今週のメインdeパツイチ2007
第11回さきたま杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第11回 さきたま杯 浦和・ダ1400m  4歳上オープン(JpnIII) 2007年5月30日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ロッキーアピール 埼玉新聞杯 2着 流れに乗ればまだまだ通用。一発注意。 -
2 2 フジノウェーブ マイルGP 1着 10連勝の勢い侮れぬ。この相手でも。 -
3 3 メイショウバトラー かきつばた記 1着 ようやく立ち直る。順当なら上位争い。 -
4 4 キングスゾーン 黒船賞 3着 交流重賞でも好走有。展開ハマれば。 -
5 5 チョウサンタイガー テレビ埼玉杯 1着 末脚はなかなか。前さえ止まれば... -
6 ディープサマー かしわ記念 3着 前走悪くない。この相手なら好勝負も。 -
6 7 リミットレスビッド 黒船賞 1着 前走早めの競馬が裏目?巻き返しに期待。
8 グリンセレブ クイーン賞 4着 重賞でもそこそこ走るが今回相手強くて。 - -
7 9 マサアンビション 東海桜花賞 1着 交流重賞ではやや足りない馬。入着まで。 - -
10 コアレスタイム マイルGP 3着 9歳馬だがまだまだ走る。この距離なら。
8 11 アグネスジェダイ さきたま杯 1着 去年の勝ち馬。ただここ数戦がイマイチで。 - -
12 ストロングブラッド 帝王賞 2着 GI馬だが休み明け後の2戦がさっぱりでは。 -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第11回さきたま杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第11回さきたま杯の展望と予想とヨタ話
「駄賃稼ぎ?」の巻

 帝王賞へのステップ...というにはちと条件合わないか。
 短距離・マイル路線は秋までのんびりやってます。さきたま杯。

 という訳で、時期的にも条件的にも中途半端なこのさきたま杯。帝王賞へのステップとしては条件合わないし、 短距離〜マイルの大一番は秋のマイルCS南部杯までないし。「ま、とりあえず駄賃稼ぎに走っておきましょうか」そんな馬が集まる重賞、それがこのさきたま杯。

 ただ、駄賃稼ぎのレースだからといって軽視してはいけません。どうやら、余力のある有力どころが夏休み前に一戦つかうには丁度良い条件のようで、 妙にメンバーが揃うのがこのさきたま杯。今回もメイショウバトラーにリミットレスビッド、ストロングブラッドやフジノウェーブなどなど、 この条件の重賞にしては妙にハイレベルな一戦になりました。

 ま、それはともかく、さきたま杯の予想を。簡単そうで結構難解な一戦。実績馬がそれなりに揃っているのだが、実力伯仲で軸馬が定めづらいのが問題。 近走きちんと結果だしているメイショウバトラー・リミットレスビッドや、10連勝で勢いあるフジノウェーブ辺りが無難なところだが、 一変あれば怖いアグネスジェダイやストロングブラッド、この条件で大駆け多いロッキーアピール、コアレスタイムがいますからねぇ。 ちょっと波乱あっても不思議ではないでしょう。

<第11回さきたま杯予想>

◎リミットレスビッド
○ロッキーアピール
▲メイショウバトラー
△コアレスタイム
△フジノウェーブ

 とりあえずリミットレスビッド中心。でも問題はヒモだな...

結果

1着メイショウバトラー
2着キングスゾーン
3着アグネスジェダイ
4着フジノウェーブ
5着リミットレスビッド

タイム:1分26秒1 3F:38.0秒
メイショウバトラー 牝7歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・高橋成厩舎
単勝:3番290円
複勝:3番160円、4番790円、11番250円
枠連:3-4 11580円 馬連:3-4 10860円
枠単:3-4 15300円 馬単:3-4 17980円
3連複:3-4-11 19880円
3連単:3-4-11 123690円
ワイド:3-4 1860円
    3-11 600円 4-11 3110円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。それなりに印は打ってたんだが...
 どっちも中途半端だったなぁ。結構いい配当になったのに、残念。

 ま、それはともかく。さきたま杯の結果。好メンバーが揃った一戦だったが、結局勝ったのは1番人気のメイショウバトラー。 好位追走から4コーナーでうまく内をついて進出。逃げ粘るキングスゾーンをなんとか捕らえ1着でゴール。あとは前で競馬したキングスゾーン・アグネスジェダイが居残り。 今回のさきたま杯、結局「前残りの競馬でした」ということですわ。

 でもって、勝ったメイショウバトラー。とりあえず勝ったことには違いはないのだが、もうちょっとスンナリ勝ててもいい気がしないでもない。 重賞連勝で完全復活...といっていいのかどうか微妙かも。相手強くなったり展開が厳しかったりするとちと厳しいかも。寧ろ、今回展開がハマらなくて馬券に絡めなかった フジノウェーブ、リミットレスビッドの方が怖いかも...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。