今週のメインdeパツイチ2006
第10回北海道スプリングカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第10回 北海道スプリングカップ 札幌・ダ1000m  3歳上オープン(GIII) 2006年6月15日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ベルモントファラオ 東京シティ盃 1着 うまく先手取れれば一変ある。注意必要。
2 2 アドミラルサンダー エトワール賞 2着 去年3歳にも関わらず5着。軽視は禁物。 -
3 3 キーンランドスワン 高松宮記念 16着 2ケタ着順連発は頂けない。一変は望み薄。 - -
4 4 マイネルレガリア 南部杯 8着 前2戦がイマイチ。さらに今回交流重賞で... - -
5 5 ディバインシルバー 越後S 2着 最近行きっても粘り足りぬ。入着あれば。 - -
6 シャンハイジャンプ エトワール賞 4着 やや力不足。展開嵌れば入着ぐらいは... - -
6 7 ヒロショウグン エトワール賞 3着 中央所属時の成績がイマイチ。格下か。 - -
8 コウエイソフィア TCKディス 3着 行ききれれば多少はチャンス有。穴で。 -
7 9 アグネスジェダイ さきたま杯 1着 前走で復活したか?ここでも注意必要。 -
10 ラブリーマスター 園田A3 1着 ハマればそれなりに結果だす。3着なら。 -
8 11 シーキングザベスト 立夏S 1着 前走の楽勝評価。この勢いなら重賞でも。
12 エビスファイター エトワール賞 1着 去年は4着。うまくやれば去年以上も。

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第10回北海道スプリングカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第10回北海道スプリングカップの展望と予想とヨタ話
「北海道シリーズ開幕?」の巻

 中央では今週から北海道シリーズ開幕ですが...
 一足先に札幌で交流重賞開催!第10回北海道スプリングカップ。

 というわけで、この北海道スプリントカップ。この距離(1000m)はダート重賞の中では最短。 まぁ、これだけの距離だったらスタートダッシュを決めた馬がそのままスピードで押し切ってしまいそうなもんだが... 距離が短いので先手争いが激化→最後まで脚が持たず失速、という構図があるんでしょうか? 意外と差し馬が台頭するのがこの札幌ダート1000m。

 で、その辺りを踏まえて今回の北海道スプリントカップを予想すると...ちょっと荒れそうな気が。 実績的にも能力的にもシーキングザベスト・アグネスジェダイ辺りで無難に決着しそうなんだが...この2頭、前に行きたいのに外枠引いちゃったんだよな。 さらに今回、ディバインシルバーを筆頭にベルモントファラオやアドミラルサンダー、コウエイソフィア等、前に行きたい馬が揃っています。

 まぁ、とっととこれらの馬を先に行かせてじっくりと駒を進めれば問題ないのだが、ヘンに食ってかかると最後「失速」という憂き目にあう可能性もありそうで。 そうなると、最後の最後で思いもよらぬ馬が突っ込んできたりしそうでさ。エビスファイターとかラブリーマスターとか。

<第10回北海道スプリングカップ予想>

◎シーキングザベスト
○ベルモントファラオ
▲アグネスジェダイ
△エビスファイター
△ラブリーマスター

 とはいうものの、能力差が大きそうだからなぁ。順当に決まってしまうかも。

結果

1着アグネスジェダイ
2着シーキングザベスト
3着ベルモントファラオ
4着キーンランドスワン
5着ディバインシルバー

タイム:59秒4
アグネスジェダイ 牡4歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・森厩舎
単勝:9番340円
複勝:9番110円、11番110円、1番330円
枠連:7-8 180円 馬連:9-11 180円
馬単:9-11 530円
3連複:1-9-11 1250円
3連単:9-11-1 4040円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、この2頭は仕方ないですな。
 しかし...いい狙いでしたな。ベルモントファラオ。お陰で好配当ゲットです。

 でもって、北海道スプリントカップの結果。先行馬が揃っていただけにどの馬が行くか気になるところでしたが、 押して押してディバインシルバーがハナへ。しかし、さすがに年なのかここ数戦同様最後まで粘りきれずズルズルと後退。

 で、そのディバインシルバーの代わりにやってきたのが勝ったアグネスジェダイ。4コーナーで早めに先頭に立つと、 最後迫るシーキングザベストをなんとか凌いで1着でゴール。これでさきたま杯に続く重賞制覇。一時スランプに陥っていたが、 距離短縮で見事に一変。完全復活したといっていい内容でしたな。

 まぁ、あとはほぼ実績どおりの結果といっていいでしょう。2着のシーキングザベストは勝負どころで少し遅れをとった分届かなかっただけ。 展開次第では十分逆転は可能でしょう。あと気になるところでは、4着のキーンランドスワン。最近凡走続きだったが、ようやく立ち直ってきた様子。 うまくやれば、まだまだ一発カマしてくれるんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。