今週のメインdeパツイチ2006
第36回高松宮記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第36回 高松宮記念 中京・芝1200m  4歳上オープン(GI) 2006年3月26日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 キーンランドスワン 高松宮記念 2着 去年の2着馬だが前3走2ケタ着順で... -
2 トウショウギア 霜月S 1着 多少時計かかる今の中京なら悪くはないが... - -
2 3 プリサイスマシーン 中日新聞杯 1着 能力的には通用も距離短縮と久々が問題。 - -
4 マルカキセキ スプリンタS 4着 多少重を苦にする馬?良馬場なら巻き返し可。 -
3 5 マイネルアルビオン シルクロード 2着 能力はなかなかもの。展開次第で上位争いも。
6 ネイティヴハート オーシャンS 1着 前走はフロック?それとも完全復活? - -
4 7 リミットレスビッド 根岸S 1着 どちらかというとダート向き?芝では減点。 - -
8 ブルーショットガン 阪急杯 1着 時計かかる馬場なら前走の再現あっていい。 - -
5 9 シンボリグラン CBC賞 1着 前走2着も力あるところみせた。巻き返し注意。 -
10 カネツテンビー CBC賞 2着 中京得意。CBC賞ぐらい走れば一発も。 -
6 11 オレハマッテルゼ 京王杯SC 2着 重賞実績なりの走りは可能。連下で一考。
12 ギャラントアロー 淀短距離S 1着 今回同型不在。マイペースの逃げには注意。 -
7 13 シーイズトウショウ CBC賞 3着 馬体戻れば一変あっていい。怖い一頭。 -
14 ラインクラフト NHKマイルC 1着 実績はダントツだがこの距離少々不安で。 -
15 ウインクリューガー スワンS 3着 末脚には警戒。追い込み届く今の中京なら。
8 16 タマモホットプレイ シルクロード 1着 今回相手楽だが、時々凡走するのが問題で。 - -
17 ゴールデンキャスト セントウルS 1着 時計のかかる馬場合わない。叩き2戦目だが... - -
18 コパノフウジン オーシャンS 2着 重賞勝ちはないがいづれも僅差。2着なら。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第36回高松宮記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第36回高松宮記念の展望と予想とヨタ話
「波乱の幕開け?」の巻

 おまたせしました。このレースで春のGIシリーズ開幕です。
 3歳馬路線も混戦模様だが、このレースも大混戦。第36回高松宮記念。

 でもって、この高松宮記念。...というより、古馬スプリント路線。これまでスプリント界を担ってきたデュランダル・アドマイヤマックスが揃って引退し、群雄割拠の時代に突入。 一時はシンボリグランがオーロカップ・CBC賞と連勝し一躍スプリント路線の主役に躍り出たが、高松宮記念への大事なステップとなるオーシャンステークスで思いもよらぬ馬に奇襲を喰らってしまい敗北。 結局、勢力図が固まらないまま、この高松宮記念を迎えることになってしまいました。

 まぁ、そんなこんなで今回の高松宮記念。主役不在で大混戦。実績的には、桜花賞・NHKマイルカップとマイルGIを2勝、さらに古馬相手にマイルCSで3着しているラインクラフトがダントツ。 この馬が主役になっていいのだが...いかんせマイルの成績だからねぇ。しかも、そのラインクラフト、実は「1200m未経験」ときたもんだ。過信は禁物。

 とりあえず、前走3着に負けたとはいえ内容自体は悪くなかったシンボリグラン中心で勝負するが...また奇襲を喰らってしまう可能性もあるからなぁ。 特に今の中京コース、妙に時計がかかる馬場になってるからね。馬場が渋ったのに乗じて見事一発カマしたネイテイヴハート・ブルーショットガンが再び爆走することも。 ま、そこまでハマらなくても、馬場に泣かされトライアルでイマイチだったタマモホットプレイ・マルカキセキ・オレハマッテルゼ・シーイズトウショウ・ギャラントアローといった実績馬の巻き返しがあっても不思議ではないでしょう。 ここいらを丁寧に拾うのが正解かも...

<第36回高松宮記念予想>

◎シンボリグラン
○シーイズトウショウ
▲マルカキセキ
△マイネルアルビオン
△ウインクリューガー
△オレハマッテルゼ

 穴狙うなら大外一気の追込馬か、それとも単騎逃げ濃厚なギャラントアローか...

結果

1着オレハマッテルゼ
2着ラインクラフト
3着シーイズトウショウ
4着プリサイスマシーン
5着ネイティヴハート

タイム:1分08秒0 3F:34.3秒
オレハマッテルゼ 牡6歳
騎手:柴田善臣 厩舎:栗東・音無厩舎
単勝:11番930円
複勝:11番260円、14番210円、13番260円
枠連:6-7 1150円 馬連:11-14 2290円
馬単:11-14 5550円
3連複:11-13-14 5240円
3連単:11-14-13 36620円
ワイド:11-14 900円
    11-13 1110円 13-14 760円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ラインクラフトが無印じゃなぁ。
 あと、穴予想なのに◎シーイズトウショウが3番人気とは...これはこれで情けない。

 ...と、まぁ、いろいろあった高松宮記念ですが、勝ったのはオレハマッテルゼ。好位抜け出しで完勝。1200m戦の経験はなかったが、 元々重賞で強敵相手に好走ある馬。能力的にはGIでも通用するとは思っていたんだが...まさか、勝っちゃうとは。

 ま、それはそれとして高松宮記念の詳細。これといった逃げ馬もいなかったためギャラントアローがすんなりハナを奪って逃げる展開。 そんなこんなで、前半3ハロン通過は33.7秒とそれほど速くはならず。さすがにこのペースだったら前に行った馬が残ってしまいますわな。 結局、好位につけていた馬が掲示板を独占することに。

 逆に泣きを見たのが後方待機組。前に行った馬が最後の3ハロンを34.3秒でまとめちゃったもんだから、さすがに届きません。 ネイティヴハートは馬群を割ってよく伸びてきたが、3着争いに加わるのがやっと(結果は5着)。1番人気のシンボリグランは4コーナーで前が壁になってしまう不利が堪えて6着止まり。 もう少し展開が向けば上位争い出来て良かったんだけどねぇ...あーあ、俺、ハマってないぜ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。