今週のメインdeパツイチ2006
第73回日本ダービー(東京優駿)出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第73回 日本ダービー(東京優駿) 東京・芝2400m  3歳オープン(GI) 2006年5月28日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 スーパーホーネット 朝日杯FS 2着 皐月賞の馬体重減が問題。立て直していれば...
2 メイショウサムソン 皐月賞 1着 並ばれると抜かせない。馬場渋るなら怖い。 -
2 3 ロジック NHKマイルC 1着 NHKマイルC勝ち評価も、レベル的には?で... - -
4 マルカシェンク デ杯2歳S 1着 前走は展開ハマらなすぎ。能力的にはGIでも。
3 5 トーホウアラン 京都新聞杯 1着 前止まらぬ展開・馬場だと出番あり。侮れぬ。 -
6 アドマイヤメイン 青葉賞 1着 前走は展開に恵まれた感否めず。今回は? - -
4 7 フサイチリシャール 朝日杯FS 1着 前走は外回ったのが堪えた。だが皐月賞5着が... - -
8 パッシングマーク ベンジャミン 1着 裏街道からダービー参戦。意外と侮れぬ一頭? -
5 9 サクラメガワンダー たんぱ杯2歳 1着 前2戦展開ハマらず。東京コースで巻き返しも。 - -
10 アドマイヤムーン 弥生賞 1着 馬場渋ってもこなせそうな血統。巻き返し有。 -
6 11 ヴィクトリーラン プリンシパル 1着 前走はコース取りの差で勝てた感あって... - -
12 アペリティフ 京都新聞杯 2着 京都新聞杯は最内待機策がハマっただけ? - -
7 13 トップオブツヨシ プリンシパル 2着 重こなしていい血統だが案外ヘタ。厳しい。 - -
14 ジャリスコライト 京成杯 1着 東京2戦2勝。良馬場で末脚勝負なら怖い。 -
15 ドリームパスポート 皐月賞 2着 前走ぐらいはやれていい馬。フロック視禁物。
8 16 ナイアガラ すみれS 1着 やや力不足も、すみれSぐらい走れば面白い。 - -
17 フサイチジャンク 皐月賞 3着 実績まずまずも人気先行しそうで馬券的妙味が... - -
18 エイシンテンリュー 青葉賞 3着 末脚そこそこ。展開次第で3着はあるか。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第73回日本ダービー(東京優駿)枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第73回日本ダービー(東京優駿)の展望と予想とヨタ話
「空模様2」の巻

 サラブレッドの頂点へ…3歳牡馬クラシック二冠目・第73回日本ダービー
 皐月賞は3連単で27万馬券という大波乱の決着に。さて、日本ダービーは?

 ...というより、皐月賞の結果を見る限り、今回の日本ダービー、荒れても不思議ではないでしょう。 アドマイヤムーンやフサイチリシャールがあっさり勝ってしまえばそれで3歳牡馬クラシックの主役確定だったのだが、 アドマイヤムーンは馬券にも絡めず4着止まりだし、フサイチリシャールは皐月賞で5着だった上に、次走のNHKマイルカップで相手弱化したにも関わらず、掲示板を外す始末。

 で、そんな2頭に代わって皐月賞を制したのがメイショウサムソンなのだが...これが地味。抜群の勝負根性で並んだ馬を抜かせない面もあるのだが、 東スポ杯2歳Sでフサイチリシャールに、きさらぎ賞でドリムーパスポートにあっさり負けてしまっているのがちょっと問題。皐月賞のようにいろいろ味方してくれればこのダービーでもいい勝負できるんだが... そこまで条件揃うかどうかは微妙なところ。

 そんなこんなで、今年の3歳牡馬クラシック戦線。未だに主役不在で大混戦。この日本ダービーも「戦国ダービー」の様相を呈してきました。 例年、比較的人気どころでガッツリ決まってしまうこの日本ダービーですが、それは主役がいることが条件。今年のように傑出馬不在で、ちょっとした展開や条件次第で着順がガラっと変わってしまうようなメンバー構成だと...ねぇ。

 しかも、その混戦模様の日本ダービーをさらに難しくするものが。それは馬場状態。週末はどうやら雨模様。馬場が渋ると、持ち味である末脚を生かせない馬が多数出てくるだけに注意が必要。 まぁ、先週のオークスのように杞憂に終わる可能性もなくはないが...良馬場用と重馬場用、両方予想を用意しておくのがベターかも。とりあえず今回は「重馬場前提」で予想してみましたが、 良馬場だったらメイショウサムソンとかスーパーホーネット切って、ドリームパスポート・マルカシェンクを軸にジャリスコライト、エイシンテンリュー、余裕があるならサクラメガワンダーまで狙ってみようかと。 まぁ、ともかく、今回の日本ダービーのポイントは馬場状態ですよ、馬場。

<第73回日本ダービー(東京優駿)予想>

◎メイショウサムソン
○マルカシェンク
▲トーホウアラン
△ドリームパスポート
△スーパーホーネット
△アドマイヤムーン

 ちなみに、重だったら典型的な前残り競馬になりそうな気がするが...どうだろう?

結果

1着メイショウサムソン
2着アドマイヤメイン
3着ドリームパスポート
4着マルカシェンク
5着ロジック

タイム:2分27秒9 3F:35.3秒
メイショウサムソン 牡3歳
騎手:石橋守 厩舎:栗東・瀬戸口厩舎
単勝:2番380円
複勝:2番150円、6番220円、15番280円
枠連:1-3 1080円 馬連:2-6 1120円
馬単:2-6 2110円
3連複:2-6-15 3420円
3連単:2-6-15 12650円
ワイド:2-6 400円
    2-15 680円 6-15 1170円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。読みはズバリだったんだが。うーん。
 アドマイヤメインが抜けちゃってます。逃げ馬をマークしていないなんて...

 まぁ、そんなこんなで今回の日本ダービー。前日の雨が朝方まで残ったため馬場状態はイマイチ。その後天候の回復と共に馬場状態もやや重まで回復したのだが... やはり万全の状態とはいかなかったようで。ダービーの前のむらさき賞でも、差し・追込馬が全く伸びず人気薄のモエレフェニックスが逃げ切って単勝万馬券を炸裂させてしまう始末。 で、この流れを受けての日本ダービーですからねぇ。「やっぱり」という結果に終わってしまいました。

 レース自体はというと、やはり下馬評どおりアドマイヤメインが単騎で逃げる展開。「どうしてもハナ」という馬が他にいなかったため、すんなり先頭へ。 そんなこんなで、あっさり隊列が決定しちゃったもんだからペースはそれほど速くならず。前半3ハロン通過が37.4秒、1000m通過が1:02.5だもんなぁ。

 で、こういう流れになれば、あとは「直線入ってよーいドン」の競馬になるのだが...ここで台頭するはずの「瞬発力で勝る馬」がこの馬場のお陰でさっぱり伸びず。 結局、前に行った馬がそのまんま残ってしまう始末。好位を追走していた皐月賞馬メイショウサムソンが直線でアドマイヤメインに並びかけると、 皐月賞同様追い比べに持ち込みゴール手前できっちり料理。クビ差アドマイヤメインを封じ二冠達成。

 まぁ、そんなこんなで「前残り」の結果に終わった今回の日本ダービーですが...この流れを考慮すれば3着のドリームパスポート、 4着のマルカシェンクはずいぶん健闘した部類に入るんじゃないでしょうか?逆に大敗してしまった2番人気のフサイチジャンクは...どうなんだろうね? とりあえず次走を見てみないと分からないが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。