今週のメインdeパツイチ2007
第37回高松宮記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第37回 高松宮記念 中京・芝1200m  4歳上オープン(GI) 2007年3月25日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 シーイズトウショウ セントウルS 1着 前2戦が問題。立て直していれば怖いが... - -
2 アンバージャック 京阪杯 1着 尻すぼみ。ただ、一変あれば再び浮上も。
2 3 サチノスイーティー オーシャンS 2着 徐々に調子を上げる。連対なら十分可能。
4 ビーナスライン シルクロード 3着 ちょっと足りない。展開の助けが欲しい。 - -
3 5 ディバインシルバー クラスターC 2着 前走が精一杯の感あり。相手強化のここでは。 - -
6 キーンランドスワン 高松宮記念 2着 一昨年の2着馬だが...ここ数戦サッパリで。 - -
4 7 スピニングノアール 尾張S 1着 ほどほどに走る。3着はありそうで。 -
8 スズカフェニックス 東京新聞杯 1着 中京で届くか微妙だが能力的には問題ない。 -
5 9 マイネルスケルツィ 京都金杯 1着 やや詰め甘い。連下なら十分狙えるが... - -
10 モンローブロンド 佐世保S 1着 前3戦がサッパリ。しかも今回相手強いし。 - -
6 11 プリサイスマシーン 阪急杯 1着 距離短縮がちと微妙だが実績は素直に評価。
12 エムオーウイナー シルクロード 1着 前走完勝も展開ハマった感あって。 -
7 13 タマモホットプレイ シルクロード 2着 堅実に走るが、中京だといいところなくて... -
14 リキアイタイカン オーシャンS 5着 前走5着不気味。GIでも好走ある馬だけに... -
15 コスモフォーチュン 北九州記念 1着 2ケタ着順連発。さすがに一変は望めないか。 - -
8 16 オレハマッテルゼ 高松宮記念 1着 去年ほどの勢いない。連覇は難しいか。 - -
17 ペールギュント オパールS 1着 ここ数戦の低迷が問題。ここでは辛い。 - -
18 スリーアベニュー ガーネットS 1着 芝のGIではさすがに厳しい。嵌らぬと。 - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第37回高松宮記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第37回高松宮記念の展望と予想とヨタ話
「春の嵐」の巻

 競馬界にもようやく春がやってきました。春のGI開幕です。
 一発目はスプリントのGI・第37回高松宮記念。

 という訳で、この高松宮記念。前述の通りこのレースで春のGIシリーズが開幕。きっちり馬券をゲットして幸先の良いスタートを切りたいところだが...今年の高松宮記念、難しいんだよなぁ。 去年あたりからスプリント路線は主役が不在になり、群雄割拠の戦国時代に突入したのだが...その状況は今年になっても変わらず。レースがある度、勝ち馬がコロコロ変わるのが今のスプリント界。

 でもって、そんな騒乱状態で行われる今年の高松宮記念。一応、主要なステップレース上位馬がいることはいるのだが...どこまでその結果を信用していいのでしょうかねぇ? シルクロードステークスはエムオーウイナーが楽勝したが展開ハマった感は否めないし、オーシャンステークスは波乱になってアテにならないし、阪急杯は1着同着、さらにハナ差でスズカフェニックスが3着に入ってしまうという優劣がつけられない結果になってしまいましたからね。 かといって、それ以外の実績馬に期待しようにも...去年の高松宮記念馬オレハマッテルゼも、サマースプリントシリーズを制したシーイズトウショウも最近不振ですし。まぁ、ステップレース好走馬中心で勝負するしかないでしょう。

<第37回高松宮記念予想>

◎スズカフェニックス
○リキアイタイカン
▲プリサイスマシーン
△サチノスイーティー
△アンバージャック
△エムオーウイナー

 とりあえず、ちょっと展開に左右されそうだがスズカフェニックス中心で。

結果

1着スズカフェニックス
2着ペールギュント
3着プリサイスマシーン
4着ビーナスライン
5着オレハマッテルゼ

タイム:1分08秒9 3F:35.1秒
スズカフェニックス 牡5歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・橋田厩舎
単勝:8番450円
複勝:8番180円、17番2040円、11番180円
枠連:4-8 1790円 馬連:8-17 40250円
馬単:8-17 52980円
3連複:8-11-17 69690円
3連単:8-17-11 546450円
ワイド:8-17 6770円
    8-11 390円 11-17 11860円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ペールギュントはねぇよ(笑)
 ズバッと◎−○で的中して、そこそこいい配当ゲットできると思ったのに...

 まぁ、それはともかく高松宮記念の結果。勝ったのは1番人気のスズカフェニックス。後方から競馬することが多かったが、 今回中京コースということもあって普段より比較的前での競馬。4コーナーで外に持ち出し先頭集団に追いつくと、直線でこれらをあっさり始末して先頭へ。 このとき、人気を分け合ったプリサイスマシーンも連れて上がってきたのだが...途中で少々モタモタしてしまいそこで終了。結局、直線中ほどで抜け出したスズカフェニックスが、 そのまま後続を寄せ付けず2・1/2馬身の差をつけ完勝。

 にしてもなぁ、2着ペールギュントかよ。2番人気のプリサイスマシーンがちょっとモタモタしている間に突っ込んできたのがこのペールギュント。 道中はスズカフェニックス・プリサイスマシーンの後ろを追走。さすがにスズカフェニックスにはついていけなかったが、直線でプリサイスマシーンをなんとか捕らえ2番手に浮上。 その後、プリサイスマシーンが盛り返してくるが、これをなんとな振り切って2着死守。そして大波乱。いやぁ、これだから競馬は分からんよなぁ。 一応、朝日杯FSやNHKマイルCで入着している馬だからそこそこの能力は持っているんでしょうけど...ここ数戦の内容を考慮するとねぇ。いやぁ、厳しい(笑)



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。