今週のメインdeパツイチ2006
第38回函館2歳ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第38回 函館2歳ステークス 函館・芝1200m  2歳オープン(GIII) 2006年8月6日第9R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ジャングルテクノ 芝千二1:12.6 1着 やや地味な感は否めず。展開向かないと。 - -
2 ガールズポップ ダ千1:01.5 1着 血統的には芝もこなせていい。怖い一頭。
2 3 モデスティー 芝千二1:11.6 1着 勝ちあがりに時間を要したのが問題で。 - -
4 ゼットカーク 芝千二1:11.2 1着 同型の出方次第。楽に先手ならいいのだが。 - -
3 5 インパーフェクト ラベンダー賞 1着 前走は素直に評価。道営勢の2連覇も可能。
6 エーシンダームスン 芝千二1:10.7 1着 新馬勝ちの内容上々。いい勝負できそう。 -
4 7 マイネシャンゼリゼ 芝千二1:12.1 1着 地味。展開嵌らないと出番はないか。 - -
8 マイネペローラ マリー賞 7着 前走で決着済みの感あり。ここでは。 - -
5 9 シャルロットノアル 芝千二1:11.4 1着 新馬戦の末脚評価。能力が一枚上なのか?
10 エイシンイッテン ラベンダー賞 2着 スピードはなかなかのもの。行ききれれば。
6 11 ローレルゲレイロ ラベンダー賞 3着 前走は不利あったが...物足りぬ内容で。 - -
12 マイニングゴールド 芝千二1:10.6 1着 勝ち時計はなかなか。出遅れなければ。 -
7 13 コンゴウダイオー ダ千1:00.0 1着 芝の成績イマイチなのが気がかり。出遅れも。 - -
14 ニシノチャーミー 芝千二1:12.0 1着 ここではやや見劣るか。入着まで。 - -
8 15 ウインクルウィナー 芝千二1:13.7 1着 地味だがそこそこ走る。時計かかるなら。 -
16 シャルトリューズ 芝千二1:10.7 1着 比較難しい新潟組。一発あってもいい? -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第38回函館2歳ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、新:新馬or未:未勝利、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第38回函館2歳ステークスの展望と予想とヨタ話
「初陣」の巻

 夏競馬といえば...これを忘れちゃいかんよ。2歳戦。
 そんな2歳馬にとって初めての重賞、第38回函館2歳ステークス。

 さてさて、そんなこんなでこの函館2歳ステークス。前述の通り2歳馬にとって初めての重賞となるわけだが...「初めて」なだけに、判断材料が少なくて予想が困難。 まぁ、それは他の人にとっても同じ。人気通りに決着しそうで決着しない、それがこの函館2歳ステークス。

 といっても、何だかんだ言って予想をしないといけない訳で。函館2歳ステークスの予想を。新馬戦を豪快に勝ったローレルゲレイロ辺りが期待を集めていたのだが... 次のラベンダー賞であっさり敗北。不利があったとはいえ、もう少しやれないとねぇ。で、狙いは他の馬に。素直にラベンダー賞を勝った道営馬インパーフェクトでもいいのだが、 新馬戦での末脚強烈だったシャルロットノアルや、前走ラベンダー賞で2着とはいえスピードあるところをみせたエイシンイッテン、新馬戦を好時計で楽勝したエーシンダームスンも十分勝負になる筈。 この辺りを中心にして勝負してみましょうか。

<第38回函館2歳ステークス予想>

◎シャルロットノアル
○ガールズポップ
▲エーシンダームスン
△エイシンイッテン
△マイニングゴールド
△インパーフェクト

 一発狙うならダート勝ち馬。ダート1000mを圧勝したガールズポップとかさ。

結果

1着ニシノチャーミー
2着ローレルゲレイロ
3着シャルトリューズ
4着マイニングゴールド
5着シャルロットノアル

タイム:1分10秒3 3F:36.1秒
出走取消:10番
ニシノチャーミー 牝2歳
騎手:四位洋文 厩舎:栗東・浅見厩舎
単勝:14番1650円
複勝:14番510円、11番350円、16番590円
枠連:6-7 2250円 馬連:11-14 9890円
馬単:14-11 21650円
3連複:11-14-16 59670円
3連単:14-11-16 398030円
ワイド:11-14 2860円
    14-16 3890円 11-16 2990円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ニシノチャーミーはムリっすよ。
 穴で狙った馬はそれなりに上位確保してくれたんだが...それはないなぁ。

 しかしなぁ、つかみ所のない馬ばかり集まっただけあって、結果もどう判断していいやらよく分からん結果になってしまいましたな。 今回はうまく流れにのれた馬が勝てた、そんな感じの結果でした。逆にマイニングゴールド・シャルロットノアルはやや不器用な競馬でしたな。 直線で伸びてはいるんだが...ちょいとフラフラ。もう少し競馬馴れしないと。

 まぁ、そんなこんなで今回の函館2歳ステークス。とりあえず「様子見」ということでいいでしょうか。 今後きっちり結果出せは評価をしましょう、そんなところですな。ひょっとしたら「ここだけ」の馬かもしれないんで...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。