今週のメインdeパツイチ2006
第18回ブリーダーズゴールドカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第18回 ブリーダーズゴールドカップ 旭川・ダ2300m  3歳上オープン(GII) 2006年8月17日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ハードクリスタル 東海S 1着 前走もの足りぬ。相手関係は悪くないが... -
2 2 ビコーアファイア ステイヤーC 2着 ハマればそこそこの末脚使うが...重賞では。 - -
3 3 トーコーカント オグリ記念 3着 前走が負けすぎ。ここでは荷が重い。 - -
4 4 バンケーティング ミラクルA賞 1着 GI2着ある馬だが最近の成績がイマイチで。 -
5 タイムパラドックス 帝王賞 4着 詰め甘い。流れに乗れれば出番あるが... -
5 6 ドリームチャッター シャイニング 3着 さすがにここでは厳しい。入着あれば... - -
7 ヤマノブリザード 祖母山特別 1着 帝王賞9着で用済み。多少は巻き返しあるが。 - -
6 8 ジンクライシス 星雲賞 1着 マーチS10着が気になるがこの相手なら出番も。 -
9 バンブーボカ 道営記念 1着 交流重賞でも好走ある馬。叩き2戦目で。 -
7 10 セルリアンアヴァン 揖斐峡特別 4着 自己条件でケツ争いしているようでは辛い。 - -
11 イングランディーレ ブリーダーズ 2着 前走悪くない。立ち直っていれば一発も。
8 12 パーソナルラッシュ ダイオライト 2着 流れに乗れれば復活あっていい。ここなら。
13 サンマルアンサー Aマックス賞 1着 中央準OPでの成績がイマイチ。重賞だと? - -

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第18回ブリーダーズゴールドカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第18回ブリーダーズゴールドカップの展望と予想とヨタ話
「ドカーンと一発」の巻

 お盆の交流重賞シリーズ最終戦は毎度お馴染みのこの重賞。
 秋のGIに向けて有力馬が始動。第18回ブリーダーズゴールドカップ。

 まあ、そんなこんなでこのブリーダーズステークス。前述の通り、秋のダートGIに向かう有力馬がこのレースで始動。 G去年ダートGIを3勝したタイムパラドックスに、東海ステークスを完勝したハードクリスタルが秋のGIを目指しこのレースに出走してきました。

 ただねぇ、その目論見通り事が運ぶんでしょうか?というのも、前述の2頭、妙に甘い面があるからねぇ。タイムパラドックスはGI3勝した頃の勢いはすっかりなくなってしまい、 そこそこの末脚で突っ込んで着を拾う競馬ばかり。ハードクリスタルは走ったり走らなかったりする面があるのが問題。前走のブリリアントSのように、 思わぬ馬にコロっとやられてしまうことがあったりするからねぇ。

 だったら、コケるのを前提で一発狙ってみるのも悪くないんじゃないでしょうか?ハマれば強い競馬みせるパーソナルラッシュとか、前走3着で復活気配伺えたイングランディーレとかさ。 さらにバンブーボカやジンクライシスといった地元道営勢とかも侮れません。この辺りを絡めて3連単でドカーンと一発狙ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

<第18回ブリーダーズゴールドカップ予想>

◎パーソナルラッシュ
○バンブーボカ
▲イングランディーレ
△ハードクリスタル
△タイムパラドックス

 あとは誰がどこまで人気集めるかだな。

結果

1着ハードクリスタル
2着パーソナルラッシュ
3着ジンクライシス
4着サンマルアンサー
5着ビコーアファイア

タイム:2分31秒0
競走除外:5番
ハードクリスタル 牡6歳
騎手:横山典弘 厩舎:栗東・作田厩舎
単勝:1番190円
複勝:1番100円、12番120円、8番130円
枠連:1-8 360円 馬連:1-12 260円
馬単:1-12 470円
3連複:1-8-12 470円
3連単:1-12-8 1550円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。あれー?これで1・2人気の組み合わせ?
 タイムパラドックスが除外になって繰り上がったにしても...うーん。

 というわけで、ブリーダーズゴールドカップの結果。タイムパラドックスが直前に除外されてしまうというアクシデントがあったものの、それ以外はまぁ順当な結果に。 東海ステークスを楽勝したハードクリスタルがここできっちり結果を出しました。道中は好位を追走、4コーナーで早め早めに進出し先頭に立つとあとはそのまんま。 2着のパーソナルラッシュに3馬身差をつけ完勝。まぁ、東海ステークスの結果を考慮すれば妥当な結果ですけどね。

 それ以外はというと...もうほとんど前残りの結果といっていい内容。逃げたパーソナルラッシュが2着を死守。3着には3〜4コーナーにかけて一気にマクって先頭集団に取り付いたジンクライシス、 そして4着にはパーソナルラッシュについていったサンマルアンサーがそのまま居残り。そんなこんなで、先頭集団4頭がそのまんま残っちゃう競馬でした。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。