今週のメインdeパツイチ2007
第11回マーキュリーカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第11回 マーキュリーカップ 盛岡・ダ2000m  3歳上オープン(JpnIII) 2007年7月16日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ゲイリーエクシード シアンモア記 2着 前2戦がイマイチ。重賞では厳しいか。 - -
2 2 ナムラコロンブス かしわ記念 10着 2ケタ着順ばかり。ここでは出番なし。 - -
3 3 テンショウボス みちのく大賞 1着 ダービーGP・川崎記念大敗が気がかりで... - -
4 エアウィード みちのく大賞 2着 去年は10着。交流重賞では荷が重いか。 - -
4 5 タイキサファリ 乗鞍短距離 4着 展開に恵まれて入着するのが精一杯では。 - -
6 ストロングブラッド かしわ記念 1着 休み明け後の成績が散々。一変は... - -
5 7 メイショウアズーロ 1000万下 1着 前走は展開向かなかっただけ。巻き返しも。
8 シャーベットトーン 川崎記念 4着 今回相手手薄。あっさり勝てて良い条件で。
6 9 ウツミジョーダン 南部杯 6着 展開嵌れば多少は通用するが...入着までか。 - -
10 タイキデスティニー 二人の愛は特 2着 地元の条件で勝ちきれず。交流重賞では。 - -
7 11 クーリンガー 東京大賞典 2着 やや持ち直す。今回相手手薄だし出番も。
12 エイシンロンバード ホンコンJCT 1着 相手手頃だしすんなり先手なら重賞でも。
8 13 ブラーボウッズ エクセレント 1着 末脚はそこそこ。前崩れなら出番も。 -
14 サイレントエクセル みちのく大賞 3着 交流重賞の成績イマイチ。3着までか。 -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第11回マーキュリーカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第11回マーキュリーカップの展望と予想とヨタ話
「夏休み」の巻

 ダートGIも一通り終了し、秋のGIに向けて各馬再始動。
 ダートの中距離交流重賞・第11回マーキュリーカップ。

 といってみたものの、このマーキュリーカップ。ちょうど谷間のシーズンになってしまうようで、毎年メンバーが揃わないんだよな。 今年もぱっとしないメンバーばかり。ストロングブラッド・クーリンガーといった実績馬は近走不振だし、それ以外の中央勢は重賞未勝利。 地元勢はそれなりに揃っているんだが...交流重賞だと通用しない馬ばかりだからなぁ。この条件では厳しいでしょう。

 まぁ、それはともかくマーキュリーカップの予想を。地元勢があまりアテにできない現状では中央勢中心になってしまうのは仕方がないところ。 問題はその順序ですな。実績的には前述しているようにストロングブラッド・クーリンガーがダントツなのだが近走不振なのが問題。 この相手ならそれなりに上位は確保してもいいのだが、それだったらシャーベットトーンやエイシンロンバード、メイショウアズーロ辺りに期待するのが妥当なんじゃないでしょうか? あとは展開。それほど強力な逃げ馬がいないんで...前に行ける馬を選ぶのが無難でしょう。

<第11回マーキュリーカップ予想>

◎シャーベットトーン
○クーリンガー
▲エイシンロンバード
△メイショウアズーロ

 思い切って逃げるならクーリンガーの逃げ切りもアリなのかも。

結果

1着シャーベットトーン
2着クーリンガー
3着エイシンロンバード
4着テンショウボス
5着ストロングブラッド

タイム:2分04秒0
シャーベットトーン 牡5歳
騎手:吉田豊 厩舎:美浦・奥平厩舎
単勝:8番130円
複勝:8番100円、11番130円、12番130円
枠連:5-7 160円 馬連:8-11 360円
馬単:8-11 440円
3連複:8-11-12 450円
3連単:8-11-12 1250円
ワイド:8-11 160円
    8-12 150円 11-12 370円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、こんなもんでしょうな。
 でも、安すぎです。シャーベットトーンがここまで人気被るとは...

 でもって、マーキュリーカップの結果。まぁ、順当な結果でしょうな。実績馬で手堅く決まってしまいました。 にしてもなぁ、ここまで圧勝してしまうとは。シャーベットトーン。誰も行く馬がいないということもあって思い切って逃げ、 結局そのまま押し切ってしまったのだが...2着のクーリンガーに9馬身もの差をつけてしまうとは。展開面で有利だったことは確かなんだが、 やはり「能力的に一枚上だった」んでしょうな。

 あとはもうアレです。前に行っていた馬がそのまんま残っただけ。まぁ、仕方がないといえば仕方のない結果なのだが... もうちょっとメリハリがないとなぁ。メイショウアズーロもそこそこは伸びていたのだが、やはりこの条件では荷が重かった様子。 結局、終わってみれば「落ち着くとこに落ち着いた」そんなマーキュリーカップでしたな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。