今週のメインdeパツイチ2007
第38回マイラーズカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第38回 マイラーズカップ 阪神・芝1600m  4歳上オープン(GII) 2007年4月14日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サクラメガワンダー 鳴尾記念 1着 前走が今ひとつ。ちょっと足りない? -
2 2 マイネルレコルト キーンランド 6着 調子上向かず。さすがにムリっぽく。 - -
3 ハットトリック マイルCS 1着 一時期の勢いはない。一変あればいいが... - -
3 4 エアシェイディ 中山記念 2着 前走は展開嵌らなかっただけ。ここなら。 -
5 ローエングリン 中山記念 1着 1年おきにこの重賞を制覇。今回も? -
4 6 スイープトウショウ エリ女王杯 1着 牡馬相手でも問題ない。仕上がり次第で。 -
7 アドマイヤキッス ローズS 1着 この牡馬相手にどこまでやれる?過信は。 - -
5 8 アグネスアーク 早春S 1着 前走6着も差は僅差。重賞でも通用。 -
9 ウイニングウインド 名古屋記念 3着 芝の重賞ではさすがに厳しい。出番は... - -
6 10 マイネルスケルツィ 京都金杯 1着 妙に詰め甘い。この相手ではさすがに... - -
11 コンゴウリキシオー 金鯱賞 1着 叩き2戦目。単騎逃げなら粘り怖い。 -
7 12 スーパーホーネット 大阪城S 1着 叩き2戦目で変わった。この勢いなら。
13 イースター ディセンバS 1着 前2戦悪くない。展開ハマれば3着は。 -
8 14 エイシンドーバー 阪急杯 1着 前走ぐらい走ればここでも。連対圏内。
15 フサイチパンドラ エリ女王杯 1着 前走が負けすぎ。とりあえずここは様子見。 - -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第38回マイラーズカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第38回マイラーズカップの展望と予想とヨタ話
「どっち?」の巻

 目標は安田記念?それともヴィクトリアマイル?
 マイル路線、西の代表決定戦。第38回マイラーズカップ。

 まぁ、そんなこんなで今回のマイラーズカップ。例年なら安田記念に向けて有力馬が始動するのがこのレースなのだが、 今年はどうもそれだけじゃないようで。何故かヴィクトリアマイルを目指す牝馬もこのマイラーズカップに出走。 条件的には手頃な阪神牝馬ステークスが先週にあったのにねぇ...何でわざわざこっちに出走したんでしょうか?

 まぁ、それはそれとして、マイラーズカップの予想を。重賞好走馬も揃ったが、やはり注目はわざわざこちらに出走してきた牝馬勢。 牡馬相手にGI勝ちあるスイープトウショウに、タナボタとはいえエリザベス女王杯を制したフサイチパンドラ、GIでも好走あるアドマイヤキッスがいますからね。 たとえ今回牡馬が相手とはいえ、これだけの面子が揃えば十分勝負になるでしょう。

 ただ、牡馬もそれなりには揃ってるからね。いい勝負なんじゃないでしょうか? とりあえず、直線が長く設定されている阪神マイルならこれまでの詰めの甘さを解消できそうなエアシェイディ中心で。 あとは無難に前述の牝馬勢、それと重賞での好走評価してエイシンドーバー・サクラメガワンダーで。

<第38回マイラーズカップ予想>

◎エアシェイディ
○スーパーホーネット
▲スイープトウショウ
△エイシンドーバー
△サクラメガワンダー
△コンゴウリキシオー

 これでいい具合の配当になってくれればいいんだけど。

結果

1着コンゴウリキシオー
2着スイープトウショウ
3着マイネルスケルツィ
4着アドマイヤキッス
5着サクラメガワンダー

タイム:1分32秒2(R) 3F:34.0秒
コンゴウリキシオー 牡5歳
騎手:藤田伸二 厩舎:栗東・山内厩舎
単勝:11番2550円
複勝:11番730円、6番290円、10番240円
枠連:4-6 1300円 馬連:6-11 11650円
馬単:11-6 26830円
3連複:6-10-11 39990円
3連単:11-6-10 281610円
ワイド:6-11 3890円
    10-11 3320円 6-10 1310円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。あーあ、印は打ってたんだが...タテ目かよ。
 にしても、この上位2頭、人気なさ過ぎなんじゃない?

 というわけで、マイラーズカップの結果。勝ったのはコンゴウリキシオー。...ということは、どうなったかはもうお分かりでしょう。 単騎で逃げたコンゴウリキシオー、直線に入ってもその勢いは衰えず、結局そのまま逃げ切ってしまいました。 まぁ、前半3ハロン通過が34.9秒じゃこういう結果になってしまうのも仕方がないか。最後3ハロンを34.0秒でまとめてしまっては、 後続馬は手出しができませんわな。

 で、肝心の人気所はというと、1番人気のエアシェイディは全くいいところなく11着に敗北。 この流れで後方から行ったのはさすがにマズかったんだろうけど、もうちょっと伸びてもいい筈。 東京新聞杯ぐらいはやれていいのだが...うーん、微妙な結果に。あと、2番人気のスイープトウショウ。 この差し・追い込み馬にとって厳しい流れだったにも関わらず2着に突っ込んできました。やはりこの馬の末脚は驚異的。 今年も十分活躍してくれるんじゃないでしょうか?



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。