今週のメインdeパツイチ2006
第47回宝塚記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第47回 宝塚記念 京都・芝2200m  3歳上オープン(GI) 2006年6月25日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 リンカーン 天皇賞春 2着 ディープには及ばぬ。お約束の2着確保? -
2 2 トウカイカムカム 天皇賞春 5着 ちょっと格下感ある。この相手では入着まで。 - -
3 3 アイポッパー 目黒記念 2着 復調&得意の京都だが、この距離短いか。 - -
4 4 ダイワメジャー マイラーズC 1着 皐月賞で距離はほぼ克服済み。侮れぬ。
5 ハットトリック マイルCS 1着 前3戦が負けすぎ。W杯絡みの馬だが。 -
5 6 コスモバルク シンガポール 1着 ついに念願のGI制覇。完全復活したか? - -
7 ナリタセンチュリー 京都記念 1着 長期休養明け2戦目。一変あれば出番も。 -
6 8 ディープインパクト 天皇賞春 1着 ちょっと相手手強くなるがまだまだ優勢。 -
9 カンパニー 大阪杯 1着 距離は問題ない。自慢の末脚炸裂すれば...
7 10 シルクフェイマス AJC杯 1着 この馬が単騎逃げ?ただ最近粘りなくて。 - -
11 ファストタテヤマ 万葉S 1着 京都には滅法強い。ハマれば上位も狙える。 -
8 12 チャクラ 阪神大賞典 7着 最近ケツ争いばかり。ここではムリか。 - -
13 バランスオブゲーム 中山記念 1着 楽に先手なら前残りも。でも勝つのは...

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第47回宝塚記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第47回宝塚記念の展望と予想とヨタ話
「ワールドカップ馬券」の巻

 もう夏競馬ですが...春シーズンの総決算的なGI・第47回宝塚記念。
 いやぁ、ついにアノ馬が出てきますよ。ディープインパクトが。

 まぁ、そういうわけで今回の宝塚記念。世界を目指すディープインパクトがこの宝塚記念で再始動。 まぁ、アレですわ…はっきり言って今回の宝塚記念、ディープインパクトの「壮行試合」みたいなもんですわ。 きっちり強いところ見せて次(世界)につなげたいもんですな。

 しかしだ。「壮行試合みたいなもん」といっても、油断はできませんぜ。リンカーンなどすでに決着済みなメンバーばかりなら全く問題はないのだが、 今回マイル〜中距離路線の馬が多数参戦してますからねぇ。皐月賞馬のダイワメジャーに、中距離GIIをバカみたいに勝ちまくっているバランスオブゲーム、 去年秋にマイルCS・香港マイルとGI連勝したハットトリック、ハマれば前々走の大阪杯のように強烈な末脚を発揮するカンパニーとかさ。この辺りがひっくり返す可能性もなくはない。

 あと、問題があるとすれば馬場とコース。どうも週末の天気が芳しくない模様。馬場が悪いと自慢の末脚が不発に終わってしまう可能性も否めず。 さらに、今回の宝塚記念、阪神競馬場改修の影響で京都コースに変更されてますからねぇ。直線に坂がある阪神と比べると、やはり前に行った馬が有利。 馬場が渋って伸びなやむディープインパクトを尻目に、先行しているダイワメジャー・バランスオブゲームがまんまと逃げきってしまうこともあるのでは?

 そして、もう一つ問題が。いやさぁ...ハットトリックが4枠に入ったのはアレでしょ。サインでしょ(笑) ワールドカップ開催中に「ハットトリック」って。しかも入った枠が「サムライブルー」の4枠とは。 ちょっとこれは出来すぎ。ま、サムライブルーよろしく豪快に枠をハズしてしまう可能性もありますが(笑) ということは、4枠はナシなのか?ダイワメジャーもいるのに...

<第47回宝塚記念予想>

◎ディープインパクト
○ナリタセンチュリー
▲ダイワメジャー
△バランスオブゲーム
△カンパニー
△リンカーン

 まさか、ハットトリックなんて...ないよな(笑)

結果

1着ディープインパクト
2着ナリタセンチュリー
3着バランスオブゲーム
4着ダイワメジャー
5着カンパニー

タイム:2分13秒0 3F:35.8秒
ディープインパクト 牡4歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・池江泰郎厩舎
単勝:8番110円
複勝:8番110円、7番560円、13番810円
枠連:5-6 600円 馬連:7-8 1920円
馬単:8-7 2070円
3連複:7-8-13 22370円
3連単:8-7-13 43850円
ワイド:7-8 910円
    8-13 1540円 7-13 9740円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!ディープは兎も角、ヒモがズバリでした。
 「もう、これでもか!」というくらい、印打った馬が上位を独占するとはねぇ。

 というわけで、宝塚記念の結果。なんだかんだ言っても、結局勝ったのはディープインパクト。文句なしの勝利でした。 スタート直後やや行き脚がつかず後方から2番手の競馬になってしまいましたが、慌てず後方でじっくり待機。向こう正面の坂の上り付近で徐々に押し上げ前との差をじわりじわり詰めると、 3コーナーの坂の下りで一気にスパート。気がつけば3番手にまで進出していました。

 で、あとはディープインパクトの独断場。直線入り口では、逃げたバランスオブゲームとの差がそこそこあっただけに、そのまま押し切られてしまいそうに見えたが... やはり格が違うんでしょうな。その差をぐんぐん詰め直線半ばアッサリ捕らえると、もうあとは好き放題やりたい放題。2着のナリタセンチュリーに4馬身もの差をつけ圧勝してしまいました。

 しかしねぇ、やっぱりこっちの「サムライブルー」もダメでしたか。4枠。まぁ、ハットトリックはムリだとしても、 ダイワメジャーぐらいはなんとかなると思ったんだが...4着ですか。残念。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。