となっても不思議ではない。

 そして、もう1頭。サンヴィクトワール。デビューが去年11月と遅かったため2歳馬戦線には乗ることが出来なかったが、 出世レースとして地位を築きつつあるエルフィンステークスを大外一気で楽勝し、一気に3歳牝馬クラシック戦線の主役候補に。 当然、この馬もここの結果次第では「桜花賞の主役」となっても不思議ではない。

 で、この2頭が今回のフィリーズレビューで激突。どちらに軍配が挙がるか、要チェック!...と言いたいが、先週の一件があるからねぇ。 この時期の牝馬は気紛れですから。比較的無難な決着になるこのフィリーズレビューとはいえ、油断は禁物ですぞ。

<第40回フィリーズレビュー予想>

◎サンヴィクトワール
○ヤマニンエマイユ
▲アルーリングボイス
△エイシンアモーレ
△ユメノオーラ

 一応、実績馬を手堅く狙ってみるが...簡単なようで難しい。

結果

1着ダイワパッション
2着ユメノオーラ
3着エイシンアモーレ
4着アルーリングボイス
5着ヤマニンエマイユ

タイム:1分23秒1 3F:36.6秒
ダイワパッション 牝3歳
騎手:長谷川浩大 厩舎:美浦・増沢厩舎
単勝:15番780円
複勝:15番280円、1番400円、7番360円
枠連:1-8 2740円 馬連:1-15 3850円
馬単:15-1 8620円
3連複:1-7-15 12980円
3連単:15-1-7 89470円
ワイド:1-15 1510円
    7-15 1410円 1-7 1570円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。軸馬がダメダメですな。
 印打った馬はきっちり上位に突っ込んできてはいるんだが...

 でもって、フィリーズレビューの結果。勝ったのはダイワパッション。派手さはないが、これで4連勝。 特に今回、距離延長を難なくこなせたのはポイント高いですな。この内容だったらあと200m延長される桜花賞でもなんとかこなせて良さそうなもんだが。

 しかしねぇ...人気を分け合ったサンヴィクトワールとアルーリングボイス、サッパリでしたねぇ。 一応、アルーリングボイスは4着に入っているが...離された4着だからねぇ。サンヴィクトワールに至ってはもう...ねぇ。見せ場すらないし。 ここで決めれば桜花賞の主役になれたのにこの内容じゃなぁ。桜花賞戦線、混沌としてきましたな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。