今週のメインdeパツイチ2006
第13回青葉賞出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第13回 青葉賞 東京・芝2400m  3歳オープン(GII) 2006年4月29日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 トロフィーディール 芝千八1:50.5 1着 福島で地味に未勝利勝ち。良血馬なんだが(笑) - -
2 マツリダゴッホ 500万下 1着 休み明けを快勝。重賞でも即通用していい。 -
2 3 ローレルエルドラド ダ千七1:48.2 1着 切れる脚ない。やはりダートがお似合いか。 - -
4 マチカネゲンジ 500万下 1着 末脚強烈。東京なら多少展開が向かなくても。
3 5 バルパロ 500万下 1着 芝も多少は走るが現状ダート向きだし距離も... - -
6 アドマイヤメイン 毎日杯 1着 前残り怖いが、今回相手強化が問題で。 -
4 7 エフセイコー ホープフルS 2着 ちょっとジリっぽい。瞬発力勝負になると... - -
8 マイネルアラバンサ 毎日杯 3着 ジリっぽい。上がりがかかればチャンスだが。 - -
5 9 ゼットコマンダー ベンジャミン 3着 前走の内容悪くはない。3着ぐらいなら。 -
10 マイネルシュピール ゆりかもめ賞 1着 東京芝2400m勝ちあるのは評価も前2戦が... - -
6 11 ホーマンアラシ フリージア賞 1着 マイペースで行かせると怖い。前残り注意。
12 コパノカチドキ ダ千八1:54.2 1着 芝もこなせる馬。だが、この相手では辛いか。 - -
7 13 エイシンテンリュー 水仙賞 1着 前走は展開ハマらず。東京なら巻き返しも。
14 マグマノーベル ひめさゆり賞 1着 パンチ不足。東京、しかも重賞では見劣る。 - -
8 15 ミストラルクルーズ 山吹賞 2着 前に行けば多少は残る。2・3着ぐらいは。 -
16 タニノベリーニ ムーニーRC賞 2着 きさらぎ賞はブービー。ちょっと足りないか。 - -
17 タマモサポート つばき賞 1着 地味だが強敵相手に好走ある馬。注意必要。 -

以上登録17頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第13回青葉賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第13回青葉賞の展望と予想とヨタ話
「胡散臭いトライアル」の巻

 日本ダービーへの優先出走権を賭けた一戦・第13回青葉賞。
 皐月賞敗北組の巻き返しか?それとも新興勢力が台頭するのか?

 という訳で、この青葉賞。前述の通り日本ダービーへのトライアルなのですが...ここで出走権を取った馬、本番でちっとも走りゃしねぇ。 ここ数年はシンボリクリスエスにゼンノロブロイ、ハイアーゲームとそれなりに走る馬が出てきたりしていたのだが...去年がねぇ(笑) いつもの青葉賞に逆戻りしてしまいました。もう、ガッカリです。

 ま、それはそれとして、今回の青葉賞。今年も期待できるんだかできないんだかよく分からんメンバー。 幸い、今の3歳牡馬勢が混戦模様なだけに、ここで結果出せばなんとかなりそうな雰囲気。皐月賞に間に合わなかった500万下特別勝ち馬辺りがうまくやってくれれば、 本番で一発逆転あったっていいいでしょう。ただ、この手の馬が胡散臭い人気馬になることもよくありますが(笑)

<第13回青葉賞予想>

◎エイシンテンリュー
○ホーマンアラシ
▲マチカネゲンジ
△タマモサポート
△マツリダゴッホ
△アドマイヤメイン

 とりあえず水仙賞勝ちのエイシンテンリューと前走の末脚評価できるマチカネゲンジで。

結果

1着アドマイヤメイン
2着マイネルアラバンサ
3着エイシンテンリュー
4着マツリダゴッホ
5着マチカネゲンジ

タイム:2分25秒3 3F:35.3秒
アドマイヤメイン 牡3歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・橋田厩舎
単勝:6番240円
複勝:6番130円、8番210円、13番230円
枠連:3-4 840円 馬連:6-8 1080円
馬単:6-8 1470円
3連複:6-8-13 2170円
3連単:6-8-13 8180円
ワイド:6-8 410円
    6-13 480円 8-13 860円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。アドマイヤメインは別に構わないのだが...
 印打った差し・追込勢、総崩れかよ!掲示板3〜5着独占じゃ意味ないっス。

 しかしなぁ...これはどうだろう?勝ったのはアドマイヤメイン。毎日杯に続いてこの青葉賞も制覇。 しかも2着に4馬身もの差をつけ楽勝。この内容ならダービーでも期待ができる...筈だが、どうもねぇ。 展開に恵まれて勝てた感がアリアリなんだよな。実際、逃げたアドマイヤメインはともかく、2着が2番手につけていたマイネルアラバンサがそのまま居残っただけ。 結局、前に行ったもん勝ちのレースだったからなぁ、今回の青葉賞って。

 だったら、逆にこの流れでよく追い込んできた馬の方が妙味あるような気がするが。ここの敗北で人気も落としそうだし。 後方からよく伸びて掲示板確保したエイシンテンリュー・マチカネゲンジ辺りを本番で狙ってみるのが正解かもね。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。