今週のメインdeパツイチ2006
第11回ファンタジーステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第11回 ファンタジーステークス 京都・芝1400m  2歳牝オープン(GIII) 2006年11月5日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 トップコメット カンナS 5着 未勝利後頭打ち。展開ハマらないと。 - -
2 2 スマートカスタム 芝千二1:13.8 1着 パンチ不足。時計勝負になると厳しい。 - -
3 3 マイネインティマ りんどう賞 2着 りんどう賞2着も力はほぼ互角。逆転も。 -
4 ニシノマオ 小倉2歳S 2着 上位は狙えるが前走以上は厳しい? - -
4 5 ホットファッション サフラン賞 1着 前走フロック視できぬ。一発あっていい。 -
6 アラハ デ杯2歳S 11着 前走が負けすぎ。重賞では荷が重いのか。 - -
5 7 マイネルーチェ 新潟2歳S 2着 今回相手揃った感あるも好勝負できそう。
8 アドマイヤプルート 500万下 2着 ちと頭打ち気味。入着あれば上々。 -
6 9 イクスキューズ クローバ賞 1着 札幌2歳3着を評価。ここなら巻き返しも。
10 ハギノルチェーレ りんどう賞 1着 前走の末脚評価。前崩れなら一発も。
7 11 カノヤザクラ かえで賞 1着 レコード勝ちは評価も相手強化のここだと。 - -
12 アストンマーチャン 小倉2歳S 1着 前走ぐらい走れば問題ない。ここでも。 -
8 13 ハロースピード マリー賞 1着 相手手強くなるが、まだまだ連勝可能。 -
14 ジーニアス 芝千六1:36.1 1着 今回相手手強くなり。さすがに辛いか。 - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第11回ファンタジーステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、新:新馬or未:未勝利、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第11回ファンタジーステークスの展望と予想とヨタ話
「集合」の巻

 2歳戦線もそろそろ佳境に入ってきました。
 阪神JFへのステップ、第11回ファンタジーステークス。

 という訳で、このファンタジーステークス。前述の通り、阪神ジュベナイルフィリーズへのステップレース。 ただねぇ、このレース、これだけじゃ済みません。何せここの上位馬、後にGIを制す馬がごろごろいますからね。 阪神JFだけじゃなく、来年の3歳牝馬クラシック戦線を占う上で重要な一戦。

 さて。そんなファンタジーステークス。今年もなかなか楽しそうなメンバーが揃いました。ここ数年なかなかハイレベルにある小倉2歳ステークスからアストンマーチャンとニシノマオ、 さらに新潟2歳ステークス2着のマイネルーチェや札幌2歳ステークスで僅差の3着あるイクスキューズ、そして各種500万下特別勝ち馬といったメンバー構成。 2歳牝馬の有力どころが一堂に会した、そんな感じ。

<第11回ファンタジーステークス予想>

◎アストンマーチャン
○ハギノルチェーレ
▲イクスキューズ
△ハロースピード
△マイネルーチェ
△マイネインティマ

 まぁ、予想は実績馬中心で手堅く勝負すればいいでしょ。

結果

1着アストンマーチャン
2着イクスキューズ
3着ハロースピード
4着ハギノルチェーレ
5着ニシノマオ

タイム:1分20秒3(R) 3F:34.3秒
アストンマーチャン 牝2歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・石坂厩舎
単勝:12番480円
複勝:12番170円、9番150円、13番160円
枠連:6-7 460円 馬連:9-12 1200円
馬単:12-9 2600円
3連複:9-12-13 1540円
3連単:12-9-13 9120円
ワイド:9-12 400円
    12-13 490円 9-13 320円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まずまずの配当ゲット。
 だけど、ハナ差でハギノルチェーレが3着かよ。来れば高めだったのに。むきー!

 まぁ、それはそれとして。勝ったのはアストンマーチャン。小倉2歳ステークスは相手がアレな感じだったからどうとも判断できなかったのだが、 今回の勝ちっぷりをみれば...ねぇ。明らかに能力が違いますな。今回は前走ほど積極的には動かず、好位からの競馬。 直線に入った段階では逃げたアドマイヤプルートと2番手にいたイクスキューズとの差がそれなりにあったが、軽く追い出すとその差はあっという間に詰まりそのまま先頭へ。 その後も勢いは衰えず後続を突き放し、結局5馬身もの差をつけ楽勝。しかもレコードのオマケつき。

 とりあえず、そんなこんなで勝ったアストンマーチャンはもうダントツで抜けた存在でしょう。問題は他の馬。 2着に踏ん張ったイクスキューズも評価するが...どちらかといえば、最後突っ込んできた4着ハギノルチェーレの方が面白いかも。 スタート直後行き脚がつかず最後方からの競馬になってしまいましたが、直線で猛烈な追い込みをみせ3着争いにまで食い込んで来たからね。 展開さえハマれば逆転もあるんじゃないでしょうか?



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。