今週のメインdeパツイチ2006
第11回NHKマイルカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第11回 NHKマイルカップ 東京・芝1600m  3歳牡牝オープン(GI) 2006年5月7日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マイネルスケルツィ NZトロフィー 1着 前走着差以上に強い勝ち方。ここでも注意。
2 ファイングレイン NZトロフィー 2着 前走の粘りは評価するも今回同型馬が課題で。 - -
2 3 モエレフィールド マーガレット 2着 スピード勝負分が悪い。時計かからないと... - -
4 アポロノサトリ NZトロフィー 4着 前走は展開ハマらず。東京なら末脚全開。
3 5 モエレソーブラッズ 兵庫ジュニア 1着 芝での成績が今ひとつ。さすがに厳しいか。 - -
6 ロジック アーリントン 2着 じわじわ伸びるが詰め甘い。瞬発力勝負だと... - -
4 7 エムエスワールド マーガレット 1着 ちょっとパンチ不足。上がりかからないと。 -
8 ステキシンスケクン アーリントン 1着 同型の出方が問題。楽に単騎逃げなら怖いが...
5 9 ゴウゴウキリシマ シンザン記念 1着 前2戦で決着済みの感あり。入着までか。 - -
10 ダイアモンドヘッド デ杯2歳S 2着 復帰後2戦がどれもサッパリ。一変あるのか? - -
6 11 タガノバスティーユ ファルコンS 1着 前走6着も悪くない内容。距離も大丈夫そうで。
12 ユウカージナル 500万下 1着 前走圧勝も展開ハマった感拭えず。GIでは。 - -
7 13 アドマイヤカリブ クロッカスS 1着 故障で間隔開いたのが問題。仕上がり次第。 - -
14 セレスダイナミック 橘S 1着 マイルは長い気がする。しかもこの相手では。 - -
15 キンシャサノキセキ ジュニアC 1着 前2戦の負け方問題。ジュニアCぐらい走れば... -
8 16 ディープエアー 弥生賞 3着 皐月賞がサッパリ。重賞では歯が立たぬか。 - -
17 ドラゴンウェルズ こぶし賞 1着 NZトロフィー8着で決着済?一変あればいいが... - -
18 フサイチリシャール 朝日杯FS 1着 実績ダントツだが東京だとどうだか。過信は。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第11回NHKマイルカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第11回NHKマイルカップの展望と予想とヨタ話
「GWの都心」の巻

 楽しかったゴールデンウィークもついにこの日で終了。
 そんな最後日を飾るのはこのGI・第11回NHKマイルカップ。

 まぁ、ゴールデンウィークはどうでもよい。NHKマイルカップの方を。今年の3歳路線、クラシック戦線は有力馬勢ぞろいで賑わっていますが、 マイル路線はというと...うーん、正直閑散としています。といっても、単に、本来ならマイル路線で走っていい馬がクラシック戦線に行っているだけですけどね。 まぁ、この辺りはゴールデンウィークと同じ。みんな他のところに遊びに行ってて楽しそうですな。

 さて、そんなこんなで「残された面々」で行われるこのNHKマイルカップ。ニュージーランドトロフィー組やオープン勝ち組といったように、 順当にこのNHKマイルカップを目標に使ってきた馬もいることはいるが...大体が3歳クラシック戦線に乗れなかった馬や皐月賞で負けた馬ばかりなんだよな。 ま、それがいつものNHKマイルカップなんでいいけどさ...もうちょっとなんとかならんのかねぇ。

 とか言ってても仕方がない。とりあえずNHKマイルカップの予想を。朝日杯FS馬フサイチリシャールが3歳クラシックに別れを告げこのNHKマイルカップに参戦。 相手も相手だしフサイチリシャール中心で良さそうな気もするが...今回東京コースですからね。東京コースに実績がないわけではないが、うまく逃げ切れるかどうか不安。 特に最近イマイチの競馬ばかりですからねぇ。だったら無難に差し・追込馬から入るのが妥当でしょう。アポロノサトリとかさ。

<第11回NHKマイルカップ予想>

◎アポロノサトリ
○タガノバスティーユ
▲マイネルスケルツィ
△フサイチリシャール
△ステキシンスケクン
△キンシャサノキセキ

 ただ、今回ジリ脚な差し・追込馬が多いからなぁ。差し切れるのか?

結果

1着ロジック
2着ファイングレイン
3着キンシャサノキセキ
4着アポロノサトリ
5着ドラゴンウェルズ

タイム:1分33秒2 3F:35.7秒
ロジック 牡3歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・橋口厩舎
単勝:6番870円
複勝:6番290円、2番630円、15番590円
枠連:1-3 1140円 馬連:2-6 6110円
馬単:6-2 11590円
3連複:2-6-15 30100円
3連単:6-2-15 201660円
ワイド:2-6 1720円
    6-15 1870円 2-15 4250円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。あー、これは厳しいなぁ。
 ロジックもファイングレインもちょっとねぇ...

 まぁ、それはそれとして、NHKマイルカップの結果を。人気のフサイチリシャールを含め、先行馬が揃っていただけに誰が逃げるのか気になるところでしたが、 実際逃げたのはモエレフィールド。まぁ、この辺りはねぇ...思い切った戦略に出ないと勝負にならないので仕方がないでしょう。で、それに続く形でステキシンスケクン・ユウカージナル、 そして、その後ろに人気のフサイチリシャールという布陣。ただ、思い切ってモエレフィールドがハナを奪いに行ったのが災いしたようで、 前半3ハロンが34.2秒、1000m通過が0:57.5と雨が降って多少重くなった馬場を考慮すると「やや速いかなー?」というペースに。

 結局、このペースが最後の最後で祟った形に。直線半ばまでは良かったのだが、その後が頂けない。 道中なし崩し的に脚を使わされたことや雨で渋った馬場もあって、差し・追込勢が不発。 あとは「どの馬が最後まで脚を使えるか」勝負になってしまいました。

 そんな中、内からこそっと抜けてきたのが勝ったロジック。道中は中団につけていたが、直線に入って馬群を縫ってじわじわと進出。 その後もじわじわと伸び、しぶとく食い下がるファイングレインをクビ差競り落として1着でゴール。まぁ、道中ヘンにムリしなかったのが勝因でしょうな。 内でじっくりと脚を溜めていた分、最後までしっかりと脚を使えたんじゃないでしょうか?あとは、ちょっと上がりかかる展開がこの馬向きだった、そんなところでしょうか。

 あと気になるところといえば...1番人気のフサイチリシャール。今回は外枠が堪えましたな。道中は終始外を走らされるし、直線でも大外を走らされる始末。 まぁ、外を回った馬がサッパリだったことを考慮すれば6着という成績はそれほど悲観する結果ではないのだが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。