今週のメインdeパツイチ2006
第6回兵庫ゴールドトロフィー出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第6回 兵庫ゴールドトロフィー 園田・ダ1400m  3歳上オープン(GIII) 2006年12月28日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ニホンピロサート 東京盃 3着 前走が負けすぎだが相手弱化で一変も。
2 2 コアレスデジタル クラスターC 4着 交流重賞でもそこそこ走る。3着なら。
3 3 リミットレスビッド JBCマイル 3着 実績的には文句なし。ただ追い込み届く? -
4 4 ジョイーレ 姫山菊花賞 1着 行ききれれば粘りあり。展開次第で。 -
5 5 コガネウキョウ 近江しゃも 5着 地元で入着するのが精一杯。交流重賞では。 - -
6 ケイアイダンシング 南部杯 7着 前々走の京成盃ぐらい走ると面白いのだが... -
6 7 キーホーク 姫路CC 1着 ハマったときの末脚怖いがさすがに重賞では。 - -
8 メイショウバトラー JBCマイル 2着 この条件ならすんなり勝てていい。楽勝も?
7 9 ディバインシルバー クラスターC 2着 今回相手楽になるがそれでも入着までか。 - -
10 ベストタイザン 園田金盃 2着 前走力の差が出た感あり。重賞では辛い? - -
8 11 バンブーボカ 兵庫ゴールド 3着 去年の3着馬。ただ、前2戦が負けすぎで。 - -
12 トミケンマイルズ 東海クラウン 1着 去年の春ぐらいの調子戻れば出番あるが... -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第6回兵庫ゴールドトロフィー枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2006年版
第6回兵庫ゴールドトロフィーの展望と予想とヨタ話
「布石」の巻

 来年のフェブラリーステークスに向けての布石?
 地味な重賞だが有力馬が集結。第6回兵庫ゴールドトロフィー。

 そんなこんなでこの兵庫ゴールドトロフィー。前述の通り地味な重賞なのだが...来年のダート短距離路線を担う馬がここに出てくるとは。 重賞を3連勝し、その勢いのままJBCマイルでも2着に入ったメイショウバトラー、そして東京盃・根岸ステークス・ガーネットステークスを勝ったJBCマイル3着馬リミットレスビッドがこの兵庫ゴールドトロフィーに出走。

 まあ、この2頭が出てくるとなると...ねぇ。さすがに買わないわけにはいかないでしょう。ただし問題は展開。 メイショウバトラーはいいとしてもリミットレスビッドがなぁ。早め早めに動くなら間に合うだろうが、コースがコースなだけに取りこぼす可能性も。 そこいらの隙を突かれると他の馬の出番も十分あるでしょう。コアレスデジタルとかジョイーレとか。

<第6回兵庫ゴールドトロフィー予想>

◎メイショウバトラー
○ニホンピロサート
▲リミットレスビッド
△コアレスデジタル
△ジョイーレ

 人気なければニホンピロサートも妙味あるんだが、どうだろう?

結果

1着リミットレスビッド
2着ニホンピロサート
3着コアレスデジタル
4着ベストタイザン
5着メイショウバトラー

タイム:1分27秒2
リミットレスビッド 牡7歳
騎手:岩田康誠 厩舎:栗東・加用厩舎
単勝:3番320円
複勝:3番130円、1番210円、2番560円
枠連:1-3 1600円 馬連:1-3 1610円
馬単:3-1 2100円
3連複:1-2-3 7970円
3連単:3-1-2 23540円
ワイド:1-3 330円
    2-3 1090円 1-2 2100円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。でも軸馬がコケちゃったからなぁ。
 3着のコアレスデジタルもきっちりマークしていたんだが...

 という訳で、勝ったのはリミットレスビッドだったんだが...何だか想定していたのと逆の展開になってしまいましたな。 メイショウバトラーが前に行って、リミットレスビッドは中団からの競馬になるかと思ったんだがまさか逆になってしまうとは。

 というのも、肝心のメイショウバトラーがスタートが悪く後方からの競馬に。徐々に盛り返して4コーナーの段階で射程距圏内に捕らえたが... やはりこのコースでは前に行った馬はそう簡単に止まりません。大外回ったロスも堪えて3着争いにも敗れ5着どまり。 逆に前々で競馬をしたリミットレスビッドは4コーナーで早々と先頭に。そしてそのまま後続を封じて完勝。まぁ、ここは実力通りといったところでしょうな。 あと、メイショウバトラーは「今回は展開がハマらなかった」ということにしておきましょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。