今週のメインdeパツイチ2006
第9回富士ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第9回 富士ステークス 東京・芝1600m  3歳上オープン(GIII) 2006年10月21日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 メテオバースト 大沼S 2着 オールカマーの末脚評価。ハマれば怖い。 -
2 マイネルスケルツィ NZトロフィー 1着 ちとジリっぽい。瞬発力勝負では辛いか。 - -
2 3 メジロマイヤー 小倉大賞典 1着 ここは思い切ってハナ?マイペースなら。 -
4 スーパーホーネット 朝日杯FS 2着 距離短縮で巻き返しある。仕上がり次第。 -
3 5 スクールボーイ 新潟日報賞 1着 東京は好走多い。流れに乗れれば3着も。 - -
6 カンファーベスト 関屋記念 1着 前2戦の内容評価。馬が変わったか? -
4 7 デンシャミチ 京王杯2歳S 1着 前2戦が散々。立ち直っていればいいが。 - -
8 テレグノシス 京王杯SC 3着 さすがに年なのか。以前ほどの切れはなく。 - -
5 9 ヴリル 奥多摩S 1着 東京は鬼。だが重賞ではさすがに厳しい。 - -
10 サンバレンティン 大阪スポーツ 1着 金鯱賞案外だったが末脚怖い。一発注意。 -
6 11 フジサイレンス 東京新聞杯 1着 結果は伴わないが末脚は復活。一発怖い。 -
12 キネティクス ダービー卿CT 3着 叩き2戦目で変わった。それなりに。 -
7 13 スズカフェニックス 大原S 1着 直線長い東京なら間に合う。上位狙える。 -
14 ダンスインザモア スプリングS 1着 尻すぼみ。ダービー卿CTぐらい走れば... - -
15 インセンティブガイ 京王杯SC 2着 休み明けの前走サッパリ。一変ある? - -
8 16 エアシェイディ 函館記念 2着 立ち直っている。ここでも上位狙えそう。 -
17 ニューベリー 京都金杯 2着 地味に走る。2・3着なら可能性も十分。
18 タニノマティーニ 富士S 2着 去年の2着馬。この相手なら去年の再現も。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第9回富士ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第9回富士ステークスの展望と予想とヨタ話
「例年通り?」の巻

 マイルチャンピオンシップのステップレース。
 ...で、いいのかな?ホントに?第9回富士ステークス。

 いやさぁ、この富士ステークス。マイルチャンピオンシップのステップとして申し分のないレースなのだが、 どういう訳かこの富士ステークスで挑んだ馬って本番で好走した試しがないんだよな。勝つどころか馬券にも絡みゃしねぇ。 今年ぐらいはなんとかして欲しいもんだが。

 まぁ、今年ぐらいだったらなんとかなりそうだが。ちと手薄な今のマイル路線だったら、重賞勝ち後即通用というパターンもあっていいんじゃないでしょうか? スズカフェニックスやサンバレンティン辺りが勝てば面白くなるでしょう。ただ、中途半端に「GIII止まり」の馬が勝っちゃうとなぁ。「また例年通りか…」そんな結果になってしまいそうですが。

<第9回富士ステークス予想>

◎スズカフェニックス
○フジサイレンス
▲エアシェイディ
△サンバレンティン
△ニューベリー
△カンファーベスト

 3歳勢の奮起というのもアリだが...どいつもこいつも中途半端だからなぁ。

結果

1着キネティクス
2着エアシェイディ
3着スズカフェニックス
4着ニューベリー
5着カンファーベスト

タイム:1分32秒8 3F:34.1秒
キネティクス 牡7歳
騎手:勝浦正樹 厩舎:栗東・新川厩舎
単勝:12番7520円
複勝:12番1200円、16番190円、13番170円
枠連:6-8 5540円 馬連:12-16 18570円
馬単:12-16 53270円
3連複:12-13-16 16540円
3連単:12-16-13 196310円
ワイド:12-16 4080円
    12-13 3380円 13-16 390円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。あー、やっちゃった。
 上位5頭、きっちりマークしてたのに...軸馬がサッパリでタテ目ですわ。

 でもって、富士ステークスの結果。やはりというかなんというか...微妙な結果になってしまいましたな。1・2番人気はきっちり上位確保したが、勝ったのは16番人気のキネティクス。 元々芝のマイル重賞で好走ある馬だからこれくらいやれて不思議ではないんだが、ここ数戦詰め甘い競馬続いたからねぇ。さすがに衰えたか、と思っていたら今回のコレだよ。 まぁ、これで完全復活したのならそれはそれで先々期待できるからいいんですけど。

 まぁ、勝ったキネティクスはともかく。2・3着のエアシェイディ・スズカフェニックスもまずまずの内容でしたな。 特にスズカフェニックス。早め早めに動いた馬が残ってしまう展開の中、よく突っ込んできて2着争いに。結果は3着でしたが、まあ上々の内容でしょう。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。