今週のメインdeパツイチ2007
第55回京都新聞杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第55回 京都新聞杯 京都・芝2200m  3歳オープン(GII) 2007年5月5日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 クレスコワールド 500万下 1着 毎日杯9着が問題も前々走を評価して。
2 2 タスカータソルテ 福寿草特別 1着 弥生賞・毎日杯がイマイチ。重賞では辛い。 - -
3 ベイリングボーイ 未勝利 1着 スピード不足っぽく。重賞ではさすがに... - -
3 4 マイネルキーロフ アザレア賞 2着 この馬が単騎で逃げる?ハマれば怖いが。 -
5 ローズプレステージ 京都2歳S 2着 前3戦の内容悪すぎ。一変は期待できぬ。 - -
4 6 アグネスマクシマム 未勝利 1着 芝でも問題はなさそう。ただ相手強化が...
7 マンハッタンスカイ 未勝利 1着 ようやく未勝利脱出。詰め甘い馬だが注意。 -
5 8 バンブーソクラテス 未勝利 1着 切れる脚ない?上がり勝負になると... - -
9 スズカコーズウェイ NZトロフィー 4着 前走4着でやや決着済みの感有。入着まで。 - -
6 10 サンライズベガ 未勝利 1着 未勝利勝ちの内容悪くはないが、重賞では。 -
11 ヤマカツティガー 500万下 4着 前走が物足りぬ。今回叩き2戦目だが... - -
7 12 スマートトリック 500万下 4着 前2戦があまりにも負けすぎ。厳しい。 - -
13 ウィルビーキング くすのき賞 1着 展開ハマらないとこない。一発は怖いが。 - -
8 14 フェザーケープ ムーニー賞 1着 前走上々。このメンバー構成なら連勝も。 -
15 フェルヴィード 500万下 1着 楽に先手取れるなら出番も。展開次第で。

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第55回京都新聞杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第55回京都新聞杯の展望と予想とヨタ話
「期待の...」の巻

 今週はGIだけじゃない。各種ステップレースも揃ってます。
 京都ではダービーへのトライアル・第55回京都新聞杯。

 まぁ、そんなこんなでこの京都新聞杯。前述の通り日本ダービーへのトライアル。トライアル自体はこの京都新聞杯以外にも青葉賞やプリンシパルSがあったりするのだが、 実際のところ、最もダービーに結びつくのがこの京都新聞杯。去年はそうでもなかったのだが、一昨年はインティライミ、その前の年はハーツクライを輩出してますからね。 それなりに期待できる一戦。

 でもって、今年の京都新聞杯。実績的に抜けた馬はそれほどいないが、ここで結果を出せば次に繋がってきそうな馬が揃っています。 未勝利・500万下と連勝したフェザーケープや、前走の毎日杯は負けてしまったがその前の500万下の内容評価できるクレスコワールドとかさ。 あと未勝利勝ち上がり組もなかなか面白い馬がいますからね。

<第55回京都新聞杯予想>

◎フェザーケープ
○マンハッタンスカイ
▲クレスコワールド
△フェルヴィード
△アグネスマクシマム

 予想はフェザーケープ中心で。まぁ、人気になるでしょうけど...

結果

1着タスカータソルテ
2着ローズプレステージ
3着サンライズベガ
4着クレスコワールド
5着フェザーケープ

タイム:2分13秒5 3F:35.3秒
タスカータソルテ 牡3歳
騎手:岩田康誠 厩舎:栗東・藤原英厩舎
単勝:2番390円
複勝:2番200円、5番580円、10番600円
枠連:2-3 1490円 馬連:2-5 4800円
馬単:2-5 7860円
3連複:2-5-10 26420円
3連単:2-5-10 133420円
ワイド:2-5 1590円
    2-10 2070円 5-10 3690円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。あー、これはムリですわ。
 タスカータソルテは前2戦がねぇ。勝負付け済んだと思われたのだが...

 でもって、京都新聞杯の結果。これといって逃げる馬もいなかったため、アグネスマクシマムが単騎で逃げる展開。 これを積極的に追いかける馬もおらず、ペースはやや遅め。前半3ハロンは35.3秒とちと速めだったが、その後ペースが落ち1000m通過は1:00.5。

 そんなこんなで、こういう流れになったら先行馬が残ってしまいそうなもんだが...各馬微妙に早仕掛けだったのか、最後の最後で総崩れ。 一旦は好位から進出した1番人気のフェザーケープが先頭に立ったものの、それも長く続かず、結局、後ろから来たタスカータソルテに交わされてしまう始末。 で、そのタスカータソルテが内からしれっと進出してきたローズプレステージの追撃を退け1着でゴール。

 しかしなぁ、この結果はどうなんでしょ?ここの上位馬、本番で期待できるかどうか微妙なところ。タスカータソルテが勝ったのだが... もう勝負付けが済んでいる気がしないでもないし。2着のローズプレステージだってラジオNIKKEI2歳や京成杯でこてんぱんにやられてる馬だからなぁ。 今年の京都新聞杯、やや期待外れだったかも...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。