今週のメインdeパツイチ2006
第54回阪神大賞典出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第54回 阪神大賞典 阪神・芝3000m  4歳上オープン(GII) 2006年3月19日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 トウカイトリック 福島記念 2着 前走不利続きも3着確保は評価。展開次第で。 -
2 2 ディープインパクト 菊花賞 1着 この相手には負けられぬ。敵は天気だけ? -
3 3 インティライミ 日本ダービー 2着 休み明けの前走まずまず。2戦目で変われば。 -
4 4 ブリットレーン AR共和国杯 4着 前走の大敗は怪我のため。度外視していい。 -
5 5 ファストタテヤマ 万葉S 1着 長距離戦得意も阪神はちょい甘い。連下まで。
6 6 ハイフレンドトライ ダイヤモンド 4着 長距離戦では相手なりに走る。入着なら。 - -
7 7 チャクラ オールカマー 4着 長距離戦得意だがここ数戦の成績が今一つで。 -
8 8 デルタブルース 菊花賞 1着 前2戦がイマイチの内容。巻き返しある? - -
9 アイポッパー 天皇賞春 3着 休み明けだが去年の成績評価。仕上がり次第。

以上登録9頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第54回阪神大賞典枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第54回阪神大賞典の展望と予想とヨタ話
「独断場」の巻

 天皇賞春に向けてのステップレースもいよいよ大詰め。
 有力所はやはりこの重賞から天皇賞春へ…第54回阪神大賞典。

 ってな訳で、この阪神大賞典。前述の通り、天皇賞春に向けて大事な大事なステップレース。 過去の勝ち馬をみれば分かるように、この阪神大賞典経由で天皇賞春に向かう有力馬がほとんど。 ここ数年は、古馬長距離路線の手薄さも手伝ってそれほど強力な馬は出てこなかったんだが... 今年は...ねぇ。ついに来ましたよ。アノ馬が...

 ハイ、そうです。ディープインパクトが出走してきました。で、この阪神大賞典を足がかりに、今年のGI獲りを目論んでいる訳ですが... まぁ、その...ここで負けるわけにはいかんでしょう。たとえ休み明けでもさ。「ディープが来る」ことに恐れ戦いたのかどうかは知らんが、メンバーが手薄。 一応、デルタブルース、アイポッパー、インティライミ、ファストタテヤマといった実績馬もいることはいるのだが...ちょっと差があり過ぎるもんなぁ。ディープインパクトの独断場でしょうな。今回は。

 隙があるとすれば...展開と馬場状態かねぇ。時に大駆けある「長距離戦の逃げ馬」にヤラれてしまうとか、馬場が渋って自慢の末脚が使えなくなるとか。 そこらが少し気がかりなのだが...今回逃げ馬らしい逃げ馬いないしなぁ。あとは天気頼みか。

<第54回阪神大賞典予想>

◎ディープインパクト
○トウカイトリック
▲アイポッパー
△インティライミ
△ファストタテヤマ

 ただ、ヒモ選びが意外と難しい。スンナリ決まるとは思えないんで...

結果

1着ディープインパクト
2着トウカイトリック
3着デルタブルース
4着ハイフレンドトライ
5着ファストタテヤマ

タイム:3分08秒8 3F:37.5秒
ディープインパクト 牡4歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・池江泰郎厩舎
単勝:2番110円
複勝:2番100円、1番240円、8番120円
枠連:1-2 970円 馬連:1-2 860円
馬単:2-1 920円
3連複:1-2-8 860円
3連単:2-1-8 3290円
ワイド:1-2 340円
    2-8 150円 1-8 650円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。ま、ディープインパクトはいいとしましょう。
 2着のトウカイトリック、よく頑張った。お陰でちょっといい配当になりましたな。

 しかし...やはり力が違いすぎましたな。ディープインパクト。2周目向こう正面から徐々に進出、 4コーナーで逃げていたトウカイトリックに並びかけ先頭に立つとあとは突き放すだけ。 最後、力をセーブしたにも関わらず2着のトウカイトリックに3・1/2馬身差をつけ楽勝。 最後の1ハロン、13.6秒もかかっているのはご愛嬌(笑)

 しかしなぁ、相手が相手だっただけに、これだけアッサリ勝てても不思議ではないのだが...強すぎですね。 多少折り合い面に課題残る内容でしたけど、この調子だったら、今年もGIを根こそぎ持っていかれてしまうんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。